1. 漠然としたリフォームからDKのデザインリフォームへ
事例一覧へ戻る

漠然としたリフォームからDKのデザインリフォームへ

建物のタイプ 戸建住宅 価格 1,300万円
築年数 30年以上 工期 3ヶ月以上
竣工年月日 2018年8月10日 構造 木造
施工地 愛知県 豊橋市 リフォーム箇所 キッチントイレダイニング
家族構成 夫婦、子供1人

詳細情報

[テーマ]間取り変更・スケルトン 、 収納充実 、 デザイン重視

お客さまのご要望

キッチンが暗く使い勝手が悪い。トイレが古く新しくしたい。古い家だから、間取りをどうしていいのか分からない。

リフォーム会社のご提案

キッチン廻りのリフォームをご希望でしたが、間取りを考えると、和室まで工事をした方が住みやすくなるのではとご提案しました。今の使い勝手は変えずに2つのプランを提出し、回遊性のあるパントリー・センターキッチンを採用して頂きました。また、将来的に誰がどのように暮らすかとまだ分からないということも踏まえ、第一期工事としてリフォームのご提案をしました。今後ご家族の構成が変わりますときにまたご相談いただければと思います。

Before

Before

廊下を挟みDKと和室、土間があります。
台所は収納不足と使い勝手に困りつつ、解決できないまま。
土間は何でも気兼ねなく置けて便利な反面、何でもおいてしまうデメリットも。
和室は何となく物置になってしまい、有効に活用できていない状態でした。

After

After

土間収納の使い勝手を取り入れながら
間取りを回遊できるプランに変更しました。
収納もたっぷり、北側に設けたり、物干し場としても使えるようにしています。
回遊できるため、人がぶつからずストレスフリーになりました。窓側にたっぷり扉付収納を設けることですっきりと片付く快適なDKになりました。

このリフォームの詳細をチェック!

キッチン

キッチン

青いタイルが印象的なキッチン空間。 生活スタイルや使いやすさを重視したプランになりました。

間取り変更・スケルトン
収納充実
デザイン重視
詳しく見る

トイレ

トイレ

トイレの空間に洋便器と小便器が設置されておりました。 それを取り払い、ひとつの部屋にすることで、広々とした空間になりました。 ダークトーンでまとめることで落ち着いたトイレになりました。

バリアフリー
明るく広々
デザイン重視
詳しく見る

ダイニング

ダイニング

ほとんど使われていなかった和室をダイニングにしました。 来客も多くキッチンと一体で使用したり、個室化することもできるように可変性を持たせました。 壁掛けテレビで空間をすっきり使い、アクセントクロスと建築化照明で大人な空間に仕上げました。

全面改装
バリアフリー
デザイン重視
詳しく見る

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ