1. ホーム
  2. リビング・ダイニングリフォーム
  3. 事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

家族に気を使わずに移動が楽になりました。

家族に気を使わずに移動が楽になりました。
建物のタイプ 戸建住宅
価格 40万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 30年以上
工期(全体) 2ヶ月
面積 9.90m²
その他採用機器・設備 フローリング:Panasonic ジョイハードフロアーA
二重窓インナーサッシ):三協立山アルミ プラメイクⅡ
施工地 神奈川県 相模原市中央区
家族構成 夫婦、子供1人

詳細情報:

[テーマ] 省エネ 、 明るく広々 、 断熱・気密 / 素材:指定なし / 広さ:指定なし / その他採用機器・設備:フローリング:Panasonic ジョイハードフロアーA 二重窓(インナーサッシ):三協立山アルミ プラメイクⅡ

お客さまのご要望

リビングは畳が4.5帖分敷き込まれており、その位置に合わせてシャンデリアが設置されているが地震があると心配なのでLEDの照明天井についているタイプに変えたいし、ソファをフローリングに置きたい。
それと、リビングにいる時間が多いので冬の寒さ対策をしたい。

リフォーム会社のご提案

寒さ対策として窓は内窓を設置して二重窓にし、断熱材も高性能のタイプに交換することで断熱・気密性能がよくなりました。
内窓ガラスをLOW-Eガラス(エコガラス)タイプにしているので、寒さだけでなく、夏の暑さや紫外線の対策にもなります。
省エネにも関心がおありでしたので、エアコンも新しくされることをご提案させて頂き、冷暖房効率もとてもよくなりました。

Before

Before

4.5畳分の畳が敷きこまれている部分にソファも設置しているため、御座を引いており、奥様は畳がお好きなので、畳の感触を感じることができませんでした。
また、新築当時は重厚なシャンデリアが良かったのですが、重々しくて地震などで落ちてこないかと心配でした。

After

After

畳を3畳分に減らし、ソファはフローリングに設置できるようにしました。
畳を2畳分にするとソファとテレビの間に配置して大きなダイニングテーブルが畳にかからないのですが、畳が好きな奥様が将来、テーブルを小さくするので3畳分にしたいとのご要望で畳部分を広くとりました。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

今お考えのリフォームの詳しい条件をご登録いただくと、イメージにあった会社をご紹介しやすくなります。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ