1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 浴室・風呂のリフォーム
  4. 風呂(浴室・お風呂)リフォームの基礎知識
  5. 初めて浴室リフォームをする方へ|契約までの流れと工事工程と工事期間を解説

初めて浴室リフォームをする方へ|契約までの流れと工事工程と工事期間を解説

  • 最終更新日:2020-02-20

初めて浴室リフォームをする方へ|契約までの流れと工事工程と工事期間を解説

はじめて浴室のリフォームをする場合、まわりにリフォームをした人がいない限り、何から手をつけたら良いか判らないですよね。 ただ、リフォームを行うことで、いまの寒い浴室が暖かくなったり、保温や追い焚き機能をつけることで、いつでも温かい湯船に入れてリラックス出来るバスタイムを楽しむことができます。 そのためにも、何から初めてどうやって進めていけば良いかを把握することが重要になります。 全体像を把握することで、意外にかんたんに浴室のリフォームを進められると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

最初はどういった浴室にしたいのかイメージを固める

まず、最初にやるべきことは、リフォームをする際にどのような浴室にしたら良いか考えることです。

考えるポイントとしては、以下の2点を意識するとアイデアが膨らみます。

  • ・困っていることはなにか?
  • ・困っていないができたほうが良いことはなにか?

例えば、困っていることだと

  • ・冬場はお風呂が寒くて、湯船に浸かるまでがつらい
  • ・保温や追い焚き機能がなくて、最後に入る人が寒い思いをする
  • ・床や浴槽がすべりやすくて危険

などを挙げれば良いです。
逆に困っていないができたことが良いことの例は

  • ・洗濯物を干しにベランダまで行くのが面倒だから浴室乾燥機をつけたい
  • ・サウナが好きだから、自宅にミストサウナがほしい
  • ・寒がりなので、断熱だけでなく、浴室に暖房がほしい

などが挙げられます。

これらをまとめ、自分の要件に合う浴室リフォームの事例を見ながらイメージを膨らませましょう。
当サイトであれば、以下のページにアクセスして、リフォーム箇所を浴室にチェックを入れた上で、フリーワードで検索をするとあなたが探したい事例まで辿りつきやすいです。

関連ページ

浴室リフォームの契約前に押さえておきたい6つのポイント

イメージを膨らましたあとにやるべきことの流れは以下の通りです。

  • ・リフォーム業者探し
  • ・現場調査(現調)
  • ・提案を受ける
  • ・ショールーム見学
  • ・再度すり合わせ、見積りを出してもらう
  • ・契約

上記で挙げた順番で行うのがベストですが、具体的にどのように進めていけば良いか判らないと思いますので、各項目でのポイントを以下から解説していきます。

リフォーム業者探し

最初に行うことはリフォーム業者探しです。

具体的に行うことは、GoogleなどWebの検索サービスで

浴室リフォーム ○○市「ここにはあなたの住んでいる地域名を入れます」

と検索することが良いです。

なぜなら、「浴室リフォーム」だけだと、地域を指定していないので、あなたの住んでいる地域から遠く離れたリフォーム業者がピックアップされる可能性があるからです。
そうなると、問い合わせても「その地域では工事ができません」と言われてしまうため、時間を無駄に消費してしまうことになります。
そんな状況を防ぐために、「浴室リフォーム 地域名」を入れて検索することをおすすめします。

その後は検索結果から、事例を見ていき自分がもっているイメージで工事できそうな会社に問い合わせていきましょう。
ただ、ここでの注意点は、1社だけでなく、複数の会社を比較検討することが重要です。
というのも、1社だけだと、出てきた見積りや言っていることが正しいかどうかという比較検討ができないからです。

ここを疎かにしてしまうと、思ったリフォームができないということになりかねません。
そのため、必ず1社だけでなく複数社を比較検討しましょう。

そうは言っても、複数社を探すのがめんどくさいというあなたは、弊社運営サービスを使うのも良いかと思います。

上記のような面倒なリフォーム会社探しをする必要がなくなり、近くの会社からアプローチをかけてもらえます。
また、1社だけでなく最大8社のリフォーム会社からアプローチされるので、探す手間がかかりません。

ただ、「申し込むと営業電話がかかってくるのでは?」と不安になるかもしれません。
ホームプロでは、申し込んでから現場調査までは匿名でやりとりが出来るので、リフォーム会社からの連絡はあなた専用の管理画面上にメールが届くだけになります。
面倒な会社選びを省略したいのであれば、ぜひサービスを利用してみてください。

現場調査(現調)

現場調査は、実際にリフォーム会社が自宅に訪問して現状を確認することを言います。
このリフォーム会社だったら、提案を受けて良いなと思ったら、現場調査を依頼しましょう。

提案を受けるためには、一度現地に来てもらわないとリフォーム会社もどこまでの大きさの浴室なら現状のままで入るのか、浴室を大きくするのであれば、構造的に拡張しても可能なのかという判断ができないため、正確な提案を受けることができません。
そのため、提案を受けたいと思った会社があったら、積極的に現場調査を依頼することが成功するリフォームのポイントになります。

また、現場調査の際に浴室リフォーム事例を見てイメージを固めているので、こういったバスルームにしたいという希望もしっかり伝えて提案に反映してもらいましょう。

提案を受ける

現地調査が終わった後に、提案を受けます。 現地調査からの日数は会社によってマチマチなので、一概に何日とは言えませんが、1週間から2週間は見ておきましょう。
提案を見るポイントとしては、現場調査の際に伝えた要望がちゃんと反映されているか、仮にされていないとした場合、納得出来る理由があるのか等を確認していきましょう。

ここで、納得できない理由を話して来た場合、複数の会社を比較しているのであれば、後日断ってしまっても一から会社を探すということはないため、問題はありません。

ショールーム見学

提案された浴室をそのまま導入することはおすすめしません。
一度メーカーのショールームで現物を確認しましょう。

実際に浴槽に入ってみたら、足がちゃんと伸ばせると思ったら伸ばせなかったなど想定していない出来事が起こる可能性があります。
リフォームが終わったあとだと、交換することは不可能なため、その商品で良いか納得するまで確認することをおすすめします。

再度すり合わせ、見積りを出してもらう

ショールームを見学したあとに、やはりこちらの浴槽の方が良いなどがあれば、その理由を伝えて改めて見積りを出し直してもらいましょう。

ここまでで複数のリフォーム会社から見積りをもらっていると思いますので、値段だけでなく、工事の体制や担当の信頼度なども踏まえた上で判断しましょう。
なお、リフォーム会社の選び方は以下のページで詳細に解説していますので、ぜひ参考にしてください。

関連ページ

契約

リフォーム会社を選定したらいよいよ契約です。
提案時に聞いたことに齟齬がないかちゃんと確認をしてから契約をしましょう。

現在の浴室のタイプで工事工程が異なり一般的に工事期間は4日ほど変わる

現在使っている浴室のタイプによって工期は大きく変わります。

システム(ユニット)バスを入れ替えるのであれば、大きな工事は必要ありませんが、在来工法の浴室からシステム(ユニット)バスに入れ替える場合は工事の工程が増えるため、工期が伸びます。
一般論になりますが、上記の差で4日ほど完成までの時間が変わります。 ※工事する建物の躯体状況によって多少前後します。

それぞれのパターンでどれくらい時間がかかるか、以下から解説していきます。

システム(ユニット)バスを入れ替えて新しくする(目安2日)

システムバスの入れ替えであれば約2日でリフォームは終了します。
具体的には以下のような工事が行われます。

  1. 1:解体工事
  2. 2:木工事
  3. 3:設備機器搬入・組み立て
  4. 4:給排水管設備工事
  5. 5:電気工事

システムバスを新しいものに入れ替えるのであれば、既存の配管などをそのまま使い回しが出来るので、工程が短くなり工期はかなり短くなります。

在来工法の浴室からシステム(ユニット)バスに変更(目安6日)

在来工法からシステムバスに変更する場合は、ただの入れ替えよりも工期は長くなります。

解体の工程を一つとっても、システムバスを入れるため、床を解体し作り直す必要があります。
そのような理由から工期が伸びるのです。

在来工法からシステムバスに変える場合は以下の工事が行われます。

  1. 1:解体工事
  2. 2:床コンクリート基礎工事
  3. 3:木工事
  4. 4:設備機器搬入・組み立て
  5. 5:給排水設備工事
  6. 6:電気工事
  7. 7:ガス給湯器取付け工事

システムバスの入れ替えと比較すると工程が2つプラスされているのが判ると思います。
また、各工程ごとの作業も上記で解説した通り増えているので、どうしても時間がかかるのです。

このページで解説したポイントは

  1. 要望をまとめるために困ったことやあったら便利な機能を整理する
  2. 事例でリフォームのイメージを固める
  3. 複数社に提案・見積りをもらう
  4. ショールームに行って確認する
  5. 契約内容は確認する
  6. 自宅の状況によって工期は大きく変わる

上記に注意しながら進めていけば、浴室リフォームの成功に近づきますので、ぜひ参考にしてください。

また、ホームプロでは、自分で探すのが面倒な会社選びの時間を短縮できるだけでなく、当サイト経由のお申し込みは完成保証もつけており、万が一の時に備える事ができます。

関連ページ

安心な浴室にリフォームするためにも、ぜひホームプロのご利用を検討ください。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

大手4社出資だから安心

以下の4社が出資する株式会社ホームプロが運営しています。

株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ