1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 中古住宅のリノベーション
  4. コラム
  5. リノベーションで床の防音・遮音性能を高められる!

リノベーションで床の防音・遮音性能を高められる!

  • 最終更新日:2016-05-16

リノベーションで床の防音・遮音性能を高められる!

戸建ての場合は、隣の家との距離がある程度とれるため、ピアノを本格的に弾きたいなど特別な場合を除けば、あまり遮音性を気にする必要はないでしょう。また、近くで工場の大きな騒音が絶えない、休日になると周囲の音がうるさいなどの悩みがなければ防音工事をする必要性を感じないかと思います。

しかし、マンションの場合は、隣戸と接している関係上、防音や騒音に関して悩みがある人も多いでしょう。そこで、マンションの防音・遮音リノベーションについてご紹介します。

防音や遮音機能を高めるためにリノベーションはどこに手を入れるべき?

明るい部屋

マンションの防音や遮音は切実な問題です。

分譲マンションの場合、上下階や隣戸の住人はそう頻繁に変わることがありません。
お互いに音に関する不快な思い抱きながら生活するのはもったいないです。また、子供が楽器の練習を本格的にやりたい場合も防音や遮音には気を配る必要があるでしょう。

物理的な対策の代表例は、防音・遮音のリノベーションです。
防音・遮音のリノベーションをする場合には、具体的に住戸内のどの部分をリノベーションする必要があるのでしょう?

一般的な部分は、床、壁、そして窓などが挙げられます。通常玄関は内廊下や外廊下に面していますので、特別な場合は除き、手を入れる必要性は小さいです。
音は振動することで伝わっていきますが、伝わる素材の性質や素材の厚みによって伝わり方や振動の吸収度合いは大きく変わります。
壁は両側の隣戸、天井は上階、床は下階(場合によっては隣戸)、窓は外界との間の遮音に重要な部分ですので、遮音・防音リノベーションの対象箇所になるのです。

防音・遮音機能を高める床のリノベーション方法

窓辺の女性

まず、床の防音・遮音リフォームについてです。

マンションには、歩く時やスプーンを落とした時に発生するLL(レベルライト)と呼ばれる軽量床衝撃音の指標と、子供が飛び跳ねたり重い荷物を落としたりした時などに発生するLH(レベルヘビー)と呼ばれる二種類の指標があります。

マンションの防音・遮音のレベルは、フローリングの性能、二重床かどうか、そしてスラブ厚によって決まってくるのが一般的です。
スラブ厚とは、床のコンクリートの厚さです。スラブ厚が厚いほど遮音・防音性が高くなります。そのため、リノベーションを行う前にスラブ厚を把握しておくことが大切です。

防音・遮音目的のリノベーションの方法は、主に3つです。

【1】フローリングを遮音タイプのものに変更する方法
【2】二重床でない場合は二重床にする方法
【3】緩衝材を敷き詰めた上にフローリングをする方法です。

自宅に適した方法を選択するといいでしょう。

防音・遮音機能を高める窓や壁のリノベーション方法

壁についてはどうでしょう?壁も基本的には床と同じです。

コンクリート壁の厚さによって遮音性能が決まってきます。但し、リノベーションの方法としては直接ビニールクロスを貼るのがおすすめです。

壁にボードを貼ってしまうと、壁とボードの間にどうしても隙間が生じます。この隙間が共鳴してしまい、かえって防音・遮音性能が悪化することがありますので注意が必要です。

遮音下地を入れる方法も効果が見込めるでしょう。
窓も防音・遮音対策が必要です。特に、外からの騒音は窓から入ってくることが多いです。
窓のリフォームは、防音ガラスを活用するといいでしょう。防音ガラスとは、防音用の特殊な中間膜が入っているガラスです。窓枠自体を変更するのは、規約上できないケースが多いでしょう。

防音・遮音関連のリノベーションは大掛かりになることが多いため、専門業者に依頼することがおすすめです。
ホームプロでは、実績が豊富なリノベーション会社を探すことが出来ます。一度お気軽に問い合わせください。

▼関連記事
子ども部屋の「音漏れ」問題、隣人トラブルの火種はリノベで解決!

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

大手4社出資だから安心

以下の4社が出資する株式会社ホームプロが運営しています。

株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ