1. 続き間でオープンに出来る広々リビングへ大変身
事例一覧へ戻る

続き間でオープンに出来る広々リビングへ大変身

続き間でオープンに出来る広々リビングへ大変身
建物のタイプ マンション
価格 85万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 21〜25年
工期(全体) 2ヶ月
面積  
その他採用機器・設備
施工地 東京都 練馬区
家族構成 不明

詳細情報:

[テーマ] バリアフリー 、 明るく広々 、 デザイン重視 / 素材:その他 / 広さ:9畳〜12畳(〜約20㎡) / 和洋変更:指定なし

お客さまのご要望

以前はリビングから和室の続き間となっており、畳の厚さ分だけ段差もありバリアフリーにもなっておらず、2枚引き違いの建具ではリビングからの空間の広がりも感じられず、閉鎖感がある部屋でした。
リビングで過ごす事が多い為、お客様のご来客時に扉で閉めたりし、普段はオープン空間にされたい後要望でした。下地の段差などを確認して、3枚引き込み引戸分の開口も事前に寸法を測りご提案を致しました。
以前の建具の内法寸法も低かったので、高めにご提案をしております。

リフォーム会社のご提案

事前に和室畳厚さや下地も確認をしておき、バリアフリーに変更し易いか事前確認をしてのご提案でした。広々としたリビングに続き間とた空間をご希望されておりましたので、建具の巾も高さも事前確認をして最大限でのご提案を致しました。イメージどおり、普段はオープン空間にされ広々とした空間に仕上がりました。
天井が吹抜け空間となっておりましたのでの、以前よりも床も明るくて以前の印象が大変変わりました。

Before

Before

以前のリビングが暗い印象の床材でした。

After

After

リビングの横に寝室が洋室で続き間でバリアフリーとなりとなり床での閉鎖感も無くなり、広々と感じられる空間となりました。床材の印象も変わり明るく、曇りの日でもお部屋全体がどんよりしない雰囲気です。全体的に開放感のある気持ちのよい空間です。

Before

Before

以前のリビングが暗い印象の床材でしたし、和室からの空間の連続がありませんでした。床には段差もあり、深バリアフリーと開放感が有りませんでいした。

After

After

リビングの横に寝室が洋室で続き間でバリアフリーとなりとなり床での閉鎖感も無くなり、広々と感じられる空間となりました。床材の印象も変わり明るく、曇りの日でもお部屋全体がどんよりしない雰囲気です。全体的に開放感のある気持ちのよい空間です。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ