1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 外壁塗装・外壁工事のリフォーム
  4. 外壁リフォームの基礎知識
  5. モルタル塗装のリフォームの目安とは? 費用はどれくらいかかる?

モルタル塗装のリフォームの目安とは? 費用はどれくらいかかる?

  • 最終更新日:2020-12-22

モルタル塗装のリフォームの目安とは? 費用はどれくらいかかる?

家の外壁が色あせてしまったり、ひび割れがあったりすると、古い家に見えてしまいます。見た目の問題だけでなく、外壁の劣化が進めば、場合によっては事故につながってしまうことも。そのため、外壁の傷みが気になる方はリフォームするのがおすすめです。

壁材にはさまざまな種類がありますが、多くの家の外壁で用いられているのが「モルタル」です。

今回は、モルタル塗装のリフォームについて詳しく解説していきます。リフォーム時期の目安や費用相場、リフォーム事例などをお伝えしますので、ぜひ参考にしてください。

1.モルタル塗装のリフォームの目安とは?

塗装

モルタル塗装の劣化が気になるものの、塗り替えるべきか迷っている方も多いのではないでしょうか。

ここでは、モルタル塗装の塗り替えの目安や、放置しておくことで生じるデメリットについてお伝えします。

2.モルタル塗装のリフォームは施工後10年が目安!

塗装

モルタル塗装は、どのタイミングで塗り替えるべきかご存知でしょうか?モルタル塗装のリフォームは、前回の施工から10年が目安といわれています。なぜなら、10年経つと色あせやひび割れなどが発生してしまうからです。

したがって、10年に1度を目安に塗り替えましょう。新築の場合も同様に、10年を目安にリフォームすると良いですね。近年では塗料の耐用年数が15年以上のものもあります。耐久性のある塗料を使ってリフォームする場合は、15年に1度を目安にすると良いでしょう。

2-1.10年経っていなくてもリフォームした方がいいこともある

モルタル塗装のリフォームは、10年に1度を目安にすると良いとお伝えしました。ただし、劣化症状が出ている場合は、10年経っていなくても塗り替えた方が良いでしょう。劣化が進むと雨漏りなどしてしまうことがあるためです。

以下の劣化症状が見られる場合は、リフォームを検討した方が良いといわれています。ご自宅の外壁に以下の症状がないか、確認してみてください。

  • ●チョーキング
    塗料が劣化して、顔料が粉状に漏れ出ている状態のことです。チョーキングは、外壁を守る力が低下しているサイン。さらに、色あせの原因にもなります。モルタル外壁の表面にチョーキングが出てきたら、塗り替えを検討してみてください。
  • ●ヘアークラック
    ヘアークラックとは、浅いひび割れのことです。モルタルの水分の乾燥・収縮により発生します。放置すると、雨水が壁の中に侵入したり、ひびが広がったりすることも。多くのヘアークラックが見られる場合は、リフォームするのがおすすめです。
  • ●構造クラック
    外壁や建物の構造部分まで達す、深いひび割れのことです。雨水による腐食や、シロアリ被害を引き起こすことがあります。また、外壁が剥がれ落ちる原因にもなり、事故につながる恐れもあります。
    構造クラックは、DIYでの補修もできません。そのため、リフォーム会社に依頼して早急に塗り替えましょう。
  • ●浮きや剥がれ
    モルタルの内部に浸水した水分や、外部からの衝撃などが原因で、モルタルが浮いたり剥がれたりすること。塗膜の一部のみが浮いたり、剥がれたりしている場合は、緊急性はありません。ただし、外壁全体に発生している場合は、すぐに対処する必要があります。
  • ●破損
    モルタル自体が破損している場合は、雨漏りや外壁の崩壊にもつながりますので、早急に対処しましょう。破損は塗り替えでは処置できないので、補修しなければなりません。場合によっては、全体を改修する必要があります。

3.モルタル塗装のリフォームにかかる費用とは?

電卓

ここでは、モルタル塗装のリフォーム費用について解説していきます。

3-1.新築のような見た目を取り戻すには、どれくらいかかる?

「劣化したモルタル塗装をリフォームし、新築のような美しさを取り戻したい!」そう思ってはいるものの、モルタル塗装のリフォームには、どれくらいの費用がかかるのか気になってしまいますよね。

3-2.モルタル塗装のリフォーム費用相場

外壁を塗り替える際の参考価格は、75~159万円といわれています。張り替えと比較すると、費用も工期も少なめです。

坪面積ごとのモルタル塗装のリフォーム費用相場は、以下を参考にしてください。なお、使用塗料や範囲により費用は変わりますので、注意してください。

  • ●20坪:60万円前後
  • ●30坪  75万円前後
  • ●40坪:90万円前後
  • ●50坪:100万円前後

また、外壁だけでなく、屋根も一緒に塗装する人が多いです。30坪の家の外壁と屋根をセットで塗装する場合は、費用相場が約60~120万円となります。

4.モルタル塗装のリフォームをする前に知っておきたいポイントとは?

塗装

モルタル塗装をリフォームしたいけれど、失敗しないか不安に思っている方もいるのではないでしょうか。場合によっては、リフォーム費用が100万円以上もかかってしまうので、失敗して後悔したくないですよね。

ここからは、リフォームを行う前に押さえておきたいポイントについてお伝えいたします。モルタル塗装のリフォームの失敗を回避するためにも、ぜひ参考にしてください。

4-1.譲れない条件を決めて塗料を選ぼう

モルタル塗装の塗り替えに使用する塗料は、種類によって価格や利点が異なります。したがって、あらかじめ譲れない条件を決めて選ぶのが良いでしょう。

以下におすすめの塗料の特徴をまとめて記載していますので、参考にしてみてください。

  • ●低汚染塗料(汚れがつきにくい):シリコン樹脂など
  • ●高弾性塗料(ひび割れ防止):弾性シリコン、ラジカル制御型ハイブリットなど
  • ●高耐候性塗料(塗装効果が長持ちする):ウレタン樹脂、ピュアアクリル樹脂、フッ素樹脂など

なお、アクリル樹脂を混ぜた塗料は、上記の塗料と比較するとひび割れが起きやすく、耐久性も劣りますが低価格です。一方で、ピュアアクリル樹脂やフッ素樹脂は耐用年数が15年以上。そのため、長く持たせることができますが、他の塗料よりも高価なのがデメリットです。

4-2.工期が早く終わるのは夏と秋

モルタル塗装に最適の季節はいつなのでしょうか?実は、季節ごとにメリットがあります。たとえば、夏と秋はモルタルが乾きやすいため、塗装工事を早く終わらせることができます。

また春は気候が安定しているので、作業しやすいのがメリット。冬は繁忙期ではないので、リフォーム会社の日程を押さえやすいでしょう。

4-3.リフォーム会社選びは焦らずに、複数から見積りをとろう

モルタル塗装のリフォームをする際は、余裕を持って準備し始めるのがポイント。リフォーム会社を焦って選ばないようにしてください。

リフォーム費用は各リフォーム会社によって異なります。そのため、見積もりは一社だけではなく必ず複数の会社に依頼し、比較して決めるようにしましょう。

また、費用面や工事内容で不安を感じたら、リフォーム会社に相談してみてください。信頼できる会社なら、お客さまの不安を解消すべくきちんと説明してくれるなど、丁寧に応対してくれるはずです。

5.モルタル塗装のリフォーム事例を紹介!

塗装

ここからは、モルタル塗装のリフォーム事例をご紹介していきます。

5-1.塗り替えで新築時の風合いを再現

リフォーム事例

ひび割れのある外壁をリフォームし、新築時のマットな質感を再現。ひび割れに対処するため、塗装する前に補修が行われています。断熱塗料を上塗りしているので、夏の暑さや冬の寒さ対策にもなります。

5-2.高耐候塗料で美しさが長持ちする外壁に

リフォーム事例

築27年の住まいの全面リフォーム事例。外壁のリフォームでは、塗装効果が長持ちする「4フッ化フッ素」を使って塗り替えを行い、チョーキングやひび割れのあった状態から、美しい外壁に生まれ変わりました。

高耐候な塗料を用いることで、他の塗料よりも防水効果が長い間持続し、ひび割れや住宅内部の腐食を防いでくれます。

5-3.浮いたモルタルを撤去して補修後に塗装したリフォーム

リフォーム事例

下地の傷みが激しく、ひび割れがある外壁をリフォーム。真っ白で美しい壁を取り戻すことができました。浮いたモルタルを撤去して補修を行い、その後塗り替えました。ひび割れにはシールを用いて防水処理が施されています。

5-4.目立つクラックを補修して塗り替えたリフォーム

リフォーム事例

ひび割れや色あせが目立つブルーの外壁を、アイボリー色に塗装し直して、キレイな洋風の家に生まれ変わりました。ひび割れ箇所は塗装では処置できないので、弾性パテで充填。

外壁と一緒に屋根の塗り替えも行いました。色あせたブラックの屋根が、上品なパープルの屋根に。

6.モルタル塗装のリフォームで美しい見た目を取り戻そう!

本記事では、モルタル塗装のリフォームを検討する際に役立つ情報をお伝えしました。

冒頭でもお伝えしましたが、モルタル塗装のリフォームは10年に1度のスパンで行うのが良いでしょう。しかし、深いひび割れがあるなど外壁の劣化が激しい場合は、早急に対処してください。

モルタル塗装のリフォームを成功させるためには、良いリフォーム会社を見つける必要があります。先ほどお伝えしたとおり、複数のリフォーム会社の中から選ぶのがおすすめです。

しかし、複数の良さそうなリフォーム会社を探し出すには、時間がかかるでしょう。また、どの会社を選べば良いのか、悩んでしまいますよね。

そんな方におすすめなのがホームプロ。ホームプロは、利用者数80万人以上を誇るリフォーム会社紹介サイトです。

訪問調査、書類審査、利用者に対するヒアリング調査などの厳しい審査をクリアしたリフォーム会社だけが加盟しており、その中から複数のリフォーム会社を紹介してもらえます。無料で利用することができ、リフォーム会社とは匿名で商談が可能です。

以下のモルタル塗装のリフォームにかかる費用も参考にしていただき、ぜひお気軽にお問い合わせください。

▼お問い合わせ(お見積もりは)コチラ

▼モルタル塗装リフォームを含めた外壁リフォームの費用

https://www.homepro.jp/hiyou/gaiheki/kodate.html

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,189件

※2020年4月〜
2021年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ