1. ホーム
  2. 階段リフォーム
  3. 事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

昼間は明るく照明つけずに風通しの良い北側階段

昼間は明るく照明つけずに風通しの良い北側階段
建物のタイプ 戸建住宅
価格 35万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 26〜30年
工期(全体) 3ヶ月以上
面積 3.50m²
その他採用機器・設備 踊場設置・階段手摺
施工地 東京都 世田谷区
家族構成 夫婦、子供3人

詳細情報:

[テーマ] 間取り変更・スケルトン 、 バリアフリー 、 デザイン重視 / 商品名:廻り込み階段 / 設置場所:屋内 / 材質:木 / その他採用機器・設備:踊場設置・階段手摺

お客さまのご要望

階段の位置で制約されたくないという事でしたので、階段の位置は既存の位置ではなく変更しても宜しいという事でした。階段位置を変更すると構造にもかなり影響をしますので、建物耐震強度も考えてプランを検討して欲しいというご要望でした。又、階段部分がどうしても敷地北側にレイアウトされている為、昼間でも暗く電気を付けないといけない状態なので、明るく風通しも良くしたい。比較的、階段段数も多く設置されていた為、段数は少なくせず今の階段より一段が高くならない様にして欲しい。現在手摺が階段内側に設置されていた為、落下防止で階段の外回りに手摺もしっかり設置して欲しいという等、階段のご要望を頂きました。

リフォーム会社のご提案

階段の位置で全体の間取りが決定しますし、新築計画とは異なり既存の耐震性能にも影響がありますので、構造の検討には時間が掛かりました。風通しも良く窓を2ヶ所設置し、開口を大きく、明るさを確保しました。昼間でも照明スイッチを付けずに、明るい空間となりました。階段上がりきり、直上に屋根からのトップも設置しております。階段だけではなく廊下廻りも明るい空間となっております。階段途中には踊り場も設置し、1段階段も増やしましたので、階段1段分の高さも以前よりも低くなり、毎日の昇り降りも楽な高さとしました。1階床の方が2階床材の色よりも明るい床材をご選定頂きましたので、2階床と階段の色見が若干異なりますが、色の境がハッキリして、落下防止にもなっております。階段手摺は以前よりテイストはスッキリしませんが、ご希望の通り、外側に設置をしましたので、安全に階段を降りられます。以前の階段の納まりは、ササラ納まりでしたが、この度は巾木納まりとしましたので、大工さんの手間はかかりましたが、綺麗に仕上がりました。踊り場のも途中で広げておりますので、以前よりも広い廻り込み階段にして、こだわりの階段となっております。

Before

Before

階段部分がどうしても敷地北側にレイアウトされている為、昼間でも暗く電気を付けないといけない状態なので、暗い空間となっておりました。以前の階段の納まりは、ササラ納まりでしたが、意匠を優先し、巾木納まりとして考えました。以前よりも広い廻り込み階段にして、こだわりの階段として検討をしました。

After

After

風通しも良く窓を2ヶ所設置し、開口を大きく、明るさを確保しました。昼間でも照明スイッチを付けずに、明るい空間となりました。1段階段も増やしましたので階段1段分の高さも以前よりも低くなり、毎日の昇り降りも楽な高さとしました。巾木納まりとしましたので、大工さんの手間はかかりましたが綺麗に仕上がりました。

Before

Before

以前の階段です。ササラ納まりになっており、階段手摺は内側に設置されておりました。階段途中がとても暗く昼間でも照明スイッチを付けて昇り降りする事もありました。踊場も設置されておりましたので、踏み外した際には下まで転げ落ちる事が少ない為、こちらの良い部分は新しい階段でも残したいと考えました。

After

After

ご希望の通り、外側に設置をしましたので、安全に階段を降りられます。以前の階段の納まりは、ササラ納まりでしたが、この度は巾木納まりとしましたので、大工さんの手間はかかりましたが、綺麗に仕上がりました。踊り場のも途中で広げておりますので、以前よりも広い廻り込み階段にして、こだわりの階段となっております。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

今お考えのリフォームの詳しい条件をご登録いただくと、イメージにあった会社をご紹介しやすくなります。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ