1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. キッチンのリフォーム
  4. 費用
  5. 新築でのキッチンの値段にプラスして何が必要?

新築でのキッチンの値段にプラスして何が必要?

  • 最終更新日:2016-03-27

新築でのキッチンの値段にプラスして何が必要?

新築のシステムキッチンの設置費用に加えて、リフォームでは既存のキッチンの撤去や廃棄に関わる費用が必要です。キッチンメーカーによって様々なブランドのシステムキッチンを展開していますので、同じ価格帯の商品で比較してみましょう。リフォーム会社に見積もりを依頼し、値引きや工事費用を含めて金額で比べます。

新築時のキッチンの予算とは

pixta_14204038_M
新築時は住まい全体の建築価格に中にキッチンの値段が含まれ、トータル費用が高額でキッチンに掛ける予算が思うように取れないケースもあります。
予算内に収めるために、キッチンのグレードを落とすケースもみられます。予算面から新築時には思うようなキッチンが手に入れられなかったときには、リフォームで実現することも念頭においてみましょう。

新築におけるシステムキッチンの価格のほかにリフォームで必要な費用

pixta_12798261_M
戸建て住宅の新築工事でもキッチンの取り付け工事費用が必要ですが、リフォームでは既存のキッチンの撤去及び処分に関する費用も掛かります。キッチンの位置を移動するためには、給排水管や配管ダクト、ガスレンジではガス管の設備配管費用も必要です。また、既存のキッチンが設置されていた場所のクロスやフローリング材の張り替え費用や補修費用も要します。住まいの状況やリフォームプランによって、キッチン交換工事で必要な費用は変わってきます。

メーカーのシステムキッチン、比較の仕方

pixta_15749861_M
キッチンメーカーでは、様々なシステムキッチンのブランドを打ち出しており、価格帯の異なる複数のブランドを展開するメーカーもみられます。
キッチンメーカーによって、扉材やワークトップ、キャビネットの材質などに特色があります。収納力や清掃性を向上させる機能など、メーカー独自に開発された機能が付加されたキッチンもありますのでチェックしてみましょう。予算に応じて同じ価格帯のブランドで比較し、デザイン性だけではなく、機能性の面からも比較するのがおすすめです。

ただし、リフォーム会社によってメーカーごとに値引き率が異なります。定価では高いキッチンの方が、実際の支払額では安いケースもあります。キッチンメーカーの定価での見積もりではなく、工事費を含めたリフォーム会社の見積書で、比較する必要があります。

キッチンのリフォームで実際に必要な金額は、リフォーム会社での見積もりでわかります。複数のリフォーム会社に、複数のキッチンメーカーのプランを見積もり依頼すると、予算内で納得のいくリフォームとなりやすいです。何社ものリフォーム会社を自分で探すのは大変ですが、ホームプロでは希望条件に合ったリフォーム会社を紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ