1. リフォーム会社といい関係をつくるコツ コミュニケーション編

リフォーム会社選び 完全ガイド 一覧に戻る

リフォーム会社選び 完全ガイドリフォーム会社といい関係を作るコツ コミュニケーション編

音信不通。。。

お見積もりやプランをお出しした後、音信不通になる方が、結構いらっしゃるんですよね。どうされたのか気になってるんですが。。。

メールしても返事もなく、電話しても出てもらえない。一生懸命やってるだけに、悲しくなりますね。

他の会社に頼まれたならそれでいいので、連絡が欲しいです。深く追っかけて「そんなこと言わないでウチでやって下さいよー」とは言いません。
ゆっくり検討したい時には、「まだ検討中なので、検討が進んだらコチラから連絡します」とでもお伝えいただければ、しつこく連絡したりしませんので、その方がお客さまにとっても、お気持ちが楽になるのでは?と思います。

ワンポイント・アドバイス

相見積もりの依頼先の中から発注する一社が決まれば、発注先以外のリフォーム会社には、できるだけ早く「お断り」を伝えましょう。

「見積もりいただきありがとうございました。申し訳ありませんが、今回は見送らせていただきます」といった具合です。

その際、「プランの内容が合いませんでしたので」など、できればひとこと理由をつけてあげてほしいところ。

業界の慣行で無料で見積もりをお出しする会社が多いですが、手間も時間もかけて提案してくれたわけですから、リフォーム会社にも感謝の言葉とともに今後の営業のヒントを返してあげてください。

早く言ってくれればいいのに…

現場調査をさせていただいてから、プランとお見積もりを作成中にご要望点に変更があれば、気軽にメールでも電話でも連絡いただきたいです。

開き戸を引き戸に変更したい、という内容なら、ちょっとした変更だとお感じかもしれません。
意外かもしれませんが、それで図面もお見積もりも変わるんです。
変更したいところがあれば、どんどん言ってもらった方がスムーズにすすみます。

それに、ちょっとしたことでもよくコミュニケーションをとるようにしていると、その後の工事などもうまくすすむんですよね。

ワンポイント・アドバイス

工事がはじまってから『やっぱりこうしたい』、或いは『打ち合わせた内容と違う』など、工事中に変更や質問をしなくてはいけないことが発生する場合があります。
そんな時はリフォーム会社の担当者に、早めに伝えましょう。遠慮して言えずにいると、後になるほど言い出せなくなったりするかもしれません。

ご注意いただきたいのは、その場で職人さんと直接やりとりするのは極力避けた方がよいということ。担当者が現場を離れている場合もありますが、まずは電話でもいいので必ず担当者を通して行うようにしてください。

「違う会社に頼めばよかった…」と後悔しないために複数社から見積もりを取ることが成功の早道。候補会社を簡単に見つけるにはコチラリフォーム会社紹介を申込む

「リフォームって、大体いくら?」が知りたい方はこちら

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞※2019年2月リフォーム産業新聞による

「比べて選べる!」利用満足度90%以上のホームプロ。

ホームプロは、70万人以上が利用する実績No.1「リフォーム会社紹介サイト」です。
中立の立場で、地元の優良リフォーム会社を紹介しています。

断るときも気まずい思いをしない!

知らなかったリフォーム屋さんを知れたり、保証がついてたり、断る時も気まずい思いをせずに出来たりと、本当にありがたいサービスだと思います。また、満足度の低い会社は加盟出来ないなんて…。またリフォームすることがあったら利用します。(千葉県/30代/女性)

実際にリフォームした施主の口コミが見られる!

実際、かなり辛口の評価も眼にしたので、業者さんに直接そのこともきいて、納得の上お願いしました。いいことばかり書いてあると、このサイト自体の信憑性が怪しいと思っていたでしょう。(神奈川県/50代/女性)

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ