1. ホーム
  2. リフォーム事例
  3. 築50年超の3軒長屋の1軒のリフォーム工事と屋根葺き替え工事
事例一覧へ戻る

築50年超の3軒長屋の1軒のリフォーム工事と屋根葺き替え工事

建物のタイプ 戸建住宅 価格 700万円
築年数 30年以上 工期 3ヶ月以上
竣工年月日 2018年3月3日 構造 木造
施工地 愛知県 名古屋市南区 リフォーム箇所 浴室・バスリビング屋根
家族構成 夫婦

詳細情報

[テーマ]全面改装 、 耐震補強 、 防水・雨漏り対策

お客さまのご要望

長屋という特性上、長細い間取りの側面に窓が設けられなかったのですが、隣が駐車場となっているので、新たに窓を設けることと、工事前は各部屋で大きな段差があり、不便なので、居住スペースにおいてはフラットで使用できるようにして欲しい。

リフォーム会社のご提案

窓を設ける外壁面は一般的なトタンだったこともあり、外壁のトタンと居間部分の一部柱を切り取れば、窓をはめ込むことは可能であるとお伝えしました。2階梁の継手が上部にある場合は難しいですが、既存の壁仕上げ材はすべて取り払った後で、判断させていただきました。
居住スペース入り口と長屋の奥に勝手口があり地盤の高低差があったため、入り口側から最小段差で居住スペースはすべてフラットで計画させていただきました。ユニットバスの設置高さの加減や、床下点検スペースのことも考慮し、入り口土間面から2段で昇降できるように踏み台を設置し、将来的に手摺が自由に取り付けられるよう、全面に構造用合板を張った上でクロス仕上げ用の石膏ボードを張る計画としました。

このリフォームの詳細をチェック!

浴室・バス

浴室・バス

タイル張りの浴室から掃除のしやすいユニットバスへのリフォームです。

全面改装
詳しく見る

リビング

リビング

お施主様が住まわれる前は新聞屋さんとのことでしたので、2部屋のうちの1つは入り口から土間続きとなっている部屋でした。各部屋には段差が多かったので、バリアフリー化を考慮するとこれらの段差は解消する必要がありましたが、入り口側と建物の奥の地面の高さには差があったので、床面を上げています。また写真の窓は今回のリフォーム工事で新しく設置しております。

詳しく見る

屋根

屋根

劣化し、割れなどが目立っていた瓦葺きの屋根を施工性に優れるカラーベスト葺きにリフォームしました。この後に笠木用木下地を取り付け笠木の鈑金を取り付けます。

全面改装
詳しく見る

最近見た事例

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ