1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. ガーデニング・造園のリフォーム
  4. 庭・ガーデニングリフォームの基礎知識
  5. 目隠しフェンスを設置して庭を快適にリフォーム!施工費用や工事期間は?

目隠しフェンスを設置して庭を快適にリフォーム!施工費用や工事期間は?

  • 最終更新日:2019-08-09

目隠しフェンスを設置して庭を快適にリフォーム!施工費用や工事期間は?

庭に設置するフェンスは近隣からの目隠しの役割も果たしますが、庭をおしゃれに演出してくれるアイテムとしても役立ちます。今回は庭フェンスの設置リフォームについて、施工費用や工事期間など詳しくご紹介します。

近隣から自宅の庭が丸見えで恥ずかしい、庭に少しアクセントとなるアイテムが欲しい、そのような方におすすめなのが庭フェンスです。

多くの人が目隠しフェンスとして使用していますが、フェンスの種類やデザインは豊富でお庭をおしゃれにしてくれる効果もあります。

どのような種類のフェンスがあるのか、既存の庭にフェンスを後付けすることはできるのか、設置費用はいくらくらいかかるのか、など気になる疑問を詳しく解説していきます。

庭フェンスの設置を検討されている方はぜひ目を通してみてください。

庭にフェンスをつくるメリット

目隠しになる

庭のフェンスは、目隠しフェンスとして利用されるケースが多く見られます。

道路沿いに庭がある場合や隣の家との距離が近い場合は、他人からの視線が気になってしまい安心してお庭でくつろぐことができませんよね。

そのようなお悩みを解決することができるのが目隠しフェンスです。

隣接する家や道路から家族のプライバシーを守ってくれます。

お庭をおしゃれにしてくれる

庭のフェンスには多くの種類やデザインがあります。

ご家庭のお庭にぴったりのフェンスを選んで、お庭をおしゃれに演出しましょう。

庭のフェンスは外からよく目に入るため、家の印象・雰囲気を決めるといっても過言ではありません。

あまりに派手過ぎるデザインと周辺住宅から浮いてしまう可能性もあります。

またあまりに圧迫感のあるフェンスだと外から見ても近寄りがたく、お庭も狭く感じてしまいます。

家や地域に合ったデザインのフェンスを選び、お庭のおしゃれを楽しむことをおすすめします。

庭のフェンスにはどんな種類があるのか?

ウッドフェンス

木目調のデザインのフェンスです。

木材を使用したものもあれば、木目調デザインを施した樹脂製やアルミ製の商品もあります。

植物を多く植えているお庭や、芝を敷いているお庭によくなじむためおすすめです。

天然の木を使用したウッドフェンスは木ならではの優しい風合いを楽しめますが、耐久性は他の素材と比べて低く、経年劣化してしまう場合もあるため注意が必要です。

アルミフェンス

アルミ製のフェンスです。

軽くて耐久性に優れているため住宅用のフェンスとして多く使用されています。

機能的でシンプルなデザインが多いのも特徴です。

ただ、衝撃に弱く傷つきやすいというデメリットもあります。

他にも、アルミフェンスは直線のデザインが主流で、曲線デザインを楽しむことができないという欠点もあります。

アイアン調フェンス

デザイン性の高いヨーロッパ風のおしゃれなフェンスです。

もともとは伸びやかな曲線や装飾が魅力の鉄工芸品でしたが、そのデザインをさびにくく軽いアルミ素材で再現したのが「アイアン調フェンス」です。

目隠しとしての機能は少し劣りますが、おしゃれで洋風の家に相性の良いフェンスと言えます。

庭のフェンスの選び方

ここからは豊富な種類があるフェンスをどのように選ぶべきか、そのポイントをご紹介していきます。

最適な高さを考える

フェンスを設置する際、その高さは重要なポイントです。

目隠しとして十分であり、できるだけ圧迫感の少ない最適な高さを選びましょう。

フェンスの高さを決める際は、お庭の中からだけでなく、道路から見た印象、部屋の中から見た印象も確認することが大事です。

日の光が入ってくるように調節する

目隠しフェンスの板同士の隙間にも様々なパターンがあります。

細かく目が詰まっているものから、大きく間の空いた開放感のあるデザインまで幅広いです。

細かく隙間の詰まったフェンスは、目隠しとしては高い効果を発揮しますが、同時にお庭に入ってくる日の光をも遮断してしまう恐れがあります。

日の光が入ってこないとお庭は暗くなってしまい、植物やお花、芝も良く育ちません。

夏などはフェンスの影ができて暑さを軽減できますが、反対に冬は太陽の光が届かなくお庭が寒く感じられます。

フェンスを設置する際は、目隠しとしての役割を十分に果たし採光もとれるものを選びましょう。

フェンス設置にかかる費用は?

費用相場は30万円~40万円

目隠しフェンスを設置するリフォームにかかる費用の相場は30万円~40万円です。

フェンスのデザインや設置範囲によって多少前後します。

新規でフェンスを設置するには、まず土台をつくるための土台工事が必要となります。

フェンスを何面つくるかによってこの土台工事の規模も変わってくるため、リフォーム会社とよく相談する必要があります。

また、すでに低いブロック塀がありその上にフェンスを設置するという場合は、ブロックに穴をあけてフェンスの柱をたて、固定するという作業をしなくてはなりません。

そのような追加工事が必要な場合はさらに追加で費用がかかる場合があるため、まずはリフォーム会社に見積もりをお願いしてみてはいかがでしょうか。

後付けは可能?庭フェンスのリフォーム事例

18万円でおしゃれなリアルウッドフェンス

デザイン性の高い目隠しフェンスを設置したい、とのご要望でリフォームを行いました。

アルミフェンスかリアルウッドフェンスのご提案をし、お家の雰囲気とも合うリアルウッドフェンスが採用されました。

背の高さからフェンスの幅、どこまで伸ばすかなど入念に打ち合わせし、オイルステインも好きな色を選んでいただき塗装しました。

✔費用 18万円

✔工期 3日

詳しく見る~リアルウッド~お洒落な目隠しフェンス!!

アイアンウッドのフェンスに交換

ウッドデッキとフェンスの交換を同時に行いました。

老朽化が進んでいたウッドデッキを腐りにくく耐久性のあるアイアンウッドに交換したことで、木の優しい風合いが美しいウッドデッキとフェンスが完成しました。

✔費用 150万円

✔工期 1ヶ月

詳しく見るウッドデッキ・フェンスの交換

庭にフェンスをつくるならリフォーム会社を検討!

いかがでしたか。

庭にフェンスを設置する場合は、デザインや高さ、隙間の幅や採光まで気にかけるべきポイントが多くありました。

そのため、フェンス設置を依頼する業者との綿密な打ち合わせが不可欠となってきます。

フェンス設置事例の多いリフォーム会社を見つけ、きちんと希望条件を伝えましょう。

きちんと希望を聞き入れて最適なリフォームを提案してくれる優良なリフォーム会社を探す際は、「ホームプロ」が役に立ちます。

ホームプロは全国の優良なリフォーム会社を無料かつ匿名で紹介してもらえるサイトです。

ホームプロをうまく利用し複数のリフォーム会社を比較検討することで、お得に最高のリフォームをおこなってくださいね。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

大手4社出資だから安心

以下の4社が出資する株式会社ホームプロが運営しています。

株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

ガーデニング・造園のリフォーム
カテゴリ一覧

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ