1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 中古住宅のリノベーション
  4. 基本を知る
  5. 一軒家のリノベーションはメリットたくさん!事例や注意点をご紹介

一軒家のリノベーションはメリットたくさん!事例や注意点をご紹介

  • 最終更新日:2019-03-01

一軒家のリノベーションはメリットたくさん!事例や注意点をご紹介

「一軒家に住みたいけれども、注文住宅は予算オーバー……」、そんなときは、中古一軒家をリノベーションするのがおすすめです。 新築なら手が届かない物件も、中古の一軒家をリノベーションすれば、理想の家づくりが可能です。 失敗しないリノベーション物件の選び方や、一軒家のリノベーション事例をご紹介します。

中古の一軒家(戸建)を選ぶメリット

最近は新築を購入するのではなく、中古一軒家をリノベーションする人が増えています。中古物件をリノベーションした場合、どんなメリットがあるのか見ていきましょう。

コストを抑えられる

中古の一軒家をリノベーションするメリットは、まずコストが安いことです。

築年数が古い物件は建物に価値が付かず、土地代だけで売ってくれることもあります。リノベーションは物件の価値を高めるメリットもあるので、資産価値の低下も防げるでしょう。

新築より簡単に理想のエリアに住める

リノベーションすることを前提に中古物件を探せば、理想のエリアに比較的安く住むことも可能です。

アクセスが良く、人気の高いエリアは、新築の場合は高額で予算オーバーになるなど、物件探しで難航することもありますが、

中古物件なら売り出し中の物件も多く、新築を探すより安く早く簡単に見つけることもできます。

既存の家をベースに自分好みのリノベーションができる

注文住宅なら、自分たちで一から間取りを決めなければいけません。中古の一軒家なら、既存の間取りや建具をベースとして、自分たちの好きなようにリノベーションが可能です。

一軒家のリノベーションなら内装だけではなくや外観も自由に変えられますし、予算を抑えたいなら部分的にリノベーションすることもできます。

これらのように中古一軒家をリノベーションするという方法は、選択肢が多いのでおすすめです。

一軒家リノベーションの注意点

リノベーションの知識が少ない状態で始めてしまうと、後で思わぬトラブルが発生することもあります。一軒家をリノベーションで後悔しないために、以下の点に注意しましょう。

購入前にリノベーション会社に相談すること

一軒家のリノベーションで希望のプランがあるなら、物件の購入前に必ずリノベーション会社に実現できるか確認しましょう。

一軒家のリノベーションはマンションより自由度が高いものの、基礎部分や柱など移動できないものがあります。購入後に「希望のプランにリノベーションできなかった!」となるのはあまりに残念です。

断熱材、耐震性のチェック

断熱性も耐震性も、安心安全な家づくりには欠かせません。断熱や地震対策は費用が高くなるので、断熱性と耐震性の高い中古一軒家が見つかれば、大幅にリノベーション費用を抑えられますよ。

中古の場合、「1999年以降に建てられた物件」というのが一つの判断基準になります。1999年には「次世代省エネルギー基準(平成11年基準)」という新基準が制定され、断熱に対する基準が厳しくなりました。

また1978年に発生した宮城県沖地震の影響で、1981年に新しい耐震基準が導入されています。つまり、1999年以降に建てられた中古一軒家なら、断熱性と耐震性についてひとまず安心できるでしょう。

図面はあるか

図面のない中古一軒家でもリノベーション自体はできます。ですが、図面のない物件だと、耐震基準の証明が難しく、住宅ローン控除に手間取ることがあります。

築年数の古い中古一軒家の場合、図面がないこともよくあるので、購入前に確認しておきましょう。

一軒家リノベーションの事例

一軒家をリノベーションしたら、どんな風に家が変わるのか気になるところです。実際に一軒家をリノベーションした事例をご紹介しますので、ぜひ参考になさってください。

和風から北欧風へリノベーション

落ち着けるセカンドリビング

こちらの家はもともと和室二間だったのですが、ご夫婦の趣味で北欧風の寝室兼セカンドリビングにリノベーションしました。ドアも北欧風の可愛らしいデザインに変えることで、家の雰囲気ががらっと変わっています。

赤みのある木材を使ったフローリングで、暖かく落ち着いた雰囲気にリノベーションされています。

シニア向けのバリアフリー

バリアフリー、耐震&断熱強化で両親に優しい住まいに

こちらの家では高齢のご両親のために、バリアフリーを意識してリノベーションしています。お手洗いには寝室と廊下の両方から行くことができますし、介助がしやすいようにスペースを広くつくっています。

寝室には床面にレールのない引き戸を採用しているので、車いすを使う場合でも快適に移動することができるでしょう。

アイディアがあふれる家

重量鉄骨を魅せた北欧モダン

3階建ての重量鉄骨物件をリノベーションして、子供と暮らせる新居にした事例です。リビングは鉄骨でできた梁が露出していますが、家のテーマカラーであるライトブルーに塗装されており、スタイリッシュになっています。

さらに、鉄骨の梁部分に埋め込みスピーカーを付けてホームシアターをつくるなど、アイディアがあふれたリノベーションになっています。

ホテルライクな家へリノベーション

ホテルのようなラグジュアリー空間

リノベーションなら、設備もホテル仕様の豪華なものに変えることもできます。こちらの家は間取りも大幅にリノベーションしており、洗面脱衣所でアイロンがかけられるスペースを設置しました。

お風呂の設備もグレードアップしており、お湯が真上から降り注ぐ「フルフォールシャワー」で快適にシャワーを浴びられます。

階段の位置を変える

インテリアのようなデザイン性の高い階段

こちらの家は、リノベーション前は廊下とLDKを分断するように階段がかけられていました。リノベーション後は、家族が顔を合わせられるように、LDKの中に階段をかけなおしています。

階段自体もインテリアのようなデザイン性の高いものに替えることで、圧迫感がない素敵な室内に生まれ変わっています。

まとめ

今回ご紹介したように、中古一軒家のリノベーションをすれば家が大きく変化します。家族の「今」最適な住まいをつくることで、みんなが笑顔で快適に過ごせるでしょう。

中古一軒家をリノベーションする方法はメリットが多く、今、人気の家づくりとなっています。自分たちのイメージを具体化して、ぜひ理想の住まいを手に入れてくださいね!

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

大手4社出資だから安心

以下の4社が出資する株式会社ホームプロが運営しています。

株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ