1. 見積もりをとる前に「学ぶこと」が大切

リフォーム見積もり完全ガイド 一覧に戻る

リフォーム見積もり完全ガイド準備編 見積もりをとる前に「学ぶこと」が大切

まずはインターネット・書籍などで情報収集を

見積もりをとる前に、リフォームについて学んでおくことが大切です。いきなり見積書を見ても、出てくる言葉の意味や見積もり金額についてよく分からないということになりかねません。また、どのような要望、内容で見積もりをとるか、まとめる準備としても役立ちます。
リフォームの知識は、いろいろな方法で得ることができます。インターネットにはたくさんのリフォーム事例がアップされています。それらを見ながら、「どんなリフォームがしたいか」をイメージするのがオススメです。その他、リフォーム雑誌や設備・建材メーカーのカタログなども、厳選された事例や最新の機能やデザインを知ることができ、参考になるでしょう。
また、設備メーカーのショールームに行って、実際の大きさ、形、色、機能など確認してイメージをふくらませてみるのもいいですね。
その他には、リフォーム会社のセミナーに参加して最近のリフォームの傾向を勉強したり、現場見学会に参加してカタログでは分からない実際のリフォーム後の様子を確認してみるのも良いでしょう。さらに、リフォームをした人に体験談を聞いてみると参考になります。

大まかな予算を知る

「実際に見積もりを取ってみたら、予算とあまりにもかけ離れた金額だった」なんてことにならないよう、見積もりをとる前に、あらかじめ金額の目安をつかみ、予算内でできることを確認しておきたいものです。
ホームプロの「リフォームの費用と相場」では、各部位ごとのおおまかな費用を紹介しています。また、「リフォーム事例」では、実際のリフォーム事例が費用とともに多数掲載されているので、自分のやりたいリフォームに近い事例を探してみましょう。
リフォーム会社では最近、完成見学会を開催しています。金額について、くわしく知りたいなら、見学会に行って営業スタッフに尋ねてみましょう。
「このキッチンは工事費込みで、どれくらいかかりましたか」「このドアは、いくら?」「トイレの金額は?」など、遠慮せずに質問してみましょう。会社によって費用は違うので、何社かを訪問して比べてみると、その違いがはっきりします。

リフォームの「できないこと」を知る

リフォームは自分の家とはいえ、法律などの関係上、思い通りにできないこともあります。見積もりをとる前に確認しておきましょう。ここでは、一戸建ての場合の「できないこと」「制限されていること」の代表的なものを紹介します。

間取りの変更 木質系、コンクリートのプレハブ、2×4工法は壁で建物を支えているので制約があります。
建物を支えている壁に新しく設置できません。
増築 住宅の建築面積は敷地ごとに決められた建ぺい率によって制限を受けます。100m2の敷地で建ぺい率が60%なら増築後は60㎡が限度です。斜面に建物がある場合は擁壁などから一定の距離が必要なので増築できない場合もあります。
吹き抜け 重量鉄骨は梁を動かせないので困難です。

以上、ごくごく一部ですが参考にしてください。

複数社から見積もりを取りたいけど、会社探しが大変!ホームプロなら、審査に通過した優良会社を簡単にリストアップできますリフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞※2019年2月リフォーム産業新聞による

「比べて選べる!」利用満足度90%以上のホームプロ。

ホームプロは、70万人以上が利用する実績No.1「リフォーム会社紹介サイト」です。
中立の立場で、地元の優良リフォーム会社を紹介しています。

断るときも気まずい思いをしない!

知らなかったリフォーム屋さんを知れたり、保証がついてたり、断る時も気まずい思いをせずに出来たりと、本当にありがたいサービスだと思います。また、満足度の低い会社は加盟出来ないなんて…。またリフォームすることがあったら利用します。(千葉県/30代/女性)

実際にリフォームした施主の口コミが見られる!

実際、かなり辛口の評価も眼にしたので、業者さんに直接そのこともきいて、納得の上お願いしました。いいことばかり書いてあると、このサイト自体の信憑性が怪しいと思っていたでしょう。(神奈川県/50代/女性)

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ