ホームプロ  > リフォーム成功ノウハウ > 住まいのリフォーム豆知識100選 > 省エネ・経済的なガス給湯器「エコジョーズ」

住まいのリフォーム豆知識100選

キーワード:「エコジョーズ」

省エネ・経済的なガス給湯器「エコジョーズ」

サイズはそのままで省エネ機能を搭載

エコジョーズは、正式名称を「高効率ガスふろ給湯器」といい、従来型のガス給湯器と同じサイズのボディに、画期的な排熱機構を搭載した次世代型のガスふろ給湯器です。
今までの給湯器は、お湯を温める時に出る熱を屋外に排気していましたが、その熱を再利用し、あらかじめ水を温めます。ダブルの予熱により、従来の給湯器に比べて少ないガス消費量で加熱でき、エネルギーを無駄にすることがありません。地球温暖化の一因となるCO2排出量も、従来型の給湯器に比べ削減できます。

●ガス代を大幅節約…使用ガス量が約13%削減できるため、大幅にガス代を削減できます。
●CO2も13%削減…エコジョーズ1台で年間約145kgのCO2排出量を削減できます。
●トータルコストを低減…従来のガス給湯器より購入時は高額ですが、ランニングコストが安いので、トータルで考えると安くなります。また省エネ性に優れたエコジョーズは、国からの補助金を受けられます。

 

ご存知ですか?ガス給湯器は電気を使っていること

ガス給湯器が、お湯を使っていない時にも電気を使っている事をご存知でしたか?実は家庭内の待機時消費電力の13%はガス給湯器が占めています。エコジョーズは、従来のガス給湯器に比べ、待機時消費電力を半減し電気代を抑えます。

 

「エコジョーズ」に関するリフォーム事例

愛知県 / 120万円
浴室・バス

浴室のスペースが非常に狭かったため、元々脱衣場だった場所までスペースを拡張して、浴槽も大きい商品をご提案しました。床・…(続きを読む)

大阪府 / 88万円
浴室・バス

浴槽のサイズは1200ですが、余計なものがなくなりすっきりして、ゆったりくつろげるバスルームになりました。(続きを読む)


 

用語解説

エコジョーズ

ガスによる給湯器の名称。従来のガス給湯器と違い、捨てていた約200度の排気ガス中の熱を二次熱交換機で回収する技術で、熱効率を飛躍的に高める。80%であった熱効率を95%まで伸ばしている。これにより、ガスの使用量が減り、二酸化炭素の削減につながる。また、ガスの使用量が減ると言う事は、ランニングコストの削減にもつながる。

 

あ行


ページの
先頭へ