ホームプロ  > リフォーム成功ノウハウ > 住まいのリフォーム豆知識100選 > 自宅が発電所に!?マイホーム発電「エコウィル」

住まいのリフォーム豆知識100選

キーワード:「エコウィル」

自宅が発電所に!?マイホーム発電「エコウィル」

快適、お得で環境にも優しい

ガスコージェネレーションシステムって、ご存知ですか?病院や福祉施設、ショッピングセンター、オフィスビル、工場など産業用・業務用分野では、省エネを実現するシステムとして以前から普及しています。このシステムを、家庭用に開発したのがマイホーム発電「エコウィル」です。
エコウィルは、クリーンな天然ガスをエネルギーに、自宅に設置した発電ユニットで発電し、その時出る熱でお湯を沸かします。

エコウィルのメリット>
・マイホーム発電により、ご家庭の電気を自宅でまかなうことができます。
・家全体の光熱費を大幅に節約できます。
・発電時の排熱を使ってお湯を沸かし、お風呂やキッチンへの給湯に利用できます。
・排熱は床暖房浴室暖房乾燥機に利用することができます。
・従来の電気供給システムに比べて2倍以上のエネルギー効率がよく、CO2も大幅に削減します。

 

エコウィル+省エネリフォームで、さらに光熱費を節約

購入費用が高いのでは?と心配されるかもしれませんが、エコウィルは「住宅・建築物高効率エネルギーシステム導入促進事業」の一環として、国の補助金の制度が設けられています。
また、エコウィルに加えて、さらに省エネを考えたリフォームをすれば、光熱費がさらに抑えられます。

●窓にはペアガラス…2枚のガラスの間の空気層が断熱材となって結露を防ぎ保温力を高めます。
床下断熱床暖房の効率を高めるには床下断熱材を入れてください。
●壁面断熱…壁面に断熱材を入れて、結露を防ぎ、部屋の保温効果を高めます。
●その他…省エネエアコンなどを設置すれば、家庭のエネルギー消費を抑えられます。

 

「エコウィル」に関するリフォーム事例

福岡県 / 200万円
浴室・バス

システムバスはTOTOのサザナHB1717タイプ 窓にトステムのブラインドインガラス入りサッシ パナソニック…(続きを読む)

大阪府 / 90万円
その他

給湯器の調子が悪くなったことがきっかけで考え始めたリフォーム。 エコウィルと床暖房を設置しました。(続きを読む)


 

用語解説

エコウィル

小型ガスエンジン発電。都市ガスやLPガスを燃料とするガスエンジンで発電を行い、その際に発生する排熱を給湯などに利用する家庭用コージェネレーションシステムの愛称。発電で発生した排熱を直接有効利用できるため、排熱を利用しない火力発電と比べて環境に優しい事や、発電した分、電気使用量が減るため、電気料金が安くなるといったメリットがある。ガス給湯器と比べるとイニシャルコストが高い事や、停電時には発電できない等といったデメリットもある。

 

あ行


ページの
先頭へ