1. ホーム
  2. リビング・ダイニングリフォーム
  3. 事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

間仕切りを無くしてすっきりとしたグレイッシュトーンのリビング

間仕切りを無くしてすっきりとしたグレイッシュトーンのリビング
建物のタイプ マンション
価格 220万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 26〜30年
工期(全体) 2ヶ月
面積  
その他採用機器・設備 壁面タイル
平田タイル:ハイセラミクス リワーク

カウンター 
リクシル:ヴィータス(240cm)

フロアタイル
サンゲツ:レリーフ

カーペット
サンゲツ オンダス
施工地 兵庫県 宝塚市
家族構成 大人1人

詳細情報:

[テーマ] 収納充実 、 デザイン重視 / 商品名:リワーク / 素材:タイル / 広さ:指定なし / 和洋変更:指定なし / その他採用機器・設備:壁面タイル 平田タイル:ハイセラミクス リワーク カウンター  リクシル:ヴィータス(240cm) フロアタイル サンゲツ:レリーフ カーペット サンゲツ オンダス

お客さまのご要望

非日常的でホテルライクな空間をつくりたいとご要望でした。

リフォーム会社のご提案

ベースカラーを淡いグレーに決め、壁や天井壁紙をまとめて同じ色で統一しました。
生活感を感じるものを全て見えないようにするために、収納を多く設けスッキリとした空間に変わりました。
”家具をなるべく置きたくない”とのことでしたので、キッチン後ろの大容量の収納クローゼットタイプをご提案しました。

今回、2部屋の和室をリビングとつなげて、水廻りも含めて間仕切りをつくらず、ゆるくつながる空間をご提案しました。開放的で広々としたお家になりました。

テレビ下のカウンターは、施主様のお好みの色が無かったため、シート貼りをして全体のバランスが整う色で仕上げました。
また、もともとお持ちであったブルーレイレコーダーやスピーカーの寸法に合わせ、コードが外に出ないように工夫しています。

テレビの背面の石目調のタイルと、コーブ照明がアクセントになった、明るく開放的なLDKになりました。

Before

Before

After

After

LDKに収納が無く、日用品などが表に出てしまうことに不満を感じているとご相談いただいたため、キッチンの後ろに大きな収納を設けました。
生活感を感じる冷蔵庫なども全て中に隠すことができるようになりました。
クローゼットタイプなので圧迫感が無く、すっきりとした印象です。

Before

Before

After

After

壁掛けテレビ裏に設置したタイルは、平田タイルの「リワーク」というシリーズです。
3種類の異なる石種をミックスしたデザインで重厚感があります。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ