1. ホーム
  2. キッチン・台所リフォーム
  3. 事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

ホワイトとネイビーの北欧風男前キッチン

ホワイトとネイビーの北欧風男前キッチン
建物のタイプ 戸建住宅
価格 258万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 30年以上
工期(全体) 3ヶ月以上
面積 31.50m²
その他採用機器・設備 タイル、パントリー
施工地 三重県 津市
家族構成 夫婦、子供1人

詳細情報:

[テーマ] リノベーション 、 収納充実 、 デザイン重視 / メーカー:Panasonic / 商品名:ラクシーナ / レイアウト:壁付:I型 / 調理器具:IH / ビルトイン食器洗い乾燥機:有り / その他採用機器・設備:タイル、パントリー

お客さまのご要望

大きな窓のある高く広いLDKに、無垢材フローリングを使ってみたいです。
天井の一部に木板を使って、変化を持たせるのもいいですね。
キッチンは、テレビを見ながら料理が出来ると嬉しいです。
タイルの壁、モールテックスの腰壁に憧れていますが、予算やメンテナンスが気になります。

リフォーム会社のご提案

予算の都合上、モールテックスの腰壁は叶いませんでしたが、ダイニングの化粧柱に塗装することになりました。
ダイニングキッチンの天井は木目調壁紙床材はフロアタイルを貼り、リビングと視覚的に区切りました。

パナソニックのキッチンとカップボードは、あえて異なる色を選ばれました。
キッチン扉は白木目調で、カウンター壁面に貼ったホワイトタイルと合わせ、爽やかに仕上げました。

奥様がショールームで一目惚れされたカップボードは、当時の新色ネイビーオーク柄。くすんだゴールドの取っ手を合わせると、どこかアンティークの趣が。
キッチンのネイビー壁は、カップボードに合わせて職人が塗装し、統一感を高めています。

キッチン奥の勝手口近くに、パントリーをご提案。買い出した荷物を運ぶのも、食料を仕舞うのも容易です。

Before

Before

リビングと和室が隣接し、襖で仕切られていました。庭木に覆われていたものの、南側の窓から明るい光が入り込みました。

After

After

パナソニックのラクシーナは、お料理するのも後片付けもしやすく、奥様をサポートするキッチン。スキマレスシンクで汚れがたまりにくく、日々の掃除もラク。キッチンだけでなく通路もゆったり。狭さによるストレスなく作業がこなせるので、奥様のおばあ様にも好評だとか。

Before

Before

After

After

解体工事中に発見した抜けない壁を残して、キッチン収納を分割しました。見栄えのする家電や雑貨はダイニング側へ、生活感のある家電はキッチン奥側へと目隠しすることも可能です。
ダイニングキッチン間は、直線で動けるように配置し、水廻りに強いフロアタイルを貼りました。汚れてもサッと拭き取れます。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

今お考えのリフォームの詳しい条件をご登録いただくと、イメージにあった会社をご紹介しやすくなります。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ