1. ホーム
  2. リビング・ダイニングリフォーム
  3. 事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

和室と間仕切壁を撤去して風通しの良い大空間リビングへ

和室と間仕切壁を撤去して風通しの良い大空間リビングへ
建物のタイプ マンション
価格 64万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 30年以上
工期(全体) 不明
面積  
その他採用機器・設備 フローリング
東洋テック 
ダイアモンドフロアSHシリーズ SH08
カラー:ブラック


クロス
サンゲツ
周辺:RE-2536
アクセント:RE-3099

タイル
ニッタイ
マジカルブリック MBR-20-SW
カラー:ホワイト
施工地 兵庫県 神戸市垂水区
家族構成 不明

詳細情報:

[テーマ] 明るく広々 、 デザイン重視 、 趣味や嗜好を中心に / 商品名:マジカルブリック / 間取り変更:有り / 素材:タイル / 広さ:指定なし / 和洋変更:和室→洋室 / その他採用機器・設備:フローリング 東洋テック  ダイアモンドフロアSHシリーズ SH08 カラー:ブラック クロス サンゲツ 周辺:RE-2536 アクセント:RE-3099 タイル ニッタイ マジカルブリック MBR-20-SW カラー:ホワイト

お客さまのご要望

ご友人を招待する為のセカンドハウスとしてリビングリフォームを行いたいとご要望でした。

リフォーム会社のご提案

リフォーム前のリビングは圧迫感やどこか閉塞感を感じる空間だったことから、元々リビングスペースであった部分と、和室をつなげてLDKを広く確保して風通しの良いリビングを目指しました。

リビングの一角には施主様用の寝室を造作し、開閉のしやすいようスライディングドアを採用しました。
スライディングドアはスモークがかったL字のアクリルパネルで明るさを確保しつつも、プライバシーにも配慮しています。
施主様用の寝室の奥には、来客用の寝室へと繋がるウォークスルークローゼットを設けて自由に行き来が出来るようにしています。
「たまには気分を変えてどちらでも眠れるようにしたい」という施主様のご要望を反映しました。

壁や床は個性溢れるアンティーク家具やアイテムが引き立つよう、色味を考えてコーディネートを行いました。
床には木目感が出過ぎないシンプルなダークブラウンをご提案しました。
ダイニング側の壁にはアンティーク家具と相性の良い古レンガ調のタイルを施して、立体的なアクセントをつけました。

間仕切り壁を取り払うことで、バルコニーから光と風を取り込む開放的なリビングダイニングルームに生まれ変わりました。

Before

Before

2間続きの和室とリビングの間には間仕切り壁があり、空間にどこか閉塞感がありました。

After

After

既存の和室と壁を取り払いLDKに取り込むことで、お部屋全体の風通りも良くなり、開放感に満ちた空間へ変わりました。

Before

Before

After

After

天井には複数のライトをレール上で好きな位置に配置できるダクトレールを設置しました。
絵画を飾ったり、家具類の模様替えを行った際に照明器具も一緒に配置換えを行えるレイアウトをご提案しました。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

今お考えのリフォームの詳しい条件をご登録いただくと、イメージにあった会社をご紹介しやすくなります。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ