1. ホーム
  2. リフォーム事例
  3. 子供達が安心して、裸足で走り回れる快適な家
事例一覧へ戻る

子供達が安心して、裸足で走り回れる快適な家

建物のタイプ マンション 価格 500万円
築年数 11〜15年 工期 1ヶ月
竣工年月日 構造 RC造
施工地 大阪府 吹田市 リフォーム箇所 キッチン浴室・バス洗面リビングその他
家族構成 夫婦、子供2人

お客さまの声

複数の会社に話を聞きましたが、小さな子どもがいることを踏まえた上で、プランを提案してくれたのが御社でした。
元の床の上に無垢材の床を敷くことでコストを抑えられることや、体にやさしい自然素材を使った塗料で、壁を塗ることなど、親身になって対応してくれたところに惹かれました。

リフォーム会社のご提案

天然素材にこだわった、自然な空気感を心がけました。特に、床を「素足で歩くのが心地いい、天然木材のフローリング」を希望されていたのですが、その希望を予算の範囲内で実現するのが一番難しかったですね。マンションの既存の床の上に楢の無垢材の床を張ることで、既存の床と防音材をはがすコストを削減できるプランを提案。予算内で無垢材を使ったフローリングを実現でき、とても喜んでいただけました。

このリフォームの詳細をチェック!

キッチン

キッチン

装飾がほとんどないステンレス製のシンプルなシステムキッチンを配置。機能性を備えながらも、レトロなテイストが、アメリカのカントリー・スタイルにマッチ。 「床まで真っ白にしてしまうと無機質なイメージになってしまうかも…、との店長のアドバイスに従い、床材だけはクロス目が入ったものを選びました。奥行きを感じる空間にできて正解でした」

詳しく見る

浴室・バス

浴室・バス

お風呂は、やはり今回のリフォームのテーマである白を基調としたシンプルなバスタブを選んで新調。「子どもと一緒に入れるように、少し大きいバスタブを選びました」。既存のドアとも違和感なく調和して、統一感のあるイメージを実現

詳しく見る

洗面

洗面

洗面台はダイニングのカウンターと同じ色目の、シックなダークトーンの木目調に新調した。

詳しく見る

リビング

リビング

和室をリビングにしたことで、仕切りがなく広く明るいLDKを実現。Tさんの希望は木の温もりを感じるナチュラルなアメリカのカントリー・スタイル。 床は子どもが傷をつけても目立ちにくいマットな楢の無垢材をチョイス。元の床の上に無垢材の床を敷くことでコスト削減を実現。憧れの素足が心地よい寛ぎ空間の誕生です。

詳しく見る

その他

その他

採光が映える明るめのフローリングをチョイス。壁は子どもたちの健康に配慮して、ラッカーなどの有機溶剤が一切入っていないエコロジカルな塗料を同社が提案。「壁の色は子どもたちが選びました。この塗料は口に入っても大丈夫なんですよ。店長のすすめで家族で壁を塗ったことも、リフォームのいい思い出。

詳しく見る

最近見た事例

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ