1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. トイレのリフォーム
  4. 事例・ケーススタディ
  5. 二階にトイレはいる?いらない?設置場所や費用・施工事例も解説

二階にトイレはいる?いらない?設置場所や費用・施工事例も解説

  • 最終更新日:2020-06-20

二階にトイレはいる?いらない?設置場所や費用・施工事例も解説

新築戸建てや中古物件を購入された方の中には、家の間取りで「失敗した」と思っている方も少なくないでしょう。
購入時には想像できなかった想定外のことが起きたり、いろいろな状況で部屋数が多かったり少なかったりするということもあるでしょう。特に、二階にトイレがある・ないで、リフォームを検討されるという方もいると思われます。
二階にトイレがあることで、メリットやデメリットがありますが、実際にリフォームするとなるとどれくらいの費用がかかるものなのでしょうか。

 

ここでは、家の二階にトイレはあるべきなのか、それとも必要ないのか、リフォームをした場合の設置場所や費用、施工事例などをご紹介していきます。

二階にトイレを設置するメリット

二階にトイレを設置した場合、メリットもデメリットもありますが、まずはメリットについて見ていきましょう。

夜中に階下のトイレに行かなくてよい

家の二階にトイレがあることでメリットと感じることは、一階まで降りてトイレに行く必要がなくなることや、寝室が二階ある場合には、夜中に起きて暗い廊下や階段を通って階下のトイレに行く必要がないことがあります。

特に、小さな子どもがいる場合には、怖くてトイレに行けないという理由で、親もついていく必要がありますが、二階にトイレがあることで夜中でも子どもが一人でトイレに行きやすい環境となります。

また、夜中にトイレで頻繁に起きる方は、家族の方が物音で起きてしまうということを心配される方もいると思いますが、二階にトイレがあることで、夜中に物音で家族を起こしにくいということもメリットとして挙げられるでしょう。

来客時も気兼ねなくトイレを利用できる

二階にトイレがあることで、知人や友人が訪ねてきた場合や、宿泊時にも一階は来客用と分けることよって、気兼ねなくトイレが使えるメリットがあります。

中には、トイレの音が聞こえるのが嫌だという方もいると思いますので、そのような場合でもメリットを感じるでしょう。

朝のトイレ渋滞を緩和できる

朝は家族が多ければ多いほどトイレが混雑してしまいます。家族が増え、家を出る時間が被っている場合でも、二階にトイレがあることでトイレをスムーズに利用できるメリットがあります。

二階にトイレを設置するデメリット・注意点

次に、二階にトイレを設置することで起こるデメリットや注意点を見ていきましょう。

排水の音が階下に響くこともある

二階にトイレがあることによって、トイレを流すときに出る音が、一階に響くというケースがあります。
一階に寝室がある場合にその物音で起きてしまったり、音が気になったりしてしまうことがあるため、そのような場合には、防音対策をリフォーム会社と話し合う必要があります。

階段付近の設置は転落に注意

デメリットとして考えられることの中には、「危険」という部分もあります。

二階のトイレの出入り口が階段近くにある場合には、夜中トイレに行った際に、誤って転落するリスクがあります。特に、ご高齢の方は、足元が見えずにふらつき、転落することで骨折や脳震盪など、重症になることもあるので、注意が必要です。

子どもや高齢者がいる家ではそのようなケースも考えてトイレを設置する場所を決めるとよいでしょう。

掃除やメンテナスが2倍になる

また、トイレが一階と二階にあることで、掃除やメンテナンスに2倍の労力が掛かります。掃除しやすいトイレや、汚れが付きにくい性能のトイレを選ぶのがおすすめです。

二階のトイレを設置する場所は?3パターンを解説

ここからは、実際に二階にトイレを設置する場合に、どのような場所に設置するべきか、3パターンをご紹介していきます。

廊下に隣接させて設置

一般的に多いのは、廊下に隣接させて設置するというパターンです。

建売住宅などでもこのケースが多くなっていますが、リフォームをする場合には、廊下に隣接する物置や収納スペースなどを利用して設置することで、同じ設置形態にすることができます。

このパターンの場合には、廊下に隣接しているので利便性が高く、誰でも利用しやすいことが特徴として挙げられます。

部屋の中に設置

次に、部屋の中に設置するというパターンがあります。部屋の床の間や、クローゼットなどのスペースを利用して設置する方法です。

部屋の中に設置しようとする場合には、トイレを利用する時に部屋を通らなくてはいけないため、設置部屋はよく検討する必要があります。

また、部屋の中で設置するためには、臭いが気になるため、防臭防音機能が高い造りやトイレを選ぶことも必要になります。

増築やベランダを利用して設置

リフォームする場合には、トイレ分のスペースを増築したり、ベランダを利用して設置することも検討するとよいでしょう。増築やベランダを利用する場合には、場合によって家の外観が不自然になってしまうため、どうしても設置スペースがないというときにこのパターンを選択すると便利です。土地が広い場合には、広々としたトイレを作ることができるというメリットもあります。

二階にトイレを増設するリフォームの費用相場

次に、二階にトイレを増設する場合の費用感を見ていきましょう。

二階にトイレを増設する場合には、一般的に50~100万円くらいの相場となり、広さやグレードによってはもっと高くなることも考えられます。トイレの設置にかかる費用の相場は、家の造りやどこに設置するかなどによっても異なるため、一概にはいえませんが、二階にトイレを設置する場合には最低でも50万円はかかると思った方がよいでしょう。トイレのグレードを高くするともちろん費用は高くなりますが、それ以外にも、配管の繋ぎやすさによって費用が変わってくることがあります。

二階のトイレを一階トイレの真上に設置する場合は、配管を繋げるだけなので費用を抑えられることがあるため、費用感と設置したい場所を考えながら業者に相談することが良いでしょう。逆に相場以上になるケースとしては、配管を繋げるのが難しい工事になったり、部屋を広くする工事も一緒に行ったり、さまざまな理由があります。

二階にトイレを増設するリフォームの日数目安

次に、二階にトイレを増設する際のリフォームの目安の日程としては、5~7日程度となっています。こちらも、必ずこの日数でできるというものではなく、家の状態や配管の位置によっては、難しい工事となり、7日以上かかるケースもあります。ただ、一般的には5日~7日もあれば、十分に終わります。

日数が延びるケースとしては、既存スペースの取り壊し・撤去などが挙げられます。既存のスペースを取り壊したり、撤去したりする工事が発生する場合には、取り壊しだけではなく撤去も必要となるため、期間が長くなることがあります。スペースの広さや家の作りにもよりますが、撤去するのにどれくらい掛かるかは、事前に見積もりをもらうときなどに確認しておくべきです。

また、増築工程によってトイレを二階に作る場合には、増築工程によって日数が異なります。例えば、この期間は工事ができないなど、外的な要因によって工事を進めることができないケースもあるため、増築工程のタイミングによっては期間を延長せざるを得ないこともあるでしょう。

二階にトイレを増設したリフォーム施工事例

最後に、二階にトイレを増設した実際のリフォーム施工事例を見ていきましょう。

1:手洗い器つきの明るいトイレを増設

こちらは、二階にトイレを増設した施工事例で、大きな窓がトイレについているため、明るいトイレとなっています。

事例の詳細:シンプルデザインでお掃除ラクラク

2:2階の収納スペースにトイレを増築したリフォーム

ここのトイレは、元々物置になっていたところをトイレにリフォームした事例で、家族が増えたことでトイレが必要となり、増築してトイレを追加するのではなく、今あるスペースをトイレにした事例です。

事例の詳細:2階にトイレができたよ!

3:2階の物置にトイレを増設、腰壁でスペースを分けたリフォーム

こちらの事例では、二階にトイレを増設したもので、元々あった物置をトイレに変更し、腰壁で物置スペースを残すことでスペースを区分けしたのが特徴的です。

事例の詳細:トイレの施工

二階にトイレを設置して過ごしやすいお家にリフォーム

ここまで、二階にトイレは必要なのか、メリット・デメリットや、二階にトイレを設置するにはどれくらい費用がかかるのかなどをご紹介してきました。

二階にトイレを増築するには3つのパターンがあり、現在の家の造りにより、さまざまな方法でトイレを増築することができます。

トイレが一階にしかない場合には、トイレのために下まで降りたり、トイレで渋滞になったりと、家族が多くなればなるほど、不便さを感じると思います。しかし、トイレの増設をすることで、それらの悩みは解消されることでしょう。

このページのポイント

二階にトイレを設置するメリット
メリットは、夜中に階下のトイレに行かなくてよいこと、来客時も気兼ねなくトイレを利用できること、朝のトイレ渋滞を緩和できることなどが挙げられます。
(詳しくは こちら
二階のトイレを設置する場所は?
大きく3つのパターンがあります。一般的に多いのは、廊下に隣接させて設置するというパターンです。次に、部屋の中に設置するというパターンがあります。その他、増築やベランダを利用して設置することもあります。
(詳しくは こちら
二階にトイレを増設するリフォームの費用はどれくらい?
二階にトイレを増設する場合には、一般的に50~100万円くらいの相場となり、広さやグレードによってはもっと高くなることも考えられます。
(詳しくは こちら

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ