1. 傷みの目立つ築30年の住まいをスケルトン・リフォーム
事例一覧へ戻る

傷みの目立つ築30年の住まいをスケルトン・リフォーム

建物のタイプ 戸建住宅 価格 280万円
築年数 26〜30年 工期 1ヶ月
竣工年月日 2003年11月15日 構造 木造
施工地 東京都 世田谷区 リフォーム箇所 キッチンリビング玄関階段
家族構成 大人(61歳~)0人、大人(20歳~60歳)2人、大人(0歳~19歳)2人

お客さまの声

このキッチンならば、帰宅した子供たちの顔を確認することができます。また子供たちも、リビングを通って2階の居室に出入りすることになり、家族の会話が自然と増えました。

リフォーム会社のご提案

こちらのご一家はもともと、ご実家の隣の家に住んでいました。しかし子供たちが大きくなって手狭になってきたため、今はご実家に一人で暮らしているお母さまと、住まいを交換することになりました。しかし築30年が経過して、住まいのあちこちに傷みが目立つことから1階部分を全面リフォームする事をご要望。
依頼を受けたケンテックの担当者は、浴室とお姉さまがピアノ教室として使っているスペースを除いて、RC造の家をスケルトン・リフォームすることを提案させていただきました。

このリフォームの詳細をチェック!

キッチン

キッチン

位置や形状(L字型)は以前と同じですが、奥さまの使い勝手を考えた機能を搭載しています。またシンク脇には、奥さまの手元を照らすスポット照明を設置しています。

詳しく見る

リビング

リビング

リビングの東側に設けられた壁面収納。その両サイドの板壁は、ご主人思い出の壁です。板壁と壁面収納を調和させるために、白と木質系のカラーでコーディネートしました。

詳しく見る

玄関

玄関

玄関ホール側の扉を開けると、まず目に飛び込んでくるのが飾り棚です。飾り棚の右手にリビングがあり、飾り棚の奥はTVコーナーになっています。左手の壁の下に見えるのが、ご主人の思い出の壁クロス。その上に階段の明かり取りを兼ねた小窓を設けて、調和を図りました。

詳しく見る

階段

階段

リビング側から階段を見たところ。リビングでくつろぎながら、階段を上って自分たちの部屋に向かう子供たちと会話することができます。階段の右手に見えるのがTVコーナーで、その左手に飾り棚があります。

詳しく見る

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ