1. ホーム
  2. リフォーム事例
  3. 減築して豊かに暮らす
事例一覧へ戻る

減築して豊かに暮らす

建物のタイプ 戸建住宅 価格 2,300万円
築年数 30年以上 工期 3ヶ月以上
竣工年月日 2014年3月31日 構造 木造
施工地 奈良県 橿原市 リフォーム箇所 トイレリビング玄関外構・エクステリア階段
家族構成 夫婦、子供1人

詳細情報

[テーマ]省エネ 、 耐震補強 、 増築・減築

お客さまのご要望

長年一緒に暮らし、介護してきた両親が亡くなり、二人の娘も嫁いでいったので、これから先の夫婦生活を新たにスタートするためのリフォームをしたい。

築40年で、水廻りが古く使い勝手が悪い。
また、暑さや寒さも厳しく昼間でも暗い。
湿気が多いのも気になるし、床がプカプカした感じもあり、地震の時に耐えられるか心配。
一度きちんと調べて、老後を安心・安全で楽しく暮らせる家にして欲しい。

オール電化は以前にすませているが、さらに節約効果が高い設備や間取りの提案をしてほしい。

リフォーム会社のご提案

調査したところ、床下には白蟻被害や腐食部分が多く散見され、風通しが悪く、深刻な状態でした。
そこで、床下防湿工事を行うと共に、断熱耐震なども含めた住宅の健全化をご提案しました。市の耐震補助金も利用しました。
(長持ち住宅)
度重なる増改築の結果、光が室内に届かなくなっていったので、減築することで風通しも良く明るい家へと再生しました。
(健康配慮)
断熱だったので、床・壁・天井・窓の断熱性を向上。(CO2削減)
又、節約効果の高い風呂、トイレ、キッチン照明器具の提案。
窓周りサッシの入れ替え、断熱改修により、市からの省エネ改修補助金も利用しました。

Before

Before

度重なる増改築で家の面積を広げてこられたものの、かえって光や風の通りが悪くなり、いつしか住みづらい環境になっていたそうです。
また、築40年経過しているため、老朽化が進み白アリの被害、腐食も進んでいました。

After

After

今回は、新たなスタートをきられるご夫婦の生活に快適な光や風を取り戻し、建物の老朽化を改善していくことに加えて、断熱耐震なども含めた「住宅の健全化」をはかることを第一の目的としました。バリアフリーも徹底し、ご夫婦のこれからを安心して住まえるよう配慮しました。
その為に住居の北側部分は思い切った減築を行い、シンプルでありながらも、ご夫婦の生活動線やこれからの人生計画をふまえた設計を心掛けました。

このリフォームの詳細をチェック!

トイレ

トイレ

白、黒基調ですっきりしたデザインのトイレになりました。コンパクトなタンクレストイレになって掃除もしやすく、ゆったりとした空間になりました。

バリアフリー
明るく広々
デザイン重視
詳しく見る

リビング

リビング

普段はタタミベンチとして、大テーブルをセットして使われる。週末によく帰ってくる娘さんお二人のご家族と和気藹々とテーブルを囲むお時間をご夫婦は楽しみにされている。 くつろぎのシーンとフォーマルなシーンを自由自在に使い分ける事ができるこの畳の空間は、ご夫婦の生活の中心となった。

省エネ
明るく広々
子供が独立後の住まい
詳しく見る

玄関

玄関

玄関は片袖付き2枚引き戸にして、有効開口をより広く確保できるようにした。安定したやさしい光と風の通りで、明るく心地いい玄関ホールになりました。

バリアフリー
収納充実
明るく広々
詳しく見る

外構・エクステリア

外構・エクステリア

北側を減築し、道路正面から入るポーチを建物横からのアプローチに変更。小さなお孫さんが来ても飛び出し防止、安全に出入りできるように。

収納充実
デザイン重視
詳しく見る

階段

階段

急な階段は勾配をゆるくして架け替えました。 ご夫婦のこれからを安心してお過ごしいただけるよう、またお孫さんが安心して上れるように配慮しました。

バリアフリー
詳しく見る

最近見た事例

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ