1. ホーム
  2. 収納(押入れ・クローゼットなど)リフォーム
  3. 事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

プライベートの収納ゾーン

プライベートの収納ゾーン
建物のタイプ 戸建住宅
価格 50万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 11〜15年
工期(全体) 3ヶ月以上
面積  
その他採用機器・設備 カケルノ 
施工地 三重県 津市
家族構成 夫婦、子供2人

詳細情報:

[テーマ] 間取り変更・スケルトン 、 収納充実 、 デザイン重視 / 設置場所:指定なし / 造作:有り / その他採用機器・設備:カケルノ 

お客さまのご要望

家族の細々としたものが仕舞えるよう、収納スペースが欲しいです。
子どもたちはリビングで宿題をしているので、学校の教科書やランドセルなども、近くにまとめて置けると便利ですね。

リフォーム会社のご提案

ご要望の通り、必要な場所に収納スペースを設けました。
家族が帰宅して洗面所へ向かうまでの道中に、プライベートの収納ゾーンを設けました。
上着やランドセル、携帯電話など、個々の私物を置く定位置を作っておくと、外出時の準備も手間取らずラクです。
また、お子様たちの片づけ習慣が身に付きやすくなります。
魅せる場所とプライベートゾーンを区別して、奥様好みの居心地の良いLDKを保てるようになりました。

Before

Before

縦長のLDKには、新築当時、設置したキッチン設備がありました。お子様が生まれて徐々に暮らしが変化し、増えた物に合わせて、その都度収納や家具を買い足されたそう。家具の色やテイストが異なるため、どこかちぐはぐでした。

After

After

造作棚の収納場所も、プランに組み込んでご提案しました。小さなお子様たちのランドセルは2段目、教科書や本は1番下の段。プリンターやモデムを置く場所も、あらかじめ決めています。
住んでから考えるゾーンも必要ですが、住む前から物の置き場を決めておくことが大事です。

Before

Before

家族の靴やスリッパ、掃除道具など、既存の玄関収納に入りきりません。廊下には、外出時に使う上着や帽子などを掛けておくスペースを作っていました。使い勝手が良いものの、ごちゃごちゃした印象・・・。
窓が半分以上隠れており、薄暗くなっていました。

After

After

リビングからは見えない場所に、毎日使うアイテムの収納スペースを設けました。 お子様自身で上着を掛けられると、家事の1つが軽減します。働くママを手助けしてくれる、かける収納は奥様の必須アイテムです。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

今お考えのリフォームの詳しい条件をご登録いただくと、イメージにあった会社をご紹介しやすくなります。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ