1. ホーム
  2. リフォーム事例
  3. 茨城県取手市 築年数15年目で最初の外壁・屋根塗装
事例一覧へ戻る

茨城県取手市 築年数15年目で最初の外壁・屋根塗装

建物のタイプ 戸建住宅 価格 145万円
築年数 11〜15年 工期 2週間
竣工年月日 2016年5月18日 構造 木造
施工地 茨城県 取手市 リフォーム箇所 外壁屋根
家族構成 親子

詳細情報

[テーマ]明るく広々 、 断熱・気密 、 防水・雨漏り対策

お客さまのご要望

築年数15年でメンテナンスしていなかったためタイル調サイディングコロニアル屋根が劣化してしまいました。
どの程度の状態でどうメンテナンスするのが適切で費用はどの程度かなど、知りたかった。

リフォーム会社のご提案

築年数15年でメンテナンスしていなかったため、タイル調サイディングコロニアル屋根が劣化してきたのがご心配になりご依頼をいただきました。
全体的に目地部コーキング「凝集破断」の症状がみられました。適切なメンテナンス時期を過ぎてしまいシーリング機能が失われていると言え、「打替え」が必要でした。
全体的にチョーキングの発生がみらませんでしたので、難付着ボードの可能性があり、難付着ボード専用の下塗り材
が必須でした。

このリフォームの詳細をチェック!

外壁

外壁

難付着ボード専用下地を使用し、下塗り+中塗り(2回)+上塗りでダイヤモンドコートの4回塗り仕上げ。

明るく広々
防水・雨漏り対策
詳しく見る

屋根

屋根

棟のジョイント部は経年劣化によりシールが破断しておりましたので打ち替えをおこないました。 屋根部のクラック(ひび割れ)はコーキング補修後に雪止めは錆止めを使用し3回塗りで仕上げました。

省エネ
断熱・気密
防水・雨漏り対策
詳しく見る

最近見た事例

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ