1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 洋室(寝室・子供部屋)のリフォーム
  4. 洋室(寝室・子供部屋)リフォームの基礎知識
  5. 洋室6畳の部屋では?子供部屋として二部屋にリフォーム

洋室6畳の部屋では?子供部屋として二部屋にリフォーム

  • 最終更新日:2016-07-25

洋室6畳の部屋では?子供部屋として二部屋にリフォーム

洋室6畳の部屋など、家族のライフステージによって部屋の使い方は変わることがあります。子供部屋として使用する場合には、間仕切り壁を設ける以外にもカーテンなどで仕切る方法があります。

用途に合わせてリフォームで洋室6畳の部屋のインテリアを一新

ロフトベッドの活用を含めて、間仕切り壁の設置など二部屋に仕切る方法や費用、実例などをみていきましょう。

住宅は家族のライフステージによって、部屋の使い方が変わってきます。例えば、洋室6畳の部屋では、書斎を子供部屋にする、子供が独立して使わなくなった子供部屋を夫婦どちらかの部屋とし、寝室を分けるといったことが考えられます。書斎の内装は子供にとって落ち着いた雰囲気がそぐわないことや、反対に子供部屋だった部屋のインテリアは、ポップで大人には落ち着かないといったこともあるでしょう。

部屋を使う人が変わったとき、リフォームをして壁紙を貼り替えるなど、インテリアを一新することで、過ごしやすい空間に生まれ変わります。

洋室 6畳を二部屋にリフォームできる?

pixta_1256264_M
子供の成長によって、共同で使用していた子供部屋を分けたいという希望はよく聞かれます。特に、子供の性別が違うケースでは、個室にすることが望ましいでしょう。子供部屋が広ければ比較的容易ですが、6畳程度の部屋の場合、現実的にはプランが難しいです。

まず、設計時に将来、洋室6畳を二部屋に間仕切りをするようにプランされたケースを除くと、ドアなどの開口部の問題があります。縦長の間取りでは、片方の部屋を通らなければ入れず、横長の部屋であっても、壁を抜いてドアを設置できるかは構造によります。

さらに、ドアの問題がクリアできても、洋室6畳を二部屋にした場合、間仕切り壁の厚みの分を差し引くと、3畳に満たない部屋が2つできることになり、狭さが問題です。間仕切り壁の部分で、上下でそれぞれの部屋から使えるように造作でベッドをつくる、あるいは、ベッドの下部が机となっているようなユニット家具を使うといった工夫が必要です。

子供はやがて独立して居を構えることが前提であれば、個室の子供部屋が必要となる時期は一時期ですので、ロールスクリーンやカーテンで間仕切りをすることも選択肢になります。

洋室に間仕切り壁を設置するリフォーム

Do you like this color for the wall
洋室に間仕切り壁を新設すると、新品の壁紙が並ぶことで、既存の壁の汚れや色あせが急に目立って見えることがあります。壁を新設する場合には、既存の壁紙も一緒に貼り替えるか、全く違う雰囲気の壁紙を選ぶと良いでしょう。

また、将来的に間仕切りの撤去が予想される場合には、突っ張りパーテーションや間仕切り用の収納家具を利用しても良いでしょう。

リフォームで間仕切りの設置費用は子供部屋ではどのくらい掛かる?

pixta_2686242_M
では、間仕切り壁を設置した場合にはどのくらいの費用が掛かるのでしょうか。

子供部屋として使用する洋室において、兄弟で一室としていた洋室を二室に分けるための間仕切り壁の設置費用は25万円ほどです。コンセントの設置、ドアや引き戸などの建具などを伴うと費用が増します。また、照明器具の配置によっては、新たに器具の取り付けや電気配線工事が必要です。新築時にあらかじめドアを設けておくなど、将来的に部屋の間仕切り壁を設置することを想定していると、リフォーム費用が抑えられるケースもあります。

また、間仕切り壁ではなく、折れ戸など建具で部屋の間仕切りとする方法では、20万円ほどを要します。子供部屋として個室が必要な時期は一時期と捉えると、可変性のあるリフォームも選択肢となるでしょう。

子供部屋リフォームで間仕切りを設けた事例

pixta_8203250_M
兄弟のいる住まいの子供部屋は、間仕切りの仕方は住まい方に影響するものです。壁だけではなく、引き戸や造作家具で間仕切りをすることも選択肢となります。

子供たちの個性を生かしたキッズルーム」は元々あった間仕切り壁では、4畳と6畳と広さの違う子供部屋となってしまいます。そこで公平な広さとするために、間仕切り壁を撤去し、位置を変えて造作し、天井裏にロフトもつくりました。左右対称の間取りでありながら、壁の一面の色をそれぞれが好むカラークロスを張ったため、個性ある違う印象の空間となっています。

ロフトと2段ベッドの造作で子供部屋を実現」では、6畳の部屋をロフトと2段ベッドを造作して間仕切りとし、二部屋としました。限られた空間を効率よく使えるように、ベッドの下部にも収納が設けられています。

カーテンの設置で、手軽に部屋の間仕切りリフォーム

pixta_17940287_M
壁で仕切ると圧迫感がある場合、カーテンで仕切る方法もあります。

「子供部屋を区切りたい」「リビングとダイニングを区切りたい」といった場合に便利なのが、カーテンによる間仕切り。においや音をさえぎる効果はほとんどありませんが、視覚的な区切り効果のほか、エアコンなど冷暖房の効率アップにも効果的です。

仕切りカーテンを設置するには、天井へカーテンレールを取り付けます。通販などでも購入できる突っ張りタイプのものなら、さらに手軽に利用できます。

カーテンよりもしっかりとした間仕切りを希望する場合には、アコーディオンカーテンやパネルドアなどを検討しても良いでしょう。

洋室6畳部屋の家具レイアウトのポイント

pixta_12359928_M
洋室6畳部屋は寝室や子供部屋として使われることが多くありますが、家具のレイアウトによって、狭い印象にも広々とした空間にも見えます。背の高い家具は部屋の奥に置き、ドアの前のスペースは空けておくようにしましょう。部屋に置く家具の数にも留意し、床が見えるスペースを残すことも広く見せるコツです。
並べて置く家具は高さを揃えると見た目がきれいですが、高さが少し違うときは少し離して置くと、気になりにくいです。

また、家具の配置は十分なスペースを確保しないと、使い勝手が悪くなります。例えば、ベッドと壁の間は通行するために50cm以上空けておきます。ベッドと机の間は椅子を引くためのスペースとして90cm、クローゼットの前は開けるためのスペースとして70~90cmほど必要です。

子供部屋にロフトベッドという選択も

pixta_3299899_M
子供が小さいうちは兄弟でひとつの部屋を使っていても、成長に伴いそれぞれの個室を欲しがるようになるものです。近年はリビングなど家族の共有スペースを広く確保し、子供部屋をコンパクトにした間取りが人気傾向。そのため、ひとつの部屋を2つ以上に仕切るとかなり狭くなってしまうことも多いようです。

コンパクトな部屋の中でベッドの占める面積は大きいですので、ロフトベッドを設置するのも選択肢の一つです。市販のロフトベッドを利用すれば手軽ですし、リフォーム会社などに依頼してスペースに合わせて造作するのも良いでしょう。

洋室を仕切る最適な方法はライフスタイルや予算によって異なります。ホームプロにはプランニング力に定評のあるリフォーム会社も、数多く登録しています。予算に合い、なおかつ信頼できる地元のリフォーム会社を探しているのであれば、利用者数80万人以上のリフォーム会社紹介サイト「ホームプロ」をご検討ください。
リフォームのご要望に応じて、お近くのエリアで対応可能な優良会社だけを厳選してお勧めしています。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ