1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 屋根塗装・葺き替えのリフォーム
  4. 屋根の素材別 リフォーム
  5. 屋根材「折板屋根」

屋根材「折板屋根」

  • 最終更新日:2015-06-09

屋根材「折板屋根」

屋根リフォーム・屋根塗装の基礎知識。「ローコストで緑化も楽しめる『折板(折半)屋根』」についてご紹介。リフォーム会社選び実績No.1サイト「ホームプロ」が提供。

ローコストで緑化も楽しめる「折板(折半)屋根」

断熱性が向上し普及が進む折板(折半)屋根

折板(折半)屋根とは、鋼板を折り曲げて山形に連ねた形状の屋根です。工場や体育館でよく見られる屋根ですが、最近ではローコストで取り付けられることから、木造住宅でも採用されています。

折板屋根を取り付ける際には、何よりも錆びない工夫をすることが大切です。折板屋根は他の屋根材に比べ、耐久性が低いといわれています。耐久年数を少しでも延ばすために、防水加工や防錆加工が必要になります。

また、鋼板を折り曲げただけで日差しを直接受けるので、断熱性に劣るともいわれています。その弱点を克服しようと、最近では素材自体を厚くしたり、断熱材を裏打ちしたりするなどで、断熱性を高めた製品が普及しています。

屋上で緑化を楽しめる折板屋根や陸屋根

折板屋根は勾配が緩いので、屋根の上で緑化を楽しむことができます。しかし、屋根の上に頻繁に上がれないので、こまめな手入れが必要な植物より、手入れがあまり必要のないセダムなどが向いていると思います。屋根の上に植栽トレーを敷き並べていくだけの方式にすれば手間もかかりません。

緑化といえば、勾配のない「陸屋根」に屋上緑化をするケースが増えています。屋上緑化は、屋根の上に土壌を薄く敷き、芝やコケ類などを植えるものが一般的です。その効果として最も期待されるのが省エネです。夏は断熱、冬は保温。建物によって一概には言えませんが、15~20%の光熱費を削減することも可能です。植物は地球温暖化の原因でもあるCO2を吸収し、なによりも緑に触れて日々のストレスを癒す効果も大きいといわれています。各自治体では、都市のヒートアイランド現象の解消や、緑を増やす手段として屋上緑化に助成金などの補助制度を設けているところもあります。専門業者とよく相談の上、屋上緑化を楽しんでください。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

大手4社出資だから安心

以下の4社が出資する株式会社ホームプロが運営しています。

株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ