1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 内装のリフォーム
  4. 内装(床・壁・ドアなど)リフォームの基礎知識
  5. 室内窓のメリットとは?光と風を取り込みながらおしゃれな空間を作ろう

室内窓のメリットとは?光と風を取り込みながらおしゃれな空間を作ろう

  • 最終更新日:2021-11-04

室内窓のメリットとは?光と風を取り込みながらおしゃれな空間を作ろう

窓というと、外から光や風を取り入れるものというイメージがあるのではないでしょうか。窓には、屋外と家の中を繋ぐ通常の窓以外に、屋内を繋ぐ役割を持った室内窓と呼ばれる家の中の窓があります。

たとえば、部屋の間仕切り壁に窓を配置すると、窓を通して部屋の明かりが隣の部屋に届くため、採光性が上がって室内が明るくなります。さらに、風通しが良くなったり、ゆるやかに空間が繋がって孤立感がなくなったりと、豊かな暮らしの手助けをしてくれるのがこの室内窓なんです。

とてもおしゃれでインテリアとしても優れた室内窓について、今回は事例をまじえながら詳しくご紹介します。「室内窓を設置してみようかな」とわくわくしてくる事例がたくさんありますので、ぜひリフォームの参考にしてみてくださいね。

1.室内窓は何のために設置する?役割やメリットを解説

室内窓の役割はインテリアのアクセントだけでなく、光を取り入れて明るく開放的な空間にすることや、風通しを良くして快適な空間をすることなど、さまざまです。

室内窓の役割やメリットを、具体的に見ていきましょう。

1-1.光や風を取り入れる

間仕切り壁に室内窓を作ることで、窓ガラスから採光でき、明るくて開放的な空間になります。

バルコニーからの自然光やリビングの照明を、間仕切りを超えて隣の部屋まで届けられるので、空間を区切っても家の奥まで明るくできるんです。

また、室内窓を開けることで風の通り道が確保され、風通しが良くなります。換気によって新鮮な空気を個室まで届けられるので、エアコンの冷気や暖気を効率よく循環できるようになりますよ。

1-2.空間と空間を仕切る

空間を完全に閉じた間仕切り壁ではなく、室内窓がある壁で仕切ることで、閉塞感を感じにくくなるメリットがあります。

窓を通じてゆるやかに空間が繋がることで、通常の壁では閉塞的になる個室を、完全に孤立させない部屋にできるのも、室内窓の良い点と言えます。

室内窓を設置する場所としては、日当たりが悪くなりがちな北向きの部屋、風通しの悪い部屋、キッチン、和室、廊下などがおすすめですよ。

1-3.インテリアのアクセントになる

こだわりの室内窓を設置することで、おしゃれな空間づくりに役立ちます。

通常、外壁に設置する窓は耐候性のために選択できる素材が限られてしまいます。しかし、室内窓は制約が少ないので、窓枠や素材を自由に選べます。

アンティーク調の木製枠のような外窓には使いにくい枠を選んだり、ステンドグラスをはめ込んだりと、色やガラスの透け感などが自由に選択できて、インテリアの良いアクセントになりますよ。

1-4.家族の気配を感じ取れる

窓から家族の姿を見守れるので、お子様がいるご家庭でも安心です。家事の最中にお子様がなにをしているのか把握しやすいのも、室内窓のメリットの一つ。

窓越しにコミュニケーションを取れるので、部屋に籠もってしまったり、家族とのつながりが間仕切り壁で遮られたりしないのもいいですね。

2.室内窓を取り付ける際の注意点やデメリットは?

インテリア性や機能性が高く、メリットが大きい室内窓ですが、設置の際に気を付けたい注意点やデメリットもあります。

2-1.費用がかかる

すでにある壁に室内窓を新たに設置するには、壁を壊したり壁紙を貼り直したりする必要があり、その分の工事費用がかかります。

既存の壁に室内窓を追加する場合は大きな工事になるため、室内窓の メリットとの兼ね合いを考えて、予算を検討しましょう。

2-2.取り付けられない場合もある

家の強度やつくり方によっては、室内窓を設置できないことがあります。壁式構造と呼ばれる建築方式で建設された建物は、柱の代わりに耐力壁と呼ばれる壁が建物を支えているため、移動したり撤去したり、強度を下げるような工事はできません

耐力壁なのかわからない場合は、間取り図を確認して、壁や柱の位置を確認してみましょう。壁式構造の場合は、角の出っ張りや柱が描かれていないケースがほとんどです。

自分では判断できないと思ったら、リフォーム会社などの専門家に相談するのが確実です。

2-3.隣の部屋の視線や光・音が気になることもある

室内窓で繋がっている部屋から感じる家族の視線や生活音、明かりによって、睡眠やプライベートな時間が妨げられる可能性があります。

カーテンである程度は遮れますが、完全ではありませんし、せっかくの室内窓を閉じたままにしては、設置した意味がなくなってしまいますよね。

見守りが必要なお子様の成長を見越しているか、生活時間や変化に対応できるかなど、家族で事前によく話し合うことが大切です。

3.室内窓のタイプにはどんなものがある?

室内窓は、形の他に枠や採光部の素材でもタイプが異なります。 採光部には透明感と強度、安全性を考慮して、主にアクリルか強化ガラスが使用されています。

窓の開き方による特徴も見てみましょう。

3-1.突き出し窓

押すと上に向かって開くタイプの窓です。

引き違い窓や両開き窓と比べて、省スペースで開閉が可能な窓が設置できます。日本ではトイレやお風呂などによく設置されていますね。

3-2.両開き窓

一般的な窓と同様に、両側に開くタイプの窓です。

欧米の建築でよく見かける形で、二面の窓が両方とも大きく開けるので、換気や採光性は抜群です。

窓を開く側にある程度の空間的な余裕が必要になります。

3-3.FIX窓

いわゆるはめ殺し窓で、開閉しないタイプです。

採光や目隠し、インテリアのアクセントなど機能性を限定している窓で、開閉のための機構が必要ない分、狭いスペースでも設置できます。

大きなFIX窓には、インテリア性の向上と強度補強も兼ねて、見切り枠を設置することもあります。

4.室内窓の費用相場とは

室内窓は窓のサイズや素材、メーカー、設置場所などによって費用が大きく異なります。

作りやすい場所に小さなFIX窓を配置する簡単な工事で1万円程度から、既存の壁を壊して新しく作り直した壁に窓を造作するような大きい工事で数十万円以上と、費用の幅が大きいため、相場はケースバイケースになってしまいます。

室内窓そのものの費用だけでなく、壁を壊して窓を設置する穴を作ったり、場合によっては壁紙を張り替えたりする施工費用も必要なので、予算には余裕を持っておいたほうが良いでしょう。

室内窓が実際に設置できる場所なのか事前に調べる必要もあるため、室内窓を作りたいと思ったら、まずはリフォーム会社へ相談してみることをおすすめします。

5.おしゃれな室内窓の施工事例10選

それでは、実際にすてきな室内窓の施工事例を見てみましょう。こだわりの室内窓はどれも魅力的なので、ぜひ参考にしてくださいね。

5-1.光と風を通すオーダーのパイン材室内窓

エアコンの設置が難しいお部屋まで風の通り道を作るべく、フルリフォームにあわせて室内窓を設置しました。空気と一緒に光も取り入れるために、ガラス入りの室内窓になっています。

Before:多数の間仕切り壁で細く区切られた古い間取りのため、玄関側の部屋は薄暗く、光も風も届かない空間でした。

After:フルリフォームを行い、寝室とLDKの間にある壁には室内窓を設置しました。光と風が家の奥まで届き、全体が明るく清々しい空間になっていますね。

事例の詳細:建具にこだわる。

5-2.チェッカーガラスで程よく家族の気配が感じられる

寝室をフルリフォームでLDKに作り変え、引き戸で仕切れる小上がりにはチェッカーガラスのFIX窓を配置しました。中が見えすぎず、ほどよくプライバシーを守りながら家族が繋がれる安心の室内窓ですね。

Before:元は大きな収納が設置された約13畳の寝室でした。

After:フルリフォームによってLDKに生まれ変わった大空間と小上がりを、アンティークなチェッカーガラスをはめ込んだ室内窓が緩やかに繋いでいます。

事例の詳細:ホッとくつろげる小上がりの洋間

5-3.北欧風リフォームに室内窓を取り入れて子ども部屋も明るく

北欧風リフォームで明るい色合いに仕上がったリビングに、室内窓を配置しました。隣接している子ども部屋にリビングの明かりを届け、空気を循環させることで、子ども部屋も明るくなりました。

Before:古いマンションによくある、和室と洋間を配置して、各部屋を細かく間仕切りした構造になっていました。

After:広い窓からの自然光や間接照明で明るく照らされたリビングの明かりが、室内窓を通して子ども部屋にも届いています。窓を開ければ換気もできて、家の中の風通しも確保できますね。

事例の詳細:ペットと暮らす充実空間

5-4.リビングからの明るさを室内窓で廊下に取り込む

リビングに隣接した和室を洋室にリフォームするのに合わせて、一味違うリビングにしたいというご要望にお応えし、台形にした洋室に室内窓を設置しました。羽目板のインパクトと室内窓のスタイリッシュさがすてきですね。

Before:リビングとの続きに、引き戸で仕切れる6畳の和室がありました。

After:台形にした洋室の壁に大きな室内窓を設置して、羽目板を張り込むことで、特徴のある印象的なリビングのインテリアになりましたね。

事例の詳細:羽目板が映えるリノベーション

5-5.明るく開放的でかわいらしいLDKを実現

乙女心をくすぐるような可愛い要素を一杯に詰め込んだ、明るく開放的な空間にリフォーム。落ち着いたブルーグレイの壁には、白い窓枠の大きな室内窓を配置しました。

寝室とリビングの間には、造作のデスクを設置。寝室との間は大きな室内窓がつなぎ、リビングを通して寝室の奥まで明るい日差しを届けてくれます。



事例の詳細:大人カワイイ!女子流リノベ

5-6.壁や床の色と窓枠の色のコントラストがユニーク

柔らかな無垢の家具や素朴な雑貨小物を好むご家族の好みを反映し、カフェのような空間にリフォームしました。北欧風の室内には、白い壁に映えるブラックの室内窓がアクセントになっています。

無垢のフローリングや家具の柔らかな雰囲気と、黒と白の引き締まったインテリアに室内窓がマッチして、空間の広がりを感じさせるリビングに仕上がっています。



事例の詳細:スタイリッシュな印象のリビング

5-7.太いグリーンの窓枠で存在感をアピール

リビングからダイニングまでを大きく繋いで、広々とした新しいLDKにリフォームしました。閉塞的な空間から不要な壁を取り払い、室内窓を設置して、開放的なリビングダイニングに大変身です。

Before:老朽化した壁に区切られ、閉塞的で狭さを感じる空間でした。

After:壁を取り壊し、開放的なリビングダイニングに。白い壁に配置された緑の窓枠が、インテリアのアクセントになっていますね。

事例の詳細:ダイニングからの光も届く、明るく開放的なリビングになりました

5-8.青い壁に映える白枠の室内窓で明るく採光

玄関に自転車が置ける広い土間スペースを作るリフォームを行いました。鮮やかなディープブルーの洋室の壁には白い室内窓の枠が映え、玄関からおしゃれな雰囲気が漂うすてきな空間になりました。

Before:壁面に大きなシューズボックスが配置された、廊下と同じ幅の玄関でした。

After:広々とした明るい土間空間には、青いアクセントクロスが鮮やかです。真っ白な室内窓の枠が、爽やかな雰囲気を引き立ててとてもおしゃれですね。

事例の詳細:自分好みのインテリアにリフォーム

5-9.黒枠の突き出し窓で外からの光をしっかり調節

見晴らしの良いマンションのバルコニーを活かし、明るく開放感のある間取りへリフォームしました。広々としたLDKには、隣接する洋室との間に室内窓を設置。黒枠の窓がインテリアにアクセントを加えています。

スタイリッシュな突き出し窓を設置して、洋室にリビングの光と風をたっぷりと注げる開放感のある空間になりました。

事例の詳細:見晴らしGOOD!白×グレー×オークのナチュラルデザイン

5-10.ぬくもり感じるカフェ風なお家で家族団らん

柔らかな雰囲気のダイニングをアクセントクロスと室内窓が飾り、広々とした解放感のある空間演出になっています。

リビングと隣り合わせに設置された畳スペースには、室内窓を設置。視線が通るので、キッチンで家事をしている間も、お子様の様子がわかって安心ですね。

事例の詳細:カフェ風なダイニング

6.おしゃれな室内窓で開放感あふれる住まいにコーディネートしよう

室内窓は、採光性を良くするだけでなく、空気の流れを作ったり、インテリアのアクセントになったりと、さまざまな役割を持っています。

場所によって設置が難しいケースもあるので、「室内窓を設置したいけれど、うちは大丈夫かしら」と思ったら、まずはホームプロまでご相談ください。

ホームプロでは、サイト上で他にもさまざまな室内窓の事例を紹介しており、9万件を超える豊富な掲載事例の中から、マンションや戸建てといった住居形態はもちろん、リフォーム箇所やテーマ、築年数などさまざまな条件で事例を検索することが可能です。

無料・匿名で利用できますので、気になる室内窓の事例を見つけたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

▼お問い合わせ(お見積もりは)コチラ

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,189件

※2020年4月〜
2021年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ