> リフォーム実践Q&A > 施工前の家の整理

リフォーム工事中の家具はどこに置けばいいの?

工事の種類やマンションの場合と一戸建ての場合とでは少し事情が異なります。
マンションではベランダは住人全体の「共用スペース(災害時の逃げ道)」であり、家具等でベランダを塞ぐことは禁じられています。 家具等はリフォームしない部屋に移動するか、入りきらない場合はトランクルームや倉庫を借りましょう。

リフォーム工事に日数がかかる場合は、費用負担も少なくないので、予めリフォーム予算に計上しておくとよいでしょう。


リフォーム箇所の掃除は前もって自分でやったほうがいいの?

リフォームは他人を家に入れるわけですから、 見せたくないもの・見られたくないものは目に触れないようにしたいのは当然です。

リフォーム箇所の整理整頓はしたほうがいいでしょう。 またリフォーム箇所の掃除はどこまですればよいのかは、 それぞれのご家庭の考え方で異なります。

ここでは、ある方のリフォーム前の「整理整頓」と「掃除」の様子をご紹介します。

リフォーム前の大掃除


いざ業者さんに下見来てもらうことになったが、その日が近付くとそれはもう大変。 やはり知らない人に部屋を見てもらうのは、それなりに緊張する。 何か言われるわけではないとわかっていても、さすがに汚い部屋を見せるのは 自分のプライド(何の?)が許さない。

ところがここ何年も人を招くこともなかったわが家は散らかり放題。 休日はいない私もさすがにこの日は朝から掃除。 トイレに入るかも…と考えると、どこも気が抜けない。

朝から30度を超える暑さの中、湿気のこもったお風呂はもう大変。 風呂の掃除を終えて部屋に戻ってみるとビックリ。リビングと和室がキレイに掃除され、 整然とした状態になっている。「やればできるじゃん、普段もこれくらいキレイだったら…」 とりあえずこれで人を迎える準備は整った。

リフォームは単なる工事ではなく、 日々の暮らし方のリフォームでもあります。整理整頓や掃除をしなくても 必ずしもリフォーム工事に多大な影響を与えるわけではありませんが、 業者に気持ち良く作業してもらうためには必要な場合もあります。


ホームプロがあなたのリフォームをサポート

ホームプロは厳選されたリフォーム業者をご紹介するだけでなく、リフォーム完成まで、
お客さまに役立つサービスを提供いたします。もちろん無料です。

  • ホームプロの業者紹介サービスを申込まれた方には、
    リフォームの進め方やノウハウの詰まったメールをお届けしています。
  • リフォーム業者との商談でお悩みのことがあれば、会員専用ページから、専用相談員に
    メールで質問ができます。第三者の立場からアドバイスいたします。(リフォーム相談室)

ページの
先頭へ