1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. キッチンのリフォーム
  4. キッチンリフォームの基礎知識
  5. キッチンリフォーム・用語集

キッチンリフォーム・用語集

  • 最終更新日:2015-06-10

キッチンリフォーム・用語集

リフォーム ホームプロのキッチンリフォームについての情報ページ。キッチンリフォームに関する用語を解説します。

あ行

アイランドキッチン
システムキッチンやキッチンセットの一部または全部を部屋の中に島型に独立してレイアウトする手法。一般にシンクまわりなどを島型に独立させ、カウンターやダイニングテーブルなどを組み込んで、料理を作りながら皆で食事・だんらん・ホームパーティなどを楽しめるようにしたケースが多い。
オープンキッチン
台所が独立した部屋ではなく、リビングやダイニングと一体化したオープンな空間構成になっていること。

か行

キッチンパネル
台所のキッチン設備まわりの壁面に取り付ける大型の壁面パネル。汚れがつきにくく、手入れが楽なさまざまな種類の仕上材料が製品化されている。
クックトップ
システムキッチンにビルトインされたコンロの部分。
車いす対応キッチン
シンク下部にひざが入る空間が確保されていたり、ワークトップの高さが調整できるなど、車いす利用者が車いすに座ったままの状態で台所作業ができるように配慮されたキッチン設備。
クローズドキッチン
ダイニングキッチンなどとは異なり、部屋として独立している台所。

さ行

システムキッチン
工場で製作された各種キャビネット・ワークトップなどの部材・部品で構成されるもので、多種多様な部材・部品の中からニーズに合ったものを組み合わせることができ、部品相互の互換性も高い。ワークトップは継ぎ目なしの1枚もので、種々の機器をビルトインできる。
浄水器・清水器
浄水器は水道水をろ過してにごりや残留塩素のにおいなどを除去する装置で、清水器は、ろ過するだけでなくアルカリイオン水や酸性イオン水を作り出す装置である。既存の蛇口に接続するタイプやシステムキッチンのワークトップにビルトインされたものがあり、混合水栓も清水器付、浄水器付、浄水と清水を使い分けることのできるタイプなどがある。
食器洗浄乾燥機
熱源はガス給湯器を利用する給湯タイプと、電気ヒーターを用いる給水タイプなどがある。システムキッチンにビルトインするタイプには引き出し式やカウンター天板についたフタをあけて上から出し入れするタイプもあり、その他、既存のシステムキッチンやキッチンセットの流し台下にビルトインできるタイプや卓上型もある。
シロッコファン
台所に使用されるレンジフードファンの一種。ダクトを通して自由な方向に排気でき、プロペラファンに比べ、屋外の風の影響が少ない。レンジフードの背面から直接屋外に排気できない場合や外部の風が強い高層マンションなどで用いられることが多い。
シングルレバー混合水栓
吐水(とすい)・止水・水量・湯の温度調整作業が片手でレバー一つで簡単に操作ができる混合水栓。
人工大理石
アクリル系やポリエステル系などの樹脂を主原料としたもので、大理石の色柄を模した透明感と高級感をもつ建材。浴槽やシステムキッチンのワークトップや洗面化粧台のカウンター天板などに用いられることが多い。
ステアトップ
システムキッチンのカウンター(ワークトップ)の天板がコンロまわりのみ一段低くなっているもの。鍋の上げ下ろしや移動が楽で、鍋の中身も見易く、ゴトクを使用する場合も高さ的に使い易い。

た行

対面カウンターキッチン
LDKまたはDKにおけるキッチン設備のレイアウト手法の一つで、主婦が台所作業をしながら家族とだんらんができ、また家族に目配り・気配りができるように、キッチン設備のうち、シンクまわりの設備などをLDまたはダイニング側に対面させてレイアウトしたタイプ。
ダブルシンク
台所の流し台やシステムキッチンのシンクの種類の一つ。二つの大きさの異なるシンク(親子シンク)がついているもので、普段は大きいシンクを中心に用い、子シンクは料理の下ごしらえ、つけおき洗い、水切りプレートを用いた水切りスペースなどに利用される。
ディスポーザー
台所の流しの排水口の下部に取り付け、生ゴミなどを自動的に機械で粉砕し、水と共に排出する機能を持つ器具。
電気調理器
電気を熱源とした加熱機器のうち、電磁調理器を除いた機器。シーズヒーター方式(渦巻き状のニクロム線を用いたもので衝撃や錆びに強い)や、ハロゲンヒーター方式(ハロゲンランプから出る赤外線で加熱するもので立ち上がりが早い)がある。
電磁調理器
磁力線により鍋自体が発熱する仕組みの加熱機器。熱効率が高いため、立ち上がりが早く、経済的でキッチンまわりの汚れも少ない。使用できる鍋の材質などに制約がある。ビルトインタイプ、卓上型の他、IHヒーターがついたビルトインタイプのガスコンロもある。
ドロップインコンロ
システムキッチンの加熱機器のビルトイン手法の一つで、コンロ部分をワークトップの上から落しこむ形でビルトインされたもの。ビルトインコンロ。

な行

内装制限
建築基準法上、階数が3階建て以上の建物や、台所・浴室などで火を使用する設備・器具を用いる場合で一定条件の場合は、壁・天井の室内に面する部分の仕上げを防火上支障のないようにしなければならないこと。
ニースペース
一般の人がイスに座って利用できるように、または車いす利用者が車いすに座ったままの状態で作業がし易いように、家具や設備などの足元廻りの形状をひざが楽に入るようにオープンにしたもの。システムキッチンや洗面化粧台などによく見られる。

は行

ハイカロリーバーナー
台所の加熱機器に使用される火力の特に強いバーナーで、発熱量は4.65kW(4000kcal/h)を超えるものが多い。中華料理などに適したバーナー。
パントリー
保存のきく食料品や食器類・テーブルリネンなどを収納しておく食品保管庫で、一般的には台所に隣接または台所の一部に設けられることが多い。
ビルトイン機器
建物や家具・設備などの中に組み込んで利用する機器。壁や天井に埋め込んで利用するエアコンや照明器具の他、システムキッチンに組み込んで利用するビルトインコンロ・オーブンレンジ・食器洗浄乾燥機などがある。機器の互換性が高く、デザイン的にもすっきり収まることが特徴である。
ホーロー
鋼・鋳鉄・アルミなどの金属の下地にガラス質の釉薬を塗り、高温で焼き付け融着させたもの。金属の強さとガラスの耐食性を合わせもち、耐久性・耐酸性・耐磨耗性・保温性・耐食性・耐熱性などに優れ、美しい色合いと光沢をもつ。浴槽・洗面器・調理器具・食器などに使用される。

ま行

メラミン化粧板
メラミン樹脂、フェノール樹脂をそれぞれ含浸させた樹脂含浸紙を何枚も重ねて高温高圧で積層成形したプラスチック板。表層面はミラミン樹脂になっている。

や行

ワークトップ
カウンターや作業台の天板。システムキッチンのフロアキャビネット(流し台、調理台など)の上に取り付けられたカウンター天板を指すことが多く、材質はステンレス・人工大理石などが多く用いられている。

わ行

ユニバーサルデザイン
健常者だけでなく、障害者・高齢者など、誰もが分けへだてなく利用可能なように設計・デザインされた製品・建物・空間・街など。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

大手4社出資だから安心

以下の4社が出資する株式会社ホームプロが運営しています。

株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ