1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 補助金
  4. 東京都府中市の補助金
  5. 府中市:エコハウス設備設置補助金交付事業

府中市:エコハウス設備設置補助金交付事業

  • 最終更新日:2018-03-30

府中市:エコハウス設備設置補助金交付事業

環境に対する配慮は、現代社会における重要な課題のひとつ。近年は、住宅についても“エコ”であることが求められています。 エコハウス設備として太陽光発電システムやヒートポンプ給湯器、ガスエンジン給湯器などを導入するご家庭が増えていますが、実はそうした環境を考慮した設備を導入するためにかかる費用の一部を、市が補助する制度があることをご存知でしょうか。 府中市の「エコハウス設備設置補助金交付事業」はそのひとつ。エコハウスは、長期的に見れば電気代やガス代の節約につながる、お財布にもやさしいもの。ぜひこの機会に補助金を活用してエコな住まいづくりを目指しませんか?

エコハウス設備設置補助金交付事業とは?

地球温暖化対策として、自然エネルギーの有効活用を促進するため、環境に配慮した住宅設備(エコハウス設備)を設置するための費用の一部を市が補助する制度※1です。補助金の種類と金額は、太陽光発電システム:1kWあたり2万円(上限額:10万円)、太陽熱高度利用システム:2万円、ガスエンジン給湯器:1.5万円、二酸化炭素霊媒ヒートポンプ給湯器:1.5万円、家庭用燃料電池コージュネレーションシステム:2.5万円、雨水浸透施設:標準工事費の1/2で上限10万円、雨水貯留槽:本体・架台の購入費用の1/4(上限額:1万円)となっています。

※1 国や都の補助制度との併用が可能です。詳しくは外部リンク「府中市 エコハウス設備設置補助金交付事業のお知らせ」よりご確認ください。

エコハウス設備設置補助金交付事業の理解のポイントはココ!

・太陽光発電システムやヒートポンプ給湯器など、環境に配慮した設備の設置費用が補助される
・補助額は1〜10万円程度(設備によって異なる)
・設備を設置する2週間ほど前に申請をする必要がある
・交付決定前に設備設置を開始すると補助金が受けられない

 

補助金の対象となる方は?

府中市内にお住まい(または住む予定※2)で、住宅に対象のエコハウス設備を設置する方であれば補助金を受けることができます。
※2 完了報告提出の時点でその住宅のある住所に住民票があること。

対象となる設備と申請方法

13_1

出典:平成29年度エコハウス補助金交付制度チラシ

上の表は、対象となる設備とそれぞれの補助金額を示したものです。 原則、補助金の申請は、同一の住宅に対して、設備の種類ごとに1回のみ可能です。なお、事後申請では、補助金を受けられません。申請後、「交付決定通知書」を受け取ってから設置に入りましょう。 申請は、市役所の環境政策課にて午前8時30分〜午後5時15分まで受け付けています。郵送での申請はできないので注意しましょう。市の予算の範囲を超えた場合は受付終了となりますので、補助を受ける予定の方は早めに申請しましょう。また、申請後は設備設置から完了報告までを年度内に完了する必要があります。  

補助の手続きについて

13_2

申請から補助金を受け取るまでの流れについて、図を見ながら確認していきましょう。

① 交付申請

必要書類を準備し、環境政策窓口で補助金交付の申請を行います。申請は先着順に受け付け、予算の範囲を超えた日をもって受付を終了します。

<申請に必要な書類※3

  • 補助金交付申請書(第1号様式)
  • 工事請負契約書の写し(雨水貯留槽・雨水浸透施設については見積書でも可)
  • 設備のカタログなど(性能がわかるもの)

※3 申請書類に不備があった場合、修正が完了した日が受付日となります。

さらに、次の項目に該当する方は、以下の書類も合わせて必要となります。

  • 平成28年1月2日以降に転入した場合:申請者の平成28年度の市税の納税証明書または非課税証明書(平成28年1月1日時点で住民票のあった自治体で取得した証明書)
  • 建売住宅の場合:建築確認済証の写し
  • 代理の方(施工業者など)が申請する場合:委任状

② 交付決定
申請後、2週間程度で「交付決定通知書」が送付されます。完了報告で使用する書類も同封されるので、紛失しないようご注意ください。

③ 設備設置
「交付決定通知書」に記載されている交付決定日以降に設備の設置を開始し(建売住宅の場合は引き渡し)ます。市の担当者が設置の確認のために訪問する場合もあります。

  • ④ 設備設置の報告 設備の設置を終えたら1か月以内に完了報告を行います(郵送も可能)。設備の設置完了後に、交付決定日以降の日付が記載された施工前後の写真が必要になりますので、撮り忘れることのないようにしましょう。
    【完了報告に必要な書類】
  • 設備設置完了報告書(第5号様式)
  • 補助対象設備領収金額証明書(販売会社に記入してもらう)
  • 交付決定日以降の日付が記載された施工前後の写真※4 
  • 保証書の写し(太陽光発電システムの場合は出力対比表でも可)

※4 日付を記載したホワイトボードなどを写真内に添えて撮影してください。

さらに、次の項目に該当する方は、以下の書類も合わせて必要となります。
太陽光発電システム設置の場合:電力受給契約申込書の写し
設置完了後に引っ越して申請時と住所が変更になった場合:住所変更届

⑤ 補助金額決定・通知
完了報告の内容が確認され、問題なければ1週間程度で「補助金交付額通知書」が交付されます。

⑥ 補助金の請求
交付額通知書が届いたら、14日以内に請求書を提出します。

⑦ 補助金の受け取り
市が請求書を受領すると、14日以内に補助金が指定口座に振り込まれます。 以上が補助金を受け取るまでの流れとなります。

※ 本制度の詳細に関しては、外部リンク「府中市 エコハウス設備設置補助金交付事業のお知らせ」よりお問い合わせください。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

大手4社出資だから安心

以下の4社が出資する株式会社ホームプロが運営しています。

株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ