1. 気になる会社の情報を集める

リフォーム会社選び 完全ガイド 一覧に戻る

リフォーム会社選び 完全ガイド基礎 気になる会社の情報を集める

リフォーム会社の候補選びは情報収集から

リフォーム会社を選ぶには、事前にリフォーム全般の情報を幅広く収集して備えたいもの。
リフォーム関連の情報誌チラシ、ホームプロのようなインターネット口コミなどの評判も情報源です。
特に間取り変更などを伴う大掛かりなリフォームでは、念には念を入れるつもりで。

そして、候補にしたいリフォーム会社には、どんなリフォームを行っているのかがわかる資料を請求します。具体的には、会社案内リフォームパンフレット事例集価格表(標準的な価格がわかるもの)など。

設備機器などではメーカーのカタログをもらっておくと、価格や仕様などの比較ができるので便利です。事前に実物を見ることができるショールームも役立ちます。

リフォーム会社には、モデルルームを設置している場合があるので、それも参考になります。実際にリフォームを行った住まいや、その過程がわかるリフォーム会社主催の現地見学会へ行くのも情報収集には役立ちます。

さまざまな情報を集めた上でリフォームを依頼する候補の会社をピックアップします。

候補のリフォーム会社にはどのように連絡するの?

電話やインターネットを通じてリフォーム会社に資料を請求すると、通常の場合、リフォーム会社から電話連絡が入ります。

中には突然資料を持参して来る会社もあります。

電話でも訪問でも、最初の候補選びの連絡段階では、必ずしも全てを話す必要はありません。

当初思い描いていたプランも、情報収集の過程で変わることがあるからです。当初のリフォーム会社への連絡は、複数の会社に見積やプランをとってから検討することを伝えます。

連絡方法は携帯、自宅の電話、PCのメール、FAXなどいくつかありますが、込み入った話の場合は、やりとりの残るメールやFAXなどを使うのが理想的。

電話でやりとりする場合の注意としては、家族の携帯電話の番号など、複数の連絡先を伝えるのは混乱のもと。連絡先はひとつにしておきましょう。

こんなやり取りが煩わしいと感じる方は、ホームプロを利用して、リフォーム会社選びをしてください。インターネットを利用して、匿名で複数のリフォーム会社とやり取りできるので安心です。

「違う会社に頼めばよかった…」と後悔しないために複数社から見積もりを取ることが成功の早道。候補会社を簡単に見つけるにはコチラリフォーム会社紹介を申込む

「リフォームって、大体いくら?」が知りたい方はこちら

時間がないアナタにピッタリ!
ホームプロなら1回の申込みで最大8社と無料でリフォーム相談

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

リフォームサイトランキング 10年連続利用者数ナンバーワン先進的なリフォーム事業者表彰 平成26年度 経済産業省受賞※2019年2月リフォーム産業新聞による

「比べて選べる!」利用満足度90%以上のホームプロ。

ホームプロは、70万人以上が利用する実績No.1「リフォーム会社紹介サイト」です。
中立の立場で、地元の優良リフォーム会社を紹介しています。

断るときも気まずい思いをしない!

知らなかったリフォーム屋さんを知れたり、保証がついてたり、断る時も気まずい思いをせずに出来たりと、本当にありがたいサービスだと思います。また、満足度の低い会社は加盟出来ないなんて…。またリフォームすることがあったら利用します。(千葉県/30代/女性)

実際にリフォームした施主の口コミが見られる!

実際、かなり辛口の評価も眼にしたので、業者さんに直接そのこともきいて、納得の上お願いしました。いいことばかり書いてあると、このサイト自体の信憑性が怪しいと思っていたでしょう。(神奈川県/50代/女性)

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ