1. 明るく開放的な和モダンLDKに。間取りを変えて広々リビング!
事例一覧へ戻る

明るく開放的な和モダンLDKに。間取りを変えて広々リビング!

明るく開放的な和モダンLDKに。間取りを変えて広々リビング!
建物のタイプ マンション
価格 144万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 30年以上
工期(全体) 1ヶ月
面積 33.00m²
その他採用機器・設備 パナソニック ウッディA/新規・4枚建てスライドドア(Vレール)
施工地 神奈川県 横浜市金沢区
家族構成 不明

詳細情報:

[テーマ] リノベーション 、 バリアフリー 、 趣味や嗜好を中心に / 商品名:パナソニック ウッディA / 間取り変更:有り / 素材:その他 / 広さ:17畳〜20畳(〜約33㎡) / 和洋変更:和室→洋室 / その他採用機器・設備:パナソニック ウッディA/新規・4枚建てスライドドア(Vレール)

お客さまのご要望

和室は洋室に変えて、リビングとつなげるようにしたい。壁はなくして広くしたい。キッチンもできたらリビングとつなげたい。

リフォーム会社のご提案

お孫様もよく遊びに来られるということで、広々としたリビングをプラン。壁などを極力壊しながら、これまでの生活導線を極力変えないようにレイアウトしました。和室とキッチンとの間の壁は取り壊しましたが、収納納戸として使うかもしれないと、元・和室との間にはスライドドアを造作。開口をなるべく広げるため、4枚建ての引き戸オーダーメイドし、使わないときは壁に隠せるように仕上げました。床は下地から補修し、白い木目のフローリングをご提案。ダークブラウンや黒など明度の低い和家具を置いても広く見えるように考えました。

Before

Before

施工前の写真。部屋を区切っていた壁がありました。和室はカーペットを引いて使われていました。

After

After

施工後。壁は完全に解体。スライドドアも壁に引き込んでスッキリと見せるように。床は下地から補修して、段差を合わせてバリアフリー対応のフローリングになりました。

Before

Before

主に収納のために使われていた和室。

After

After

使わなくなっていた押し入れも、開口位置を変えてクローゼットに。障子和風建具オーダーメイドして新しく交換しました。天井も解体して、リビングと同じようにクロス天井に仕上げています。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ