1. 【建替】住み慣れた家を介護用の新しい住まいへ建て替え。
事例一覧へ戻る

【建替】住み慣れた家を介護用の新しい住まいへ建て替え。

建物のタイプ 戸建住宅 価格 2,300万円
築年数 不明 工期 3ヶ月以上
竣工年月日 2018年2月27日 構造 木造
施工地 岡山県 岡山市北区 リフォーム箇所 キッチン浴室・バストイレリビングダイニング洋室外壁
家族構成 ご本人とお母さんとの2人暮らし

詳細情報

[テーマ]高齢者・介護 、 新築・建替え

お客さまのご要望

当初は2棟ある住まいを介護のしやすいお部屋へとリフォームを望まれていました。

リフォーム会社のご提案

既存の住まいの傷み具合が大変な物である事、また、狭い敷地に2棟のお住まいがあり、北側の住まいを中心に生活されていたので、日が全く入らない事などから、思い切っての新築をご提案しました。

このリフォームの詳細をチェック!

キッチン

キッチン

収納が沢山でき、キッチンでの仕事は専用スペースで作業できるようにプランを作成。今までのキッチンでは介護が必要なお母さんの後ろを行ったり来たりで良くぶつかったりしていたので、今後はそのようなストレスも無くキッチン作業が快適に。また、以前は物であふれかえっていたキッチンだったが、すべてが収納可能となり、普段もすっきりとしたキッチンへとなりました。

高齢者・介護
新築・建替え
詳しく見る

浴室・バス

浴室・バス

写真では2箇所しか見えない手摺だが、入口にエル型の手摺を設置。掴まり立ちできるお母さんが一人でも浴室へ入れるようにと考えました。また、近い将来介助が必要になった場合でも一坪タイプのお風呂だから2人で十分使える広さのお風呂へと。以前のお風呂は大変狭かったので、お客様も大変満足されています。

高齢者・介護
新築・建替え
詳しく見る

トイレ

トイレ

お母さんの部屋から直接行けるトイレ。当然廊下からも入れるように入口は2箇所設置。近い将来お手伝いが必要になる可能性もある為、トイレスペースは通常の2倍程度の広さに設計しました。どちらの入口も車いすが通る広い入口。便器に専用の手摺の他、壁にも手摺を設置。更に失敗した時の為など用として、多目的な洗い場も設置しました。

高齢者・介護
新築・建替え
詳しく見る

リビング

リビング

写真の奥はダイニングで手前がリビング。洋室なのに、あえて広縁のような部位を作る事で、梅雨時期の洗濯物を干すスペースを確保。すりガラスの建具を閉める事で、洗濯物はリビングから見えない状態で、外のあかりは入るように設計しました。

高齢者・介護
明るく広々
新築・建替え
詳しく見る

ダイニング

ダイニング

キッチンスペース横には2人で使うダイニングスペース。こだわりは、広すぎないスペースに家具も置けて明かりも取れるお部屋という事

高齢者・介護
新築・建替え
詳しく見る

洋室

洋室

お母さんの部屋は玄関からすぐのお部屋。リビングダイニングも真正面にあるから移動しやすく。トイレもお母さんのお部屋からも入れるようになっています。また、将来車いすでも入れる様に入口も広めに設計しました。専用の入口がある事で、移動距離が少なく、介助が必要になっても、お手伝いする方の負担が軽減されます。

高齢者・介護
新築・建替え
詳しく見る

外壁

外壁

最近多くなったサイディング。昔のモルタルなどと違い、将来手入れをするまでの期間がぐーんと長く、経済的。

高齢者・介護
新築・建替え
詳しく見る

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ