1. ホーム
  2. リフォーム事例
  3. 外部を補強する耐震工法
事例一覧へ戻る

外部を補強する耐震工法

建物のタイプ 戸建住宅 価格 60万円
築年数 21〜25年 工期 1週間
竣工年月日 2010年10月12日 構造 木造
施工地 静岡県 三島市 リフォーム箇所 外壁その他
家族構成 不明

お客さまの声

大地震の際に土台から柱が外れてしまう心配から、耐震補強の相談をさせて頂き、基礎上90cm程度を外部から補強する工法の提案を請け、お願いしてみました。補強部分が建物のアクセントとなり、見た目にもキレイな耐震工事となり満足しています。

リフォーム会社のご提案

基礎と土台と柱の接合を強化する為に、15年程度前からホールダウン金物が使われ出しましたが、それ以前の物件は、大きな縦揺れ地震の際には、接合が弱い建物が多いのは事実でしょう。今回の外部からの補強工法は、見た目にもキレイに仕上がり、基礎などに穴を明けるなどの負荷も掛けずに済むのが特徴です。

このリフォームの詳細をチェック!

外壁

外壁

完成画像です。基礎上90cmまで外壁の色が濃くなっている部分が補強箇所です。普通に見たら、建物のデザインにしか見えないと思います。

詳しく見る

その他

その他

耐震補強工事完成です。土台と柱の接合が格段に強固になりました。

詳しく見る

最近見た事例

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ