1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. デザインリフォーム
  4. コラム・ニュース
  5. 建築デザインのサイトからトレンドを知ろう

建築デザインのサイトからトレンドを知ろう

建築デザインのサイトからトレンドを知ろう

建築にも流行があり、建築やインテリアの雑誌、住まい関連のWEBサイトで目にすることができます。長く暮らす住まいにも、質感のよいものを中心にトレンドを上手に取り入れたいものです。建築関連のニュースもトレンドを知るうえで参考になります。

建築デザインの流行を知ろう

建築デザインの流行を知ろう

建築には普遍的なデザインもありますが、そのときどきの流行もあります。住まいはファッションのように毎シーズン買い替えるものではありませんが、トレンドを随所に取り入れた遊び心のある住宅ともしたいものです。

建築デザインの流行を知るためには、建築やインテリアの雑誌のほかに、住まいの情報が集められたWEBサイトも参考にすることができます。

本物の素材を使ったデザインは、時代を経ても陳腐になりにくいです。例えば、インテリアの世界では、ミッドセンチュリーモダンといわれる1950年代に、アルネ・ヤコブセンやチャールズ・イームズ&レイ・イームズ、マルセル・ブロイヤーといったデザイナーによってデザインされた家具は、今でも世界中で愛されています。積層合板や金属パイプといった、当時では斬新な素材を活かしたデザインの家具です。

箱型に代表されるようなシンプルでありながらも、木などの質感のよい住まいは昨今のトレンドでもあります。長きに渡り住まうことを前提とした住宅へ流行を取り入れるのであれば、材料の質感を大切にしたトレンドを組み込むとよいでしょう。

建築デザインのニュースも参考に

建築デザインのニュースも参考に

テレビでは、新たに建てられた、あるいはリニューアルされた建物のニュースを見聞きすることがあります。ニュースで扱われるのは、公共的な建築物や大型の複合ビルで、個人の住宅が話題になることはほとんどありませんが、トレンドを知る材料として勉強になるものです。また、建築雑誌や建築関係のWEBサイトでは、建築業界でニュースとなっているデザインに触れることができます。

住宅以外の建築物も、デザイン住宅においてイメージの参考となります。ニュースとなっている建物を実際に見に行き、ディティールまで目を向けるのもおすすめです。どういった建物を好むか、設計者に伝える実例として活かすこともできます。住まいの新築やリフォームを考えたら、建築デザインのニュースにも関心を持ってみるとよいでしょう。

ホームプロには、トレンドを取り入れたリフォームプランを得意とする会社も登録しています。ホームプロを利用すると、予算や要望に合ったリフォーム会社を最大8社まで紹介を受けられますので、ぜひ利用してみましょう。

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ