1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. キッチンのリフォーム
  4. キッチンリフォームの基礎知識
  5. おすすめのキッチンメーカーとその特徴について

おすすめのキッチンメーカーとその特徴について

  • 最終更新日:2019-03-02

おすすめのキッチンメーカーとその特徴について

キッチンリフォームを考えたとき、「このメーカーの、このキッチンが良い!」と気持ちが固まるまでは、メーカーごとの特徴やキッチンの機能・デザイン・価格などを徹底的に比較することをおすすめします。キッチンリフォームはユニットだけでも50万円~とリフォームの中でも高額になる部分ですので、じっくりと比較して一生使いたくなるキッチンを選びましょう。今回はキッチンリフォームの際に知っておきたいメーカーごとの特徴やポイント、リフォーム会社の選び方などを紹介します。理想的なキッチンをつくるための参考にしてみてください。

理想のキッチンを決めるポイント

理想のキッチンは人によってまったく違うものです。また、あれもこれもと要望をどんどん追加していくと、あっという間に予算オーバーしてしまいますので、重要なポイントから優先して決めていきましょう。

好きなイメージや色を考える

キッチンは毎日目にするところですから、気に入ったデザイン・色味であるに越したことはありません。白やベージュ、ダークブラウンなどがオーソドックスですが、赤・青・黄色などはっきりした色合いのキッチンも多くあります。

選択肢が豊富なので、WEBやメーカーのカタログなどを見てイメージを具体化していきましょう。

ライフスタイルや生活動線を考えたレイアウト

生活のしかたに合ったキッチンであることも大切です。

あまり料理をしないのに、高機能なキッチンを選んでも活用できません。反対に、毎日必ず料理をするならつけておきたい機能もあります。

また、キッチンに立つのは1人が多いのか、2人以上かといった使用スタイルも考えてみましょう。

さらに、生活動線として不便ではないかを意識してレイアウトを組んでみてください。

欲しい機能を考える

上記2点を確認したら、キッチンに欲しい機能を考えてみましょう。

キッチンの機能には、食器洗浄乾燥機、水道のタッチスイッチ・センサースイッチ・フットスイッチ、浄水器、IHヒーター、大容量の収納などがあります。

キッチンメーカーの違いを比較するには

キッチンメーカーの特徴から違いを比較する際には、同じ条件で比較する必要があります。

標準の255cmのI型キッチンで比べてみる

一般的なI型キッチンで比較してみましょう。

メーカーの主力商品の中でもシンプルなタイプで比較するとつくりの特徴がわかりやすくなります。

価格、カウンター、シンク、収納など

見るべきポイントは価格や全体のつくり、水まわりの使いやすさ、コンロのタイプ、収納の大きさ・開き方などです。「これだけは外せない」というポイントを先に決めておくと、迷うことが少なくなるでしょう。

人気のキッチンメーカーの特徴

ここでは、人気のキッチンメーカーの特徴・主力商品を紹介します。

すべて一番リーズナブルなセットプランで比較しています。

パナソニック

パナソニックの主力商品は「ラクシーナ」。ベーシックタイプは79万円~です。

フロアユニット下部は3つの大型収納があり、調味料のストックや鍋などもすっぽり入ります。

カウンターには人工大理石を使用してリッチな質感に。コンロはガスコンロが標準です。

クリナップ

クリナップの主力商品は「ステディア」。ベーシックタイプは79万8000円~となっています。引き出しの底までステンレスで清潔感はバツグン。旧モデルの「クリンレディ」はリフォーム営業マン・プランナーが選ぶ建設建材リフォーム大賞では4年連続で1位を獲得しています。

LIXIL

LIXILの主力商品で最もリーズナブルなのは「シエラ」。価格は50万円~です。

シンク下はシンプルな開き戸タイプ。ワークトップ(作業台)がステンレスなのが特徴的です。

オプションとなりますが、ユニークなのが水流を回転させて流す「くるりん排水口」。トルネードのような水流で排水口内に汚れがつきにくく、お手入れが楽になります。

TOTO

TOTOのシステムキッチンは65万円~です。TOTOキッチンの魅力はカラーやデザインのパターンが非常に多いこと。ベースとなるキッチンも比較的安価なので、好みの機能をカスタマイズしたくなります。

また、オプションではエアインシャワーや水道のフットスイッチが特徴的です。フットスイッチは手が汚れていても水を出す・止めるができます。タッチ式やセンサー式と違い、自分のタイミングで操作できる点が嬉しいですね。

トクラス

トクラスのキッチンはシンプルな「Bb」で140万円程度から。シンク・ワークトップは人工大理石が標準仕様となっており、傷や衝撃に強く、見た目にも高級感があります。また、換気扇は独自のつくりで内部に汚れが入りにくい構造に。口コミでも掃除が楽という声が多くあがっています。

おすすめのキッチンメーカーの特徴

ここでは、前述したキッチンメーカーの特徴をさらに掘り下げていきます。

機能性が高いメーカー

機能性が最も高いキッチンメーカーはクリナップ。

収納内には料理道具を取り出しやすいポケットをつけるなど、細やかな気配りが魅力です。

デザイン性が高いメーカー

デザインで選ぶならトクラスがおすすめです。

輸入キッチンに劣らない大胆な色使いとデザインに魅力を感じる方も多いはず。

素材別おすすめメーカー

素材別でおすすめなのはトクラス。

人工大理石のキッチンは多少の衝撃ではびくともしません。

イメージ別のおすすめメーカー

デザインの面では各キッチンメーカーが豊富なカラー・素材を揃えるようになったため、突出したメーカーはありませんが、強いて選ぶとすればクリナップがおすすめです。最近人気の木目調やヘリンボーン柄などを選べます。

オーダーが得意なメーカー

オーダーメイドでおすすめなのはクチーナ。規格化されたシステムキッチンではなく、ゼロから自分だけのキッチンをカスタマイズできます。創業40年で実績が豊富なのも安心できるポイント。

リフォーム会社の選び方

最近では家電量販店やホームセンター、家具屋などのリフォーム会社以外でもリフォーム施工を受け付けるところが多くなっていますが、キッチンのリフォームにおいて「どこに依頼するのが正解なの?」と思うことがあるかもしれません。各業者の特徴を紹介していきます。

リフォーム専門会社

リフォーム専門会社は、その名のとおりリフォーム全体を幅広くカバーする会社ですので、キッチンリフォームにおいても大体の要望は叶えてくれるでしょう。価格も専門業者だけあって安く施工できる会社が多くなっています。

水まわり専門のリフォーム会社

もともと水道屋さんがリフォーム事業を始めた場合に多いケースです。

キッチンリフォーム、トイレ、浴室などの水まわりを専門に対応してくれます。

ただし、新しくリフォーム事業を始めたばかりの会社は参考にできる実績が少なくなります。基本的にはシステムキッチンの取り付けが主な施工となります。オーダーメイドを受け付けているところは少ないですが、依頼する場合にはデザインの方向性やプラニングの内容をしっかりと確認しましょう。

大手リフォーム会社

大手リフォーム会社はキッチンメーカーとのつながりが強く、比較的安価でリフォームを行えることが多いです。大手なら保証システムやアフターサービスも充実していることが多いので、安心感を求めたい人には特におすすめできます。

近隣の工務店

近隣の工務店で長く営業しているお店は、地域に密着しているため信頼性が高いといえます。

しかし、システムキッチンを割安な値段で販売する経路を持っていないことも。

実際にリフォームを依頼した人からリアルな口コミを聞きやすいというメリットもあります。

家電量販店

家電量販店やホームセンターでのキッチンリフォームはほとんどの場合、システムキッチンの設置、一部の補修に留まります。店舗で商品を購入すればセットで割引を行う場合もありますが、一般的なリフォーム会社よりはやや高くなる傾向があります。

まとめ

今回は、おすすめのキッチンメーカーと特徴、依頼する業者についてまとめました。

キッチンリフォームは大がかりな工事が必要ですし、費用も高額になります。

納得いくまで比較検討して、絶対に成功させましょう。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ