1. 開口部をあえてコンパクトに!キッチンリフォーム
事例一覧へ戻る

開口部をあえてコンパクトに!キッチンリフォーム

開口部をあえてコンパクトに!キッチンリフォーム
建物のタイプ マンション
価格 100万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 26〜30年
工期(全体) 5日
面積  
その他採用機器・設備 インプラス
施工地 東京都 小平市
家族構成 夫婦

詳細情報:

[テーマ] 収納充実 、 趣味や嗜好を中心に / メーカー:LIXIL(旧サンウエーブ他) / 商品名:アレスタ / レイアウト:対面:ペニンシュラ型 / その他採用機器・設備:インプラス

お客さまのご要望

キッチンの吊り戸が高く、手が届かなくて使いづらい。
アンティーク食器が好きで、たくさん集めているので、お気に入りの食器をたくさん収納したい。
キッチンに置いている洗剤などが、隣接するリビングから見え、目立つのが気になる。

リフォーム会社のご提案

キッチンの開口部をコンパクトにして、吊り戸の位置をさげました。
ガスコンロレンジフードは数年前に取替え済でしたので、今までのものを流用しコストを抑えています。
また、シンクの立上り部分を高さを出してリフォームしたので、リビング側から見て、洗剤等のキッチン用品が目立たなくなりすっきりしました。
コンパクトになった開口部にはアンティーク調の照明も設置しインテリアのアクセントになっています。

Before

Before

綺麗にお使いいただいておりましたが、シンク上の吊り戸に手が届かず使いづらいとの事。
また、収納したいお気に入りのアンティーク食器が沢山あるとの事で、より収納力がアップした、キッチンへ取り換えることになりました。

After

After

もともとあった開口部をコンパクトにしたことで、吊り戸の位置を下げ、より使い易くなりました。
キッチンの収納力自体もアップしたので、たくさん物をしまえて、シンクの上もスッキリと快適にお使いいただけるかと思います。
奥にある窓には、インプラスを設置し断熱性をアップ!

Before

Before

リビング側から見たキッチンの様子です。
開放感のある開口部ですが、キッチン内のごちゃつきが、リビング側から丸見えなのが気になるとの事でした。

After

After

開口部をコンパクトにすることで、キッチン内の吊り戸を下げ使い易く、カウンターの立上りも高さを出したので、キッチン内のこまごましたものがリビングから目立たなくなりました。
アンティーク調の照明も良いアクセントになっています。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

この事例と同じ条件を指定した状態でリフォーム会社紹介にお申込みいただけます。

よく似た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

大手4社出資だから安心!
株式会社リクルート オージーキャピタル(大阪ガス100%出資) NTT西日本 NTT東日本

事例一覧へ戻る

全国でサービス展開中!

※内容により対応できない場合があります

北海道
東北
関東
甲信越
・北陸
東海
関西
中国
四国
九州
・沖縄
ページの
先頭へ