1. ホーム
  2. 洋室(寝室・子供部屋)リフォーム
  3. 事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

明るいロフト付の子供部屋。将来間仕切にてお部屋分割可能へ

明るいロフト付の子供部屋。将来間仕切にてお部屋分割可能へ
建物のタイプ 戸建住宅
価格 120万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 26〜30年
工期(全体) 3ヶ月以上
面積  
その他採用機器・設備 将来分割可能・ロフト付き
施工地 東京都 世田谷区
家族構成 夫婦、子供3人

詳細情報:

[テーマ] 耐震補強 、 収納充実 、 デザイン重視 / 用途:子供部屋 / 間取り変更:有り / 素材:その他 / 広さ:11畳〜14畳(〜約23㎡) / 和洋変更:和室→洋室 / その他採用機器・設備:将来分割可能・ロフト付き

お客さまのご要望

3名のお子様も小学生で成長し大きくなるまでは、一部屋でコミュニケーションを取りながら生活をさせたいという事で、将来分割出来る様な子供部屋にしたいというご要望でした。喧嘩をしても仲直りをするにしても会話が大切でその様な環境から協調性も生まれてくるものというコンセプトでのご提案でした。現状和室と洋室の2部屋の壁を撤去して、子供部屋を洋室したい。現状の小屋裏収納使い勝手が悪く、天井からのハシゴを下ろして使うよりも、一部吹抜け空間とし、部屋に開放感が感じられる様にロフトの使用が出来ないか?というご意見から、天井部分をくり抜きましたので、梁の位置や梁水平剛性も失われない様、構造チェックを詳細にしました。

リフォーム会社のご提案

お客様のご要望から2部屋の壁を撤去して、構造上問題が無いか、事前に耐震診断共に検討をしました。屋根荷重や母屋梁・天井梁の制約も有りましたので、現況の位置とご希望を纏める事にも時間が掛かりました。屋根の桁位置からの天井水平剛性に影響が有るかと屋根にドーマーを施工する事も大き検討でした。屋根はアスベストも含まれているカラーベストコロニアルで施工されており、全て撤去してノンアスベスト材にて再施工でのご提案でした。一部屋根形状が変わる事で将来の環境問題にも影響するので、この際での施工をご了承頂きました。
将来お子様の部屋が分割出来る様に扉を2ヶ所廊下から入れる事と収納もそれぞれに分割出来る様に、分割前でのベットや机のレイアウトなど、様々なご要望が含まれておりました。分割されてからのエアコンなどコンセントの絡みは無いか?TVコンセントはどうするかなど細部に渡りご提案を致しました。吹抜け上にドーマーを設置して窓も設置出来ましたので、夏の暑い時期では屋根から風が抜ける明るく気持ちのよい吹抜となりました。ロフト空間も天井は低いのですが、お子様には夢のある空間となりました。建具も壁も白でモダンな空間です

Before

Before

以前の小屋裏収納です。廊下の天井からハシゴユニットを下ろし使用しておりました。使い難く使用頻度も無くなってくる為、小屋裏空間を取り込みロフト空間としてのご提案となりました。アフター写真が小屋裏空間がロフト空間となった写真です。

After

After

夏の暑い時期では屋根から風が抜ける明るく気持ちのよい吹抜となりました。ロフト空間も天井は低いのですが、お子様には夢のある空間となりました。建具も壁も白でモダンな空間です。落下防止の手摺には暖かみを感じられる木を使用しております。インテリアの家具に大きな葉っぱで緑色が映え楽しい空間となりました。

Before

Before

以前の和室空間です。正面の壁を撤去し隣の洋室と続き間して、子供部屋を一体空間にしました。
洋服に真壁の柱が見えますが、こちらの柱はロフトにを支える大切な柱でしたので、抜けない柱でした。アフター写真のちょうど入口ドアのスイッチの所の柱です。

After

After

以前の和室空間からの写真です。続き間となりましたので、子供部屋も広い空間となりました、将来分割を出来る様に壁の下地と入口も2ヶ所にしております。入口ドアやクローゼットドア等ヶ所数が多く分圧迫感の内白色で統一しております。デザイン的にもスッキリし、インテリアもこちらの方があわせやすくお喜び頂きました。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

今お考えのリフォームの詳しい条件をご登録いただくと、イメージにあった会社をご紹介しやすくなります。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ