ホームプロ  > リフォーム成功ノウハウ > 住まいのリフォーム豆知識100選 > キッチンリフォームで収納の悩みを解消!

住まいのリフォーム豆知識100選

キーワード:「キッチン収納」

キッチンリフォームで収納の悩みを解消!

収納豊富なシステムキッチンが主流に

調理器具や食器が多くて、限られたスペースでは納まらない…と、お悩みではありませんか。最近のシステムキッチンは、収納部が豊富で整理しやすいタイプが増えています。キッチンをリフォームして収納の悩みを解決しましょう。
キッチンの収納だけでは足りない時は、キッチンの隣に食器棚パントリーなどを設置してみてもいいですね。対面式カウンターキッチンでは、カウンター下を食器の収納場所に利用するのも、ひとつのアイデア…。食器洗い乾燥機は、食器を洗うだけでなく収納庫としても使えるので便利です。

 

収納する場所を考えて便利なキッチンライフを

調理器具は、場所によって収納するモノを変えれば、より便利に快適に使えます。色々なアイデアがありますが、シンク下は湿気が多いので、調味料やお米などの食品は避け、フライパン、ボウル、ザルなどを収納するのがいいかもしれません。レンジまわりには、シンク下のように湿気はないので収納に適さないモノはありません。
また最近のキッチンは、引き出しスタイルが主流になっており、収納しているものを上から見えて取り出しやすいので、調理作業がスムーズになります。引き出しの中はモノを分類して上の段は頻繁に使う調理小物の指定席にしておきます。
吊り戸棚は高い位置なので軽くて取り出しやすいモノをしまいます。引っ張れば棚が降りてくるタイプや電動昇降タイプを採用すれば、上のモノが楽に取り出せます。キッチンは毎日使う場所だけに、使いやすさを考え、信頼できる業者と十分に打ち合わせを重ねることが重要です。ホームプロにご相談ください。

 

「キッチン収納」に関するリフォーム事例

東京都 / 110万円
キッチン

長さ3m66センチで、冷蔵庫もちょうどいいスペースに、フルオーダーの食器棚。1枚の写真では取れませんでした。(続きを読む)


 

用語解説

キッチン収納

キッチン(台所)に組み込まれている食器や食材などを収納できるスペースの事。基本的には、キッチンカウンターの足下や上部(天井吊り下げ式)に設置してある。

 

か行


ページの
先頭へ