1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. ガーデニング・造園のリフォーム
  4. 庭・ガーデニングリフォームの基礎知識
  5. 初心者でも簡単!おしゃれガーデニングDIYをご紹介

初心者でも簡単!おしゃれガーデニングDIYをご紹介

  • 最終更新日:2019-08-26

初心者でも簡単!おしゃれガーデニングDIYをご紹介

自分でお庭を素敵にDIYしたいという方に、おしゃれで簡単なガーデニングDIYアイデアをご紹介します。実際のリフォーム事例とともに分かりやすく解説しているため、DIY初心者の方でも安心してご覧いただけます。

自宅のお庭を自分の好みに合わせてアレンジしたい、という方におすすめなのがガーデニングDIYです。

今回はあなたの理想のお庭を実現するための素敵なDIYアイデアをご紹介します。

ちょっとした花壇づくりから地面の張り替えまで、たくさんのDIY例を解説しているのでぜひ参考にしてくださいね。

ガーデニングDIYとは?

ガーデニングDIYとは、庭を自分でリフォームすることを言います。

例えば、土と植物を買ってきて小さな花壇を作ったり、アルミパイプを使って目隠しフェンスを設置したり、とアイデア次第でお庭を素敵に変えることができます。

すぐに作業に取り掛かるのではなく、まずは自分がどのようなお庭を実現させたいかを明確に設計していきましょう。

どのような庭をつくりたいかを決める

まずはご自宅の庭の完成予想図を考えましょう。

庭の雰囲気から細部を想像していく

大まかな雰囲気から考えていくと想像しやすいでしょう。

あなたの作りたいお庭は洋風ですか?和風ですか?

洋風のお庭をつくりたい場合は、花壇をつくりますか?ヨーロッパ調のアンティークなどを取り入れますか?

地面はタイルですか?レンガですか?

和風のお庭をつくりたい場合は、池を作りますか?地面には芝や砂利を敷きますか?竹垣なども用意しますか?

このように、まずはお庭全体の雰囲気を考えてからそれに合ったアイテムを採用すると良いでしょう。

もちろん、お庭だけでなく家全体の雰囲気との調和も考慮しましょうね。

最低限必要な設備を考える

お庭の雰囲気やデザインも大切ですが、最低限必要な設備はきちんと考えに入れておきましょう。

例えば、自転車置き場やガーデニングスペース、ワンちゃんを飼っている場合は走り回れるスペースを確保することも必要ですよね。

家族と相談して、お庭に何が必要かをきちんと話し合うことが家族全員の満足するお庭実現への第一歩です。

費用や工期を決める

ある程度具体的なお庭の完成予想図が出来上がったら、今度は実際の作業に目を向けましょう。

実際の作業内容を想像する

今回のガーデニングDIYにかける予算はいくらでしょうか?

また、何人くらいが作業に当たれるのでしょうか?そしてその人数で作業して、何日くらいで目的のものは完成するのでしょうか?

このように実際の作業を想像し、ある程度の目安を考えておきましょう。

計画性のないDIYはトラブルのもと

この工程を抜かしてしまうと後のトラブルにつながる恐れあります。

例えば、あまりに工期が長引いてしまうと作業音がうるさくご近所迷惑になりかねません。

また、予算を考えずに材料やDIY道具を買ってしまうと、リフォーム会社に依頼するよりも多くの費用を使ってしまいかねません。

そのような問題が起きてしまってはガーデニングDIYを楽しむことができないため、きちんと計画的にDIYを行いましょう。

自分で庭をDIYするメリット

費用が安い

手軽にお庭をリフォームできる

自分で庭をDIYする大きなメリットは、費用が安く済むということでしょう。

リフォーム会社に依頼すると完成クオリティはとても高いですが、その分費用も掛かってしまいます。

自分でDIYする場合は、ホームセンターなどで材料はすべて買えますし費用もそこまで高くはかかりません。

手軽にお庭をリフォームしたいという方にはガーデニングDIYは大変おすすめです。

DIY道具を一から揃えると費用はかさむ

ただし、注意しておきたいのがDIY道具についてです。

例えば、ドライバーなどの工具を一式揃えようとすると、電動のものだと10,000円近くかかってしまうこともあります。

他にも電動工具や園芸用機器などを一から買いそろえるとなると、リフォーム会社にリフォームを依頼した方が安く済むということも考えられます。

DIYに必要なものを整理して、それらをすべて買う場合とリフォーム会社に依頼する場合のどちらが安く済むのかをきちんと比較しておくべきでしょう。

自分好みのデザインを楽しめる

ガーデニングDIYの醍醐味は、自分好みのアイテムを作ることができるというところにあります。

自分しか持っていない一点もののアイテムを自分の手で作り出すことができるため、愛着が湧き大切にするのです。

可愛い花壇をDIYする

花壇のDIY方法

DIY初心者には花壇ブロックがおすすめ

花壇を簡単にDIYするには、花壇ブロックがおすすめです。

置くだけでおしゃれな花壇が作れるうえ、様々なデザインの商品があるためお好みの花壇を実現することができます。

花壇ブロックには豊富な種類がある

花壇ブロックには様々な柄、形のものがあります。

定番のレンガ調ブロックから、石材風ブロック、木目調ブロックまであり、さらに形状も正方形や円状、キューブ状のものまで豊富にあります。

DIY上級者はモルタルでレンガを積む

DIY初心者の方には置くだけで完成する花壇ブロックをおすすめしますが、上級者の方にはモルタルでレンガを積み上げていく方法をご紹介します。

モルタルとは、レンガ同士をくっつける接着剤のような役割を果たすものです。

このモルタルを均等に敷くことは少し難しいですが、モルタルで様々な種類のレンガを積み上げていくことでオリジナリティあふれる花壇が完成します。

柳刃コテを使用するとモルタルを上手に置くことができますよ。

リフォーム会社に依頼する場合

花壇のリフォーム事例

目隠しフェンスと人工芝、かわいいアールの花壇を設置するリフォームを行いました。

花壇の周りにはレンガを置きました。

樹木も柔らかい感じの物を選んだので、雰囲気が良くなりました。

詳しい事例はこちらから:緑と優しさ溢れるガーデン

ウッドフェンスを手作りする

ウッドフェンスのDIY方法

腐りにくい木材を選ぶ

天然木は木材の風合いが十分に楽しめて好まれますが、雨水などに弱く腐敗しやすいというデメリットがあります。

長期間ウッドフェンスを使用する場合は、腐りにくい人工木材やハードウッドを使用することをおすすめします。

人工木材とは天然木粉とプラスチックを混ぜあわせた建材で、木の風合いを楽しめるうえ、耐久性・耐候性に優れています。

ハードウッドとは耐久性の高い硬い木のことで、イペ、ウリンなどがよくウッドデッキに使用されます。

ウッドフェンスの簡単な作り方

ウッドフェンスは三つの工程で作ることができます。

まずは支柱材を全体の三分の一程度まで埋め、水平を保ちます。そこに笠木を取り付けます。

そしてメインとなるフェンス板をお好みの感覚で貼っていくとウッドフェンスの完成です。

ウッドフェンスの取り付けはインパクトドライバーとステンレスビスを使用すると頑丈に仕上がります。

リフォーム会社に依頼する場合

ウッドフェンスのリフォーム事例

台風で壊れたフェンスの取替工事を行いました。

表面に耐候性の木粉入り樹脂を採用し、色褪せしにくく腐れる心配がありません。

天然木らしさを保ちながらメンテナンスも容易です。

詳しい事例はこちらから:フェンス の リフォーム

庭の地面張り替えDIY

タイルに張り替える

DIY初心者の方におすすめなのが、置くだけでお庭の地面にタイルを敷くことができる簡単DIYです。

タイルの色やデザインは豊富で、理想のお庭に合うものを選ぶことができます。

タイルの敷き方は、まず地面を水平にならし小石などの障害物を除きます。

その後はお好みのタイルを敷くだけです。タイルを敷く前に雑草対策のために防草シートを敷いても良いでしょう。

このように置くだけでお庭の地面を簡単にタイルに張り替えることができるため、ぜひお手軽にやってみてください。

芝に張り替える

自分で芝を敷く場合、最も大切なのは下準備です。

芝を敷く前に雑草処理や害虫駆除などを行っておかないと、芝を敷いてしまった後では処理をすることができないのです。

雑草処理などを行い地面を平らにならしたあとは、防草シートと芝を敷きます。

アイデア次第では、芝とタイルや芝と石材の組み合わせでおしゃれにすることも可能ですよ。

レンガに張り替える

レンガの敷き方には多くの種類がありますが、DIY初心者の方にはレンガをあまり切らないランニングボンドやバスケットウィーブの敷き方がおすすめです。

レンガをモルタルで固めずに敷いていく場合は、レンガとレンガの間に砂を入れて固定します。

レンガの隙間から雑草が生えてこないように「防草の土」で固定するとより良いでしょう。

ガーデンリフォームを業者に依頼するメリット

豊富なデザインを楽しめる

DIYの場合は材料をホームセンターなどで揃えますが、リフォーム会社の場合はDIYの場合よりもはるかに多い種類のアイテムを取り揃えています。

そのため、庭だけでなくお家の雰囲気にも合ったデザインを提案してくれます。

特に地面の張り替え工事は様々な素材を組み合わせてデザインしていくことも可能であるため、まずは一度リフォームのプロに意見を聞いてみてはいかがでしょうか。

リフォームのプロの知識を参考にできる

フェンスや花壇の設置、地面の張り替えを自分で行う場合、注意すべきことは多くあります。

例えば雑草や害虫対策に関することや、採光の取り方、素材の選び方についてなどです。

リフォーム会社にリフォームを依頼した場合、このような注意点をすべて考慮しながら最善の策をとってくれます。

リフォーム会社に相談するだけでも、気を付ける点などを教えてもらえるかもしれないためまずは気軽に相談してみると良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

お庭を自分でDIYすることは、費用が安いなどもメリットもありますが、同時に怪我や失敗のリスクも伴います。

小規模のリフォームであれば数日で済むかもしれませんが、大規模なものになると数週間かかってしまい、騒音などのトラブルにもつながりかねません。

リフォーム会社に依頼した場合は、そのようなトラブルの心配も事前に防いでもらえるうえ、自分でやるよりも正確で上質なリフォームを行うことができます。

まずはリフォーム会社にどのようなリフォームを行いたいか話してみましょう。

信頼できるリフォーム会社探しにはホームプロが便利です。

全国2,000以上の優良なリフォーム会社を無料で紹介してくれるので、まずはお気軽にご利用ください。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

大手4社出資だから安心

以下の4社が出資する株式会社ホームプロが運営しています。

株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

ガーデニング・造園のリフォーム
カテゴリ一覧

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ