1. ホーム
  2. リフォーム成功ノウハウ
  3. 中古住宅のリノベーション
  4. 基本を知る
  5. リノベーション会社はどうやって選べばいい?~大手と工務店の違い~

リノベーション会社はどうやって選べばいい?~大手と工務店の違い~

  • 最終更新日:2019-12-13

リノベーション会社はどうやって選べばいい?~大手と工務店の違い~

リノベーションを行うとき、どのような基準で業者を選べば良いのか分からない人もいるのではないでしょうか。

各リノベーション会社の比較

リノベーション会社を選ぶ際のポイント

リノベーション済み物件販売会社

リノベーション済み物件販売会社では、自社で購入した中古戸建てや中古マンションにオリジナルのリノベーションを施し、販売している会社のことです。

すぐに入居が可能だったり、新築よりも安価な値段で購入できたりすることなどが、利用のメリットとして挙げられます。

ワンストップリノベーションの会社

ワンストップリノベーションの場合は、まず業者と一緒に中古物件を探し、物件を購入した後にデザインを相談し、リノベーションを行うことになります。

物件購入、設計・デザイン、施工工事というリノベーションの三つのステップを一つの会社に担当してもらうことで、比較的短期間でスムーズに希望の物件を完成出来るのが魅力です。

リノベーションの施工を行う会社

リノベーションの施工のみを行う会社を利用する場合には、リノベーションを施す物件を既に所有している必要があります。

既に中古物件を購入していたり、今まで住んでいた物件にリノベーションを施したりする場合には、このような会社を利用することが多いでしょう。

POINT

◎リノベーション会社には、「リノベーション済み物件販売会社」「ワンストップリノベーションの会社」「リノベーションの施工を行う会社」の3種がある。

◎自分が希望するリノベーションのスタイルに合った会社を選ぶ必要がある。

リノベーション会社・業者を選ぶ際のポイント

施工の実績

マンションや中古戸建て物件それぞれで実績があるか

リノベーション会社を選ぶに際してまず着目すべきなのが、会社の施工実績です。

多くのリフォームやリノベーション会社には過去の施工実績や施工事例が画像や費用と共に紹介されています。

これらの情報は、予算内でどれ程の規模のリノベーションが可能なのかを見積もるときに、非常に参考になります。

また、会社によって取り扱っている住宅形態や、得意としている分野が異なることもあるので、サービスについての基本的な情報もしっかりと確認しましょう。

アフターフォローが充実しているか

リノベーション工事が終わり、実際に暮らし始めてから、不都合な点や工事の欠陥に気付く可能性もあります。

アフターフォローが充実している会社であれば、工事内容に応じて保証期間が設けられます。

また、一定期間定期的に住宅を訪問し、点検を行うといったアフターフォローサービスがあるリノベーション会社もあります。

コミュニケーションの取りやすさ

リノベーションに際しては、設計から施工、施工後まで頻繁にリフォーム会社と連絡を取ることになります。

このため、電話やメールに迅速に対応してもらえるかどうかも会社を選ぶ際に重要なポイントとなります。

意思疎通が上手く取れないと、希望と実際の施工との間にずれが生じてしまうこともあるので注意が必要です。

POINT

◎リノベーション会社を選ぶ際には、「施工の実績」「アフターフォローの充実具合」「コミュニケーションの取りやすさ」の3つの判断軸で選ぶことが大切。

◎施工の実績を判断する際は、マンションや戸建てなど事例別の実績を見せてもらい、自分が希望するリノベーション事例があるかをチェックする。

関連記事

こんな例には注意!悪徳リノベーション会社の例

保証制度の話をしない

多くのリフォーム会社は、「リフォーム瑕疵保険」、「工事保険」、「生産物賠償保険」などの保険に加入しています。

これらの保険は、自社で工事した箇所に不備が生じたり、工事や工事の結果によって第三者が怪我を負ったりしたときに、自社が払うべき賠償金などをリカバリーするものです。

これらの保険に加入していない会社は、顧客への保証能力が低い可能性が高いので、利用を避けることをおすすめします。

適正価格ではない

リフォーム費用が相場とかけ離れている会社にも注意が必要です。

特に、安さを前面に押し出している一方で、保証面や品質面については情報が少ないような会社には警戒しましょう。

適正価格と比べて、安過ぎず、高過ぎもしない会社を選ぶためにも、情報取集は綿密に行う必要があります。

見積もりの出し方が不適切

見積もりの出し方にも注意が必要です。

細かく項目ごとにまとめずに一括で概要費用として見積もりを出してくる会社は、あまり信用できないと言えます。

POINT

◎保障制度の話をしないリフォーム会社は悪徳会社だと判断してOK。保険に加入しているかどうかは事前にチェックする。

◎見積もりを他社と比較した際に、異常に高額、もしくは低額な場合は警戒する必要がある。

◎特に、安さだけをアピールしている会社は要注意。

関連記事:

大手リノベーション会社と工務店の違い

大手リノベーション会社の特徴

大手リノベーション会社の特徴は、手続きや作業が体系化されていることです。

顧客管理や施工のスケジューリングなど、いろいろなことがシステム化されており、工事が円滑に進む場合が多いです。

また施工件数が多いことも特徴の一つです。

担当してきた物件が豊富であるため、様々なリノベーションのパターンに対応できます。

工務店の特徴

工務店の特徴は、柔軟性が高いということです。

大手リノベーション会社のように体系化されていませんが、その分だけ個別対応の面で優れているといえます。

施工に関して融通が利く場合が多く、細かな仕様の希望まで伝えやすいのが利点です。

施工を行う職人と直接話せる機会もよくあります。

また、地元密着型の工務店の場合は、地域の建物のバランスなどを考慮して、地元ならではのアドバイスをしてくれることもあります。

POINT

◎大手リノベーション会社は、手続きや作業が体系化されているため、工事が円滑にスケジュール通り進む場合が多い。

さまざまなリフォームに対応可能だが、フォーマット化されており、柔軟性は低い。

◎工務店では、個別対応を重視してくれ、融通が利くケースが多い。

強みに合ったリフォーム会社に依頼することが大切

大手リノベーション会社と工務店の違い

画像 リフォームやリノベーションを専門とする会社にはそれぞれ強みがあり、希望に合った会社を見つけるには複数の会社を比較し、検討する必要があります。

ホームプロの無料リフォーム会社紹介サービスは、希望の条件を設定し検索することで、登録されている多くの優良リフォーム会社から、希望に合致する会社を複数社見つけることができます。

業者選びに迷われた際には是非ご利用ください。

リフォーム会社選びの際に気を付けるべきポイントは、「増改築のリフォーム会社選び」の記事でも紹介していますので、ぜひご覧ください。

リフォーム会社紹介の流れ

信頼できて予算に合って評判がいい…、そんなリフォーム会社を自分で探すのは大変です。
ホームプロでは加盟会社を中立の立場でご紹介しています。

リフォーム会社紹介の流れ

ホームプロの実績

2001年のサービス開始以来、多くのお客さまにご利用いただいています。

80万人以上

利用者数

9,110件

※2019年4月〜
2020年3月

昨年度のご成約

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン

※2019年2月リフォーム産業新聞による

先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞

今なら、お申込みいただいた方だけに
リフォーム会社選びの成功ノウハウ集を限定公開中!

リフォーム会社選びにはコツがある!「成功リフォーム 7つの法則」

ホームプロでは、これからリフォームされる方に“失敗しないリフォーム会社選び”をしていただけるように、「成功リフォーム 7つの法則」をまとめました。ホームプロ独自のノウハウ集として、多くの会員の皆さまにご活用いただいております。

リフォーム会社紹介を申込む

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

リフォームには定価がありません。適正価格を知るには複数社の見積もりを比べるのがポイント。
予算や条件にぴったりの会社を最大8社ご紹介します。

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ