1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. マンションリフォーム
  4. 基本を知る
  5. マンションの間取りって自由に変えられるの?

マンションの間取りって自由に変えられるの?

  • 最終更新日:2015-10-02

マンションの間取りって自由に変えられるの?

マンション購入の際、「自分の望む間取りが見付からない」「間取りには拘りたい」という方は、リフォームを視野に入れてみてはいかがでしょうか。一件家ではなくマンションでも、部屋数を増やしたり、減らしたり、水回りの移動だって可能です。本記事では、マンションの間取り変更の説明や、費用、工期などをご紹介します。

マンションの間取りはどんなプランが人気?

住む人のライフスタイルによって間取りの理想は異なるので、人気のあるプランもいくつかに分かれます。まずは、家事動線や生活動線ができているプランは、家事がスムーズに進み、生活がしやすいので、どの年代からも人気の高いプランです。次に、センターリビングと呼ばれるプランは、リビングを中心に子供部屋や浴室などがあることで、家族と顔を合わせて生活ができ子育て中の方にも人気のプランです。また、タワーマンション型などは、バルコニーに多くの部屋が面しているので、景色を楽しめることで人気のプラン。他にも、バルコニーに挟まれたプランは、風通しが良いことや採光に優れていることから人気です。

新築マンションの間取りはプラン集からの選択が基本

間取りは基本プランの他、新築マンションの販売時期により、いくつかの間取りをまとめたプラン集から選ぶことができます。プラン集の中から自由に選ぶことができますが、ないものは選ぶことができません。また、デベロッパーが異なる場合でも似たようなプランが多く、プランにオプションを追加することが可能ですが、限られたものからの選択になることがほとんどです。更に、新築マンションの建設が進み、竣工に近付いてくると基本プランのみの選択になり、自由度は更に低くなります。自分たちのライフスタイルに合わせ、家事のしやすさ、子育てに適した間取りなど、とことん自分たちに合った間取りを選びたい場合は物足りないかもしれません。

マンションの間取り変更はどの程度できる?

エントランスや共用廊下など、マンションに住む全員が使う共有スペースは、個人でリフォームをすることはできません。マンションで間取り変更をする場合は、〇〇〇号室で区切られた専有スペースのみに限られます。間取り変更はマンションの構造によって自由度が決まり、ラーメン構造の場合は間仕切り壁のほとんどが撤去可能で、大掛かりな間取り変更が可能です。一方、低層マンションに多い壁式構造は、躯体となる間仕切り壁があるため、間取り変更の自由度は低めです。また、水回りの移動は配管スペースの確保が必要です。二重床の場合は配管スペースが取れるため水回りの移動がしやすいですが、直床の場合は床の高さを上げる必要があります。

マンションのリフォームで間取りの自由度が高まる

新築マンションの場合、プラン集の中から限られた間取りの選択になりますので、理想通りの間取りに出会えない場合もあります。また、プランはどこのマンションもだいたい同じで、オプション追加も限られていますので、自由度は高くはありません。一方、マンション購入後にリフォームをする場合は、マンションの構造にもよりますが、自分の理想通りの間取りに変更することが可能です。間仕切り壁を設置して部屋を増やしたり、逆に間仕切り壁を撤去して部屋を一体化させたり、リフォームの方法は様々。理想のプランを探すことに加え、理想の間取りにリフォームすることも併せて、検討してみてはいかがでしょうか。

よくある間取り変更のリフォーム例の工期と費用

マンションのリフォームをする方は、「初めての経験」という方がほとんどですので、何かとイメージが湧きにくいものです。リフォームは、マンションのもともとの構造によってリフォームの工期や費用は前後します。構造の部分はリフォーム業者などの、専門家に調査してもらわなければ、分からないことが多いです。また、間取り変更のリフォームは、どこまでやるかによっても、工期や費用に差が生じます。こちらでは、人気のある間取りの変更と、工事内容、おおよその工期、費用をご紹介します。マンションのリフォームをお考えの方や、理想通りのプランが見付からない方など、ぜひ参考にしてみてください。

リビングと隣接する和室を一体化するリフォーム

別の部屋とされているリビングと和室は、間仕切り壁を撤去することで一体化することが可能です。ただし、どこまで一体化させるかで、工期や費用に差が生じます。例えば、和室の下地の高さを変え、フローリングと壁紙を張り替える工事で40~60万円程。また、和室の押し入れをフローリングに合わせた建具に替えるのか、クローゼットに変えるのかによっても費用が上下し、和室とリビング共に壁紙を貼り替え、押し入れをクローゼットにした場合、60~80万円程。リビングもフローリングを張り替えることで天井の高さの差がなくなり、和室だった部屋とリビングが馴染みますが、費用は100万円程にアップします。工期は3~7日が目安です。

リビングに隣接する洋室を一体化させるリフォーム

隣同士のリビングと部屋の間仕切り壁を撤去し、2つの空間を一体化するリフォームは、間仕切り壁を撤去した部分の床や壁、天井の補修を行う必要があります。この補修をどれだけやるかによって、部屋の仕上がりに差が生じ、最低限の部分補修と、部屋全体の補修では仕上がりの違和感が異なります。これらの工事にかかる費用は、見切り材を壁のあった部分に入れ、壁紙は最低限の部分貼り替えのみの場合、2~30万円程です。また、フローリングや壁紙を全て替えることで、もともとは別の部屋だった違和感はより緩和され、工事にかかる費用は、おおよそ16畳のリフォームで55~70万円程。工期は4~6日が目安です。

洋室二室を一室につなげるリフォーム

こちらは「リビングに隣接する洋室を一体化させるリフォーム」と同様の工事になり費用も大きく変わらず、2~70万円程、工期はおおよそ4~6日が目安です。やはり、どこまで違和感なく仕上げるか、繋げる部屋の大きさによってリフォーム費用は上下します。間仕切り壁を撤去した部分の必要最低限の部分補修に比べ、部屋全体のフローリングや壁紙を全て替えると工期や工事費用は更に大きくアップします。一例を挙げてご紹介すると、6畳の洋室2部屋を1部屋にするリフォームで、フローリングと壁紙を全て張り替えた場合、工事にかかる費用は40~50万円程です。

間仕切り壁を設けて部屋を分けるリフォーム

リビングなどの広い部屋に、窓が2つ以上ある場合に多いリフォーム工事です。広い1つの空間に間仕切り壁をつくり、部屋を2つに区切り、もともとは1つの部屋を2つの部屋にして、子供部屋にしたりするケースが多いです。この場合、間仕切り壁に加えてドアが必要になるため、ドアの設置費用に12~25万円程が必要となります。また、部屋を区切ったことで、照明の位置変更や、スイッチ、コンセントの増設工事が必要になる場合があり、追加費用も発生する可能性があります。このように部屋を分けるリフォームは、部屋のつくりによっては細かな工事が必要とされ、工期は1~3日が目安です。

マンションの間取り変更を行う際にリフォームの事前準備や注意するポイント

まず、マンションの間取り変更をする場合は、リフォーム会社に連絡をして、現地調査の依頼をします。その際に、床下や天井裏などの構造を確認するため、竣工図が必要になります。竣工図は、管理組合が保管しているので問い合わせてみましょう。また、床材などのリフォーム制限が定められている場合があるため、管理会社に問い合わせた際にリフォーム工事の届け出や承認について確認が必要です。管理組合からリフォームの承認を得るまでに、日数がかかる場合があります。スムーズに工事に取り掛かれるよう、リフォームすることが決まったら、できるだけ早め早めの行動を心掛けましょう。

まとめ

新築マンションで基本プランに加えいくつかのプランから、理想の間取りを見付けられなかった場合、マンションのリフォームを考えるのもひとつです。マンションのリフォーム工事は、部屋数を多くしたり、逆に部屋を繋げることも可能で、水回りを移動させることも可能。ただし、床下や天井裏などの構造によってリフォームの自由さが左右され、特に水回りの移動は床下の構造によって工事の内容が大きく異なります。構造などは専門的なことになりますので、リフォーム会社に調査依頼をし、詳しくみてもらいましょう。また、その際に必要な竣工図の手配や、工事をする際の届け出などについても、管理会社への連絡は早めに行うことをおすすめします。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

大手4社出資だから安心

以下の4社が出資する株式会社ホームプロが運営しています。

株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

マンションリフォーム
カテゴリ一覧

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ