1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 中古住宅のリノベーション
  4. ファミリーのリノベーション知識
  5. 平屋をリノベーションしてバリアフリー住宅や2階建てにできる?

平屋をリノベーションしてバリアフリー住宅や2階建てにできる?

  • 最終更新日:2016-04-26

平屋をリノベーションしてバリアフリー住宅や2階建てにできる?

昔と比べると平屋は少なくなりましたよね。しかし平屋には、2階建てや3階建てには無いような利点があります。

それらを活かしてリノベーションすれば、現代のライフスタイルに合った住宅に再生することも可能です。
そこで今回は、平屋のリノベーションについて紹介します。

平屋はどんな建物か

平屋とは平家とも呼ばれ、1階建ての建築物を指します。天井と床、壁、屋根というシンプルな構造であり、使用用途は幅広いです。階段を設置する必要がなく、平面のみの動線を考えればよいため、仕様の検討が容易であるという特徴があります。

住宅としては縦方向への移動が無いことによって、生活面における手間が減ったり安全性が向上したりします。
例えば掃除機や洗濯物を持って、2階と1階を往復する必要はありません。また高齢者や幼児などの転倒事故を減らせます。

中古の平屋を購入してリノベーション

中古の平屋を購入してリノベーション

一般的に平屋は2階建てより広い土地に建てますよね。そのため平屋を建てて住みたい街があっても、そこに平屋を建てられるだけの土地を確保できないこともあるでしょう。そのような場合は中古の平屋を購入してリノベーションすることを考えると選択肢が広がります。
また、中古の平屋を購入してリノベーションをすれば、平屋を新しく建てるより費用を抑えられることが多くあります。

バリアフリーや距離感重視の人は平屋のリノベーションがオススメ

バリアフリーや距離感重視の人は平屋のリノベーションがオススメ<

平屋はリノベーションによってバリアフリー化しやすい建物です。平屋はもともと高低差が少ないので、高齢者や体が不自由な人が生活するのに向いているといえるでしょう。
しかし部屋の境目などには段差があるので、ひっかかって転倒しまう恐れがありますよね。
リノベーションをすれば、段差を無くすことも可能です。

床下に使われている素材や断熱材を変えることにより、段差を挟む床の高さを調整できるからです。構造上の問題でどうしても段差ができてしまう場合でも、スロープに置き換える方法などで解決できることがあります。

また、距離感を感じさせない住宅に住みたい場合も平屋のリノベーションが適しています。家族で2階建てに住んでいる場合、1階と2階の距離感が大きいと感じることはないでしょうか。平屋の場合は家族全員がワンフロアにいるので、そのような距離感を感じにくいです。リノベーションによって間仕切りを取り除いたり、透明な素材に変更したりすれば、さらに距離感は少なくなります。子育てをしている世代には特にオススメであるといえるでしょう。

リノベーションで平屋を2階建てにできる?

リノベーションによって平屋を2階建てにすることは可能です。
ただし、考慮しなければならないことがあります。リノベーションする際、単純に平屋の上に構造物を乗せることはできません。それは平屋が2階建てになることを想定した構造になっていないからです。

平屋を建てる場合は、2階建てほど縦方向の加重や地盤を重視しない傾向があります。そのため既存の平屋に構造物を乗せてしまうと、基礎や天井が重量を支えきれずに損壊してしまう可能性があるのです。

そのため2階建てにリノベーションする場合は、平屋の外側に耐久力のある基礎や柱を設けることになります。
また階段の設置場所や2階の間取りを決める際は、1階の間取りとのバランスを考えなければなりません。

リノベーション目的で平屋を選ぶ場合

平屋は昔の日本で一般的な住宅であったため、古い物件も多くあります。あまり古すぎると耐震性や耐久度が現代の水準から大きく外れている場合もあります。
そのような平屋を選ぶとリノベーションの際に、余分な補強費がかかってしまうので注意が必要です。
2階建てにリノベーションすると、建物の床面積が増えるので、地域で指定されている建ぺい率を越えないように注意しなければなりません。

※平屋を購入する際は、その地域の建ぺい率を調べて、2階建てにリノベーションしても問題がない物件を選びましょう。
難しく感じる場合は施工会社のサポートを受けると安心です。ホームプロを利用すれば、信頼できる施工会社を紹介してもらえます。

※国土交通省ホームページ「データの詳細」、
http://nlftp.mlit.go.jp/ksj/gml/datalist/KsjTmplt-A29.html、2016/3/7参照

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

大手4社出資だから安心

以下の4社が出資する株式会社ホームプロが運営しています。

株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ