1. ホーム
  2. リフォーム事例
  3. 赤と白が光るリビングダイニング
事例一覧へ戻る

赤と白が光るリビングダイニング

建物のタイプ 戸建住宅 価格 693万円
築年数 11〜15年 工期 3ヶ月以上
竣工年月日 構造 不明
施工地 東京都 板橋区 リフォーム箇所 キッチンリビングダイニング洋室玄関廊下階段その他
家族構成 不明

リフォーム会社のご提案

リフォームのポイント
* 1.玄関:鏡面の収納+レインボーカラーブラインド
* 2.白い壁面収納大理石調のフローリング
* 3.柔らかい光に包まれるバーチカルブラインド
* 4.開放感あふれるオープン階段
* 5.家族で一緒に食事ができるダイニング
* 6.収納キッチンカウンター
* 7.緑が見える勝手口
* 8.業務用エアコンを取り替え快適に
* 9.採光取りのため、トップライト天窓)を設置
* 10. 換気設備が整ったペットスペース
* 11. 出窓を設置し、屋根裏部屋がかわいらしく変身
* 12. 扉を撤去し、壁面には間接照明

このリフォームの詳細をチェック!

キッチン

キッチン

キッチンカウンターを収納付カウンターとして造作しました。コスメ類を収納したいと奥様からのご要望があり、リフトアップ式の扉をご提案させていただきました。使い勝手がよく、コスメもすべて収納することができ、喜んでいただけました。

詳しく見る

リビング

リビング

壁一面に壁面収納、白い大理石調のフローリング、クロスも白に張り替え、リビング全体を白いトーンでまとめました。お客様の選ばれた程よいツヤのある赤いソファや彩りのあるクッションがアクセントになり、赤と白のコントラストが感性に響くハイセンスな空間になりました。

詳しく見る

ダイニング

ダイニング

リフォーム前はリビングダイニングの区別がなく、キッチンカウンターで食事をすることが多かったため、家族そろって食事のできるスペースが欲しいとのご要望がありました。そこで、テレビの位置を部屋の反対側に移動させ、新たにダイニングスペースを確保しました。テレビの移動は想像していなかったというお客様。今はテーブルを囲んでの団らん、食後はリビングでくつろぎの時間です。

詳しく見る

洋室

洋室

ご主人様が日曜大工の延長で間仕切り壁の撤去作業を行い、2部屋だったお部屋を一つにされました。ご家族で照明やインテリアを工夫され、とてもかわいらしいお部屋に出来上がりました。黄色いブラインドもご主人様が取り付けされました。奥様のお仕事部屋として、くつろぎの空間として多目的に利用できるようになりました。

詳しく見る

玄関

玄関

玄関に鏡面仕上げの収納を設置しました。玄関も明るくなり、靴も収納しやすくなりました。

詳しく見る

廊下

廊下

勝手口を交換しました。勝手口ドアは、ドアを閉めたまま採風・換気ができます。「勝手口から見える緑に安らぎ、ちょっとした憩いになっています。換気で空気の循環もよくなり、今までこのスペースを死なせてしまってもったいなかった」と満足していただけました。

詳しく見る

階段

階段

リビングに突き出した階段と階段裏をどうにかしたいとのご要望があり、ガラス張りのオープン階段をご提案させていただきました。透明なガラスを通して玄関ホールとリビングに一体感があります。夜は階段の足元にほたるライトがつき、一層モダンな雰囲気が演出されます。「当初の予定は階段下をガラスブロックにする計画でしたが、納まりの面でハプニングがあり透明の強化ガラスにしました。出来上がってみるととリビングやダイニングとのバランスもよく、ダイニングからの視界も広くなり、玄関ホールが広く感じられたりと開放感が増しました」とお客様。

詳しく見る

その他

その他

2階の廊下突き当たりの扉を撤去し、壁面にはお嬢様が選ばれた間接照明を飾っています。創造性のある間接照明がアクセントになり、楽しい空間になりました。

詳しく見る
施工会社:株式会社ダイチ

最近見た事例

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ