1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 浴室・風呂のリフォーム
  4. 風呂(浴室・お風呂)リフォームの基礎知識
  5. 3点式ユニットはどうする?マンションやアパートのユニットバス交換のポイント

3点式ユニットはどうする?マンションやアパートのユニットバス交換のポイント

  • 最終更新日:2016-07-21

集合住宅の中でも、アパートやマンションのシングル向けの物件では、トイレや洗面台と一緒になった3点ユニットの設置が多くあります。

集合住宅用ユニットバスの特徴

pixta_10399176_M
近年、トイレとバスの同室が敬遠される傾向にあることから、交換方法が検討されることもあります。3点式ユニットの交換では、スペースがあればトイレを独立させるケースも増えています。

集合住宅用ユニットバスとは、集合住宅の中でもマンションやアパートなど賃貸物件向けの商品です。戸建て用と集合住宅用では商品の規格が違い、集合住宅用は階高や床下の高さが抑えられています。集合住宅では戸建て用は使用できないことがほとんどです。
集合住宅用のユニットバスの中でも賃貸物件向けのものは、機能を抑えたシンプルなデザインの商品が中心です。シングル向けの物件用に洗面台を含めた2点ユニットや洗面台とトイレも設置した3点ユニットも展開されています。

アパートユニットバスは3点ユニットが中心

pixta_15543378_M
アパートのユニットバスは、シングル向けの物件では水回りの設置スペースの問題から、3点ユニットが設けられているケースが多くあります。ただし、昨今では、バスとトイレ別の物件を希望する人が多いため、リフォームの際には、ユニットバスとトイレを別に設置することを検討してみましょう。

ただし、ユニットバスとトイレを別にすると、トイレ設置のためのスペースを確保するために、物入れ等を潰すことになります。その結果、部屋が狭くなりますので、広さによってはユニットバスとトイレを別とすることが、必ずしも居住性の向上につながるとは言い切れません。
3点ユニットでも、デザイン性の高いお洒落なデザインも展開されていますので、どちらが入居者の確保につながるのか、リフォームの際には熟慮する必要があります。

ワンルームマンションユニットバス交換も3点ユニットの問題

pixta_2255173_M
ワンルームマンションのユニットバスでも、アパートと同様に、バス、トイレ、洗面台が一室になった3点ユニットが取り付けられているケースが多くあります。ワンルームマンションの中でも15㎡程度の広さの物件では、十分な収納スペースが取られていないことも多く、新たにトイレを別に設置することは、難しいケースが多くあります。浴槽は狭いものの、3点ユニットと同じサイズで浴室とトイレのスペースを分けたユニットバスもあります。

デザイン性の高い3点ユニットへ交換という選択肢も含めて、居住性も考慮した選択をすることが大切です。室内の広さや入居者の属性やニーズから、どういったタイプのユニットバスへの交換が適切であるか検討してみましょう。

トイレシャワーユニットや3点ユニットのリフォームではできないこと

3点ユニットのほかに、シャワーと洗面台、トイレが一体となったトイレシャワーユニットという商品もあります。3点ユニットやトレイシャワーユニットが敬遠される理由の一つとして、温水洗浄便座が付いていないということがあげられます。通常、ウォシュレットを設置するためには、温水洗浄便座の電源をとるプラグが必要になります。
3点ユニットバスの場合は浴室内にトイレがあるため、コンセントプラグを差し込むと水が掛かる恐れがあり、漏電が懸念されるため取り付けをすることができません。バスとトイレを別にするリフォームをしなければ、温水洗浄便座は使えないのです。

3点ユニットバスの交換よりトイレを独立させるメリット

pixta_17152042_M
3点ユニットバスをまるごと交換することは、昨今の賃貸市場を考えるとあまりおすすめできません。賃貸物件の場合、3点ユニットバスの場合とバストイレ別の場合とで家賃自体が1割以上違ってくるからです。特に、女性からの人気が低く、お部屋探しにおいても敬遠される傾向にあります。
予算をとって3点ユニットバスを交換するのであれば、費用をプラスしてバストイレ別の間取りにリフォームすることがおすすめです。しかし、バストイレ別へのリフォームが難しいケースもあります。

3点ユニットバスの分離工事は不動産会社にも相談しよう

pixta_14637923_M
3点ユニットバスをバストイレ別に分離工事をする場合、部屋の中のどこかのスペースを削らなければなりません。ワンルームの場合には既存のクローゼットを撤去して、トイレにするというケースが多くあります。
ただし、クローゼットを撤去した場合は、部屋の収納力が低下します。それでも、バスとトイレを分離したほうが、家賃が値上げできるのかなどの見込みを事前に不動産会社に相談するとよいでしょう。

3点式ユニットバスでトイレの設置価格とは

pixta_11324045_M
3点式ユニットバスでは、バスとトイレを別にして欲しいというニーズが高まっていますが、トイレを別に設置した場合には、どのくらいの費用が必要なのでしょうか。
トイレを独立して設けた場合の設置費用の目安は20万円~40万円です。浴室等も新たに設置することになりますが、予算やスペースによって設置方法に違いがあります。バスルーム単独とするケースや洗面台と浴室の2点式ユニットとするケース、シャワーブースを設置するケースです。

入れ替えにはどのくらい掛かる?3点ユニットバス交換費用

pixta_2237868_M
浴槽、トイレ、洗面台が一体となったユニットバスは、「3点ユニットバス」あるいは、「3点式ユニットバス」呼ばれますが、交換工事にはどの程度の費用が掛かるのでしょうか。見積もりのポイントとなるのは以下の2点です。

1:解体撤去費用
既存の浴室を解体し、3点ユニットバスを設置するスペースを確保します。相場としてはおよそ7万円から15万円程度で、浴室の広さによっても多少変わってきます。在来浴室の解体よりも、3点ユニットバスの解体のほうが安価です。

2:3点ユニットバス本体価格(工事費込み)
これは製品のグレードによっても異なりますが、およそ安い物で40万円程度、高い物で60万円程度を想定しておきましょう。

専門業者に尋ねよう!3点式ユニットバストイレ交換の価格

pixta_18242793_M
3点式ユニットでトイレのみが破損したり、汚れの付着が激しかたったりするとき、トイレのみの交換はきるのでしょうか。3点式ユニットバスのトイレのみを交換する場合、一般的なメーカーのカタログに掲載されているトイレへの交換はできません。ユニットバスメーカーで、規格に合う製品が製造されている場合のみ交換が可能です。
ホームセンターやインターネットの住宅設備機器サイトでは取り扱っていませんので、トイレのみの交換費用は、メーカーまたは専門業者へ問い合わせる必要があります。

3点式ユニットバストイレ収納のリフォーム価格は?

SONY DSC
例えば、3点式ユニットバスのホテルにはタオルの収納棚が付いていることがありますが、賃貸物件では収納が設けられていないことが一般的です。賃借人がそれぞれ工夫して、トイレのタンクの上やシャワー水栓、浴槽の縁などに、市販の収納グッズを使って化粧品や歯磨きグッズ、ボディケアグッズやヘアケアグッズなどが収納されています。

ユニットバスメーカーによってはコーナー棚を設置できますが、定価で2,000円~3,000円ほどで、取り付け費用が必要です。ユニットバスの壁は薄いため、点検口から取り付け箇所に裏板を当てて取り付けます。ただし、スペースの都合上、棚の設置は現実的に行われることは少ないでしょう。

住まいへの不満はリフォームで解決しませんか。ホームプロには厳正な審査を通過したリフォーム会社が1,200社以上登録されています.予算に合い、なおかつ信頼できる地元のリフォーム会社を探しているのであれば、利用者数80万人以上のリフォーム会社紹介サイト「ホームプロ」が便利です。リフォームのご要望に応じて、お近くのエリアで対応可能な優良会社だけを厳選してお勧めしています。ホームプロを利用して、信頼できるリフォーム会社を探しましょう。

このページのポイント

3点ユニットバスの交換費用はどれくらい?
主に解体撤去費用と3点ユニットバス本体価格(工事費込み)が必要になります。解体撤去費用の相場としてはおよそ7~15万円程度、ユニットバス本体価格はグレードによっても異なりますが、およそ安い物で40~60万円程度を想定しましょう。
(詳しくはこちら

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

大手4社出資だから安心

以下の4社が出資する株式会社ホームプロが運営しています。

株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ