1. ヴィンテージ感のあるリビング
事例一覧へ戻る

ヴィンテージ感のあるリビング

ヴィンテージ感のあるリビング
建物のタイプ 戸建住宅
価格 100万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 30年以上
工期(全体) 2ヶ月
面積 29.10m²
その他採用機器・設備 木製ブラインド
施工地 三重県 松阪市
家族構成 夫婦、子供2人

詳細情報:

[テーマ] リノベーション 、 収納充実 、 デザイン重視 / 商品名:ラシッサDフロア / 素材:その他 / 広さ:17畳〜20畳(〜約33㎡) / 和洋変更:指定なし / その他採用機器・設備:木製ブラインド

お客さまのご要望

せっかく家をリフォームするなら「現代的なカフェのように、お洒落なLDKにしたい」という想いが強くあります。
以前のままの対面キッチンでは、壁の影響で閉塞感があるので、料理中でも子どもたちの姿を見られるよう、開放的なLDKにしたいですね。
あと、無駄な家具を置きたくないので、キッチン収納は多く設けたいです。

リフォーム会社のご提案

年季の入ったキッチン廻りは、薄暗く閉塞感がありました。明るく開放的な空間になるよう、壁を取り払いオープンキッチンに変更。
キッチン収納は、使いやすいようにキャビネットを組み合わせました。家電やダストボックスも収納でき、整然としたキッチンに。

奥様好みのカフェ風LDKになるよう、年月を経たような木肌感のあるキッチンや床材、壁面にはサブウェイタイル柄アクセントクロスを貼りました。造作棚を設けて、キッチングッズや雑貨なども飾れるようになりました。

以前は、東側の広い出窓にレースのカーテンがかけられていましたが、趣味に合わないということで、木製ブラインドをご提案。LDKの雰囲気に、しっくりと馴染んでいます。

Before

Before

完全に仕切られてはいないものの、キッチン側の壁は圧迫感があり、リビングが狭く感じました。
反面、リビングは掃き出し窓から光が入り込み、明るい印象がありました。

After

After

木目調が落ち着くリビングは、ご家族のリラックススペース。ヴィンテージ感のある照明、イスやソファなど、異素材がしっくりと合います。
キッチン収納やテレビボード、テーブルなどに、細々としたものを収納できます。家具は必要最低限にして、いつでも片付いたキレイなLDKでいられるようになりました。

Before

Before

リビングの東側には、エレガントなレースがかけられた広い出窓がありました。

After

After

出窓にレースのカーテンがかけられていましたが、合うカーテンを探すのが大変。それに、レースは趣味に合わないということで、LDKの雰囲気に馴染む木製ブラインドをご提案しました。調光もしやすく、風を通しながら光のみ遮断することができるので、室内の湿度調節や温度調節にも便利です。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ