1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. マンションリフォーム
  4. 詳しく知る
  5. 知らないと損するマンションの窓枠(サッシ)交換3つのポイント

知らないと損するマンションの窓枠(サッシ)交換3つのポイント

  • 最終更新日:2019-07-26

知らないと損するマンションの窓枠(サッシ)交換3つのポイント

マンションの窓枠(サッシ)はマンションの共用部分にあたり、自己判断で交換やリフォームをすることは基本的にできません。マンションごとの管理規約によって交換・リフォーム範囲や方法などが定められており、マンションの窓枠の交換・リフォームをする場合はその内容に準じることになります。マンションの窓枠(サッシ)交換時のポイントについて見ていきましょう。

マンションの窓枠(サッシ)修理は勝手に依頼できるの?

分譲マンションの窓枠(サッシ)は区分的には共有部分に該当し、勝手に修理をすることはできません。何らかの理由で窓枠(サッシ)の修理や交換が必要な場合は管理組合を通して行うことになり、区分所有者の部分だけでなくマンション全戸が行うことになるケースもあります。

マンションによっては管理規約細則の中で、区分所有者費用負担を条件に独自の判断で窓枠(サッシ)の修理・交換を認めていることもあり、これは国土交通省発行の「マンション標準管理規約」の中でも触れられています。

分譲マンションで窓枠(サッシ)を修理・交換などリフォームをしたいと思ったら、まずは規約や細則を確認しましょう。

マンションの窓ガラスのリフォームのメリット、デメリットについて

断熱性能を上げる目的で窓枠(サッシ)を変更しようとしても、上記の通りマンションでは勝手に修理や交換はできないことがほとんどです。
そのため、窓枠(サッシ)ではなく、窓ガラスを変更し、断熱性能を上げる方法があります。

ほとんどのマンションでは、景観を損なわない交換であれば、窓ガラスの交換は許可されます。
※例えば透明な窓ガラスが入っているのに、一部屋だけ黒い窓ガラスにするなどは難しいです。

お手軽に出来そうなマンション窓ガラスのリフォームですが、メリットもありますが、デメリットもゼロではありません。
マンション窓ガラスリフォームのメリット・デメリットについて、それぞれ具体的に見ていきましょう。

マンション窓ガラスリフォームのメリット

【暖房代を抑えられる】
窓ガラスに複層ガラスや内窓などを設置すると断熱性がアップし、暖房代を抑えることができます。複層ガラスや内窓は、室内の暖気を逃さずしっかり内部にとどめてくれるため通常の窓ガラスよりも部屋が温まりやすく、省エネ効果が得られます。

【結露によるカビ発生を抑えられる】
複層ガラスや内窓により機密性がアップするので、結露などが少なくなります。そのためカビ発生を抑えられるというメリットもあります。

これらの効果は、複層ガラスよりも窓が二重となる内窓の方が効果が高くなります。
なお「ペアガラス」という名称がよく使われますが、これは旭硝子製の複層ガラスのことを指します。

マンション窓ガラスリフォームのデメリットは?

【費用がかかる】
マンションの窓ガラスはそこそこ高価で、費用がかかります。種類や大きさによっても異なりますが、複層ガラスへの交換は7万円前後〜、二重窓へのリフォームは5万円前後〜、サッシごと取り替えるとさらに3万円程度〜かかってしまいます。

【掃除が大変】
複層ガラスにリフォームした場合、ガラス枚数自体は1枚なのであまり変わりませんが、二重窓にすると単純にガラス枚数が2倍となり、掃除が大変です。高層階でベランダやテラスがない場合、箇所によっては1人で掃除ができないこともあります。

またデメリットではありませんが、マンションの規約により希望のリフォームができない可能性もあります。

マンションの窓ガラス交換、その費用相場は?

マンションの窓ガラス交換の費用相場はどれくらいなのでしょうか。計算方法と相場を見ていきましょう。

マンション窓の費用算出方法と相場

マンション窓の費用は、「ひとつの窓(2枚1組)単価×数×工賃」で算出され、ひとつの窓単価は窓の大きさ・種類・グレードで変わります。交換したいと思うガラスの種類やグレードによってはサッシの交換も必要となるケースもあります。

ひとつの窓あたりの費用相場目安は、以下の通りです。

【複層ガラス】
小窓(70cm×90cm)4万円前後〜
腰高窓(120cm×170cm)9万円前後〜
掃き出し窓(180cm×170cm)12万円前後〜

【二重窓の内窓】
小窓(70cm×90cm)4.5万円前後〜
腰高窓(120cm×170cm)5万円前後〜
掃き出し窓(180cm×170cm)7万円前後〜

マンションサッシの費用算出方法と相場

サッシの交換費用はガラスも含めおおよそ15万〜30万が相場といわれており、基本的に選ぶガラスの種類などによって変動します。またサッシ自体にもさまざまなグレードがあるので、窓ガラスとサッシのグレードの組み合わせによっては費用にかなりの差が出る可能性があります。

また窓ガラスのみ交換するつもりでも「いざ窓ガラスを新しくしたらサッシの古さが気になる」ということもあるでしょう。窓ガラスとサッシを別々にリフォームすると、一度に作業する場合に比べて割高となってしまいます。
サッシの交換ができるマンションなのであれば、ガラスと一緒にリフォームすることを考えた方がよいでしょう。

サッシ修理の場合

サッシの場合、「開閉がしにくい」などの理由で、交換ではなく修理を検討する場合もあるかと思います。修理内容によって自分で修理可能なケースもありますので、症状を自分で調べて直せそうであれば、部品のみホームセンターやインターネットで購入し修理しましょう。部品代だけでコストを抑えることができます。調べてみた結果、やはりプロの力が必要ということもあると思います。修理を業者に依頼する場合の相場は、3万円前後〜と考えておくとよいでしょう。

中古マンションをリフォームするなら知っておきたい窓ガラス交換のこと

中古マンションなど、築年数が20年近いマンションの窓ガラスのリフォームを検討する場合には、特に留意すべきポイントがあります。

2001年以前に建てられたマンションは注意が必要

マンションのリフォームでも特に築年数が古い中古マンションの場合、サッシの老朽化が気になりリフォームを検討する場合もあるでしょう。その場合、特に注意したいのが「マンションの管理規約が古いままになっていないかどうか」ということです。

国土交通省で定める「マンション標準管理規約」は2002年に改定されており、それ以前に建てられているマンションの管理規約は古いままになっている可能性があります。いざリフォームを検討しても、まずは管理規約の改定が必要となっては、リフォームをするまでにかなりの期間を要してしまうことになります。2001年以前に建てられたマンションの場合は注意が必要です。

リフォーム時間や業者の出入りに配慮する

マンションの窓ガラスをリフォームする場合、リフォームする窓の枚数にもよりますが作業時間は1時間程度〜長くても1日で終わります。マンションの場合、気になる騒音もあまり発生することはありませんが、数名が出入りしたり大きなものを搬入したりしますので、管理人はもちろん両隣、上や下の住人の方には説明がてらご挨拶しておくとよいでしょう。特に古いマンションではエレベーターの数が少ない場合もありますので、長時間エレベーターを占領してしまうことのないように注意しましょう。

まとめ

窓やサッシをリフォームするだけで、室内の不愉快な湿度・寒気や暑さが改善します。一次的なリフォーム費用がかかっても暖房・冷房などの光熱費が節約でき、長期的に考えると経済的。リフォームの会社もいろいろあるので、事例などを参考にしながら複数の会社に相談し、リフォームを検討するとよいでしょう。

窓やサッシリフォームの基礎知識や実例、費用などについては、「ホームプロ」のページに詳しくご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

このページのポイント

マンションの窓枠(サッシ)は勝手にリフォームしてよい?
分譲マンションの窓枠(サッシ)は区分的には共有部分に該当するため、基本的には勝手に修理をすることはできません。まずはお住まいのマンションの規約や細則を確認しましょう。
(詳しくは こちら
マンションの窓ガラス交換のメリット・デメリットは?
窓サッシのリフォームは勝手にできませんが、窓ガラスを交換することは許可されることが多いです。メリットは断熱性能を高められ、暖房代を抑えることができます。一方デメリットは、窓ガラス購入のための費用がかかることなどです。
(詳しくは こちら
マンションの窓ガラス交換の費用はどれくらい?
マンション窓の費用は、「ひとつの窓(2枚1組)単価×数×工賃」で算出され、ひとつの窓単価は窓の大きさ・種類・グレードで変わります。ひとつの窓あたりの目安は、複層ガラス(小窓)で4万円前後、二重窓の内窓(小窓)で4.5万円前後です。
(詳しくは こちら

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

マンションリフォーム
カテゴリ一覧

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ