1. 台風被害で床上浸水(新規畳・床下地交換)
事例一覧へ戻る

台風被害で床上浸水(新規畳・床下地交換)

建物のタイプ 戸建住宅 価格 57万円
築年数 30年以上 工期 1週間
竣工年月日 2019年12月13日 構造 木造
施工地 神奈川県 川崎市高津区 リフォーム箇所 キッチン和室和室
家族構成 ご夫婦

詳細情報

[テーマ]高齢者・介護 、 子供が独立後の住まい

お客さまのご要望

台風19号で床上浸水した家全体の床を張り替えて欲しい。
本当にやるべき所を明確に教えてほしい。

リフォーム会社のご提案

床上浸水のダメージが大きい床(和室の畳及び廊下や居室のフローリング)を全部張り替えるご提案をさせて頂きました。
その上で、フローリングのお部屋は手を加えずに、T様ご夫婦がメインで過ごされる和室の床と押入れを改修する案になりました。

このリフォームの詳細をチェック!

キッチン

キッチン

シンク下の扉を白ポリランバーで造作し、交換しました! 扉の仕上げ材が剥がれ金具が古くなっていたので、きちんと扉が閉まらない状態でした。 仕上げに扉同士の間を塞ぐようにゴムを取付ることで、扉同士が干渉することなくソフトに閉まるようになりました。

リノベーション
高齢者・介護
詳しく見る

和室

和室

床下地を交換して、畳の下には断熱材のグラスウールを敷詰め底冷えを防ぎます。 耐久性に優れた建材床I型を使用した畳を新しく入れさせて頂きました。 新品の井草に、アジロ柄の落ち着いたブルーの畳縁が映える上品なお部屋になりました。

リノベーション
高齢者・介護
明るく広々
詳しく見る

和室

和室

T様ご夫婦がお二人で過ごす居間の4.5畳間です。 6畳間と同じく、ブルーの畳縁をアクセントに新しい畳を敷詰めました。 縁側や廊下との間にある敷居の敷居滑りを交換して、建具のガタつきを抑えました。 見た目もスッキリ綺麗になって、明るい空間になりました。

リノベーション
高齢者・介護
明るく広々
詳しく見る

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ