現在位置
 > ホームプロについて > 2022年度 ホームプロプロフェッショナルカンパニーカンファレンスを実施

お客さまに「大変満足」のリフォームをお届けするために
「2022年度 ホームプロプロフェッショナルカンパニーカンファレンス」を開催

2022年ホームプロ加盟会社セミナー

ホームプロでは、ホームプロ加盟リフォーム会社を対象に、「ホームプロプロフェッショナルカンパニーカンファレンス(以下、カンファレンス)」を毎年開催しています。カンファレンスは、ホームプロ加盟会社全体で、具体的な事例をもとにお客さま満足について考える場となっています。
2022年度は6月3日に開催し、オンラインツールを使って配信しました。

今年度は「加速する常識の変化をチャンスに変える」がテーマとしました。新型コロナウイルス感染症をきっかけに働き方や住まいにも「新たな当たり前」が生まれています。
そして、この新しい生活スタイルはもはや後戻りすることはありません。
さらに加速していく変化の流れを読み、攻めの経営をしていくには何が必要なのか。
ホームプロをご利用いただいたお客さまの声の紹介と、外部ゲストを招いてのパネルディスカッションを実施いたしました。

プログラム概要

  • ・表彰発表
  • ・ホームプロ代表取締役社長 尾崎からのメッセージ
  • ・オンラインの時代だからこそ、リアルの場で価値を生む!
     ーお客さまインタビューに基づいた解説
  • ・新しい価値を創造し時代を切り拓く経営のヒント
    ~借金10億円、倒産の危機を乗り越え、攻め続ける老舗旅館の女将が語る~
     ー旅行業界における攻めの経営事例紹介、対談(対談者:尾崎)

顧客満足優良会社・担当者
今年度は83社・35名が受賞

ホームプロでは、リフォームを完了されたお客さまからその満足度を評価していただき、各社ごとに集計しています。年間の評価が一定件数以上で、平均点が4.75点以上(5点満点)のリフォーム会社を「顧客満足優良会社」、またリフォーム工事に携わった担当者を「顧客満足優良担当者」として表彰する制度を設けています。

今年度は「顧客満足優良会社」が83社、「顧客満足優良担当者」は35名が受賞されました。今年度は品川インターシティーにて表彰式を行い、その模様をオンラインで配信いたしました。

素晴らしい成績を納められた会社・担当者が業界内で高い評価を受け、賞賛されることで、リフォーム業界に携わる人々の意識が高まり、さらにお客さま満足が拡大していく好循環を生み出して続けていきたいと思っております。

プロフェッショナル アワード

お客さまの声と他業界の取り組みから考える 攻めるために必要なことは?

ホームプロをご利用いただいたお客さまにインタビューを実施。オンライン商談が広がる中で、対面での商談に何を求めているのかを伺いました。
オンライン・リアルの使い分けが可能になった今、お客さまの満足をより高めるためのポイントを解説しました。

さらに、旅館の経営者をゲストにお招きし、取り組みについて伺いました。また、攻めの経営を続けていくために心がけていることや、どのような心持ちで仕事やお客さまと向き合うべきか、ディスカッションや視聴者からの質疑応答を行いました。

ホームプロ代表取締役社長 尾崎

ホームプロの取り組みと今回カンファレンスへの意気込み

ホームプロ代表取締役社長の尾崎から下記メッセージを伝えました。

  • 2021年度の取り組みとして、加盟会社さま支援の強化を行いました。
    2021年3月に、ホームプロは株式会社リクルートの100%子会社化となり、組織統合と組織機能の共通化を行いました。

    その結果、サービスごとだった担当者を一本化し、ホームプロとSUUMO、それぞれのサービス特性を踏まえた最適な提案を、加盟会社さまにご提供できる環境が整いました。

    今後は加盟会社さまの支援としてホームプロカウンター・成果創出支援のための提案力向上やオンラインセミナーの利便性の拡大、そしてお客さま向けにはLINE通知をスタートしアクション喚起を目指して参ります。

    今年は3年ぶりにカンファレンスに加盟会社さまをお招きできたこと、感慨深く感じています。世の中の雰囲気は変わりつつあります。変化に対応するだけではなく、変化を感じ先読みすることが大事だと考えております。そして、それをお客さまに還元することが自ずと業績に繋がっていくのではないかと思っております。

    みなさまの発展に寄与できるよう、取り組んでまいります。
    今後のホームプロの可能性にぜひご期待ください。

このページのトップへ戻る

ページの
先頭へ