1. リフォームTOP
  2. リフォーム事例
  3. リビング・ダイニングリフォーム事例
  4. 事例詳細
事例一覧へ戻る

間取り変更により、広々した快適リビングへ

間取り変更により、広々した快適リビングへ
建物のタイプ 戸建住宅
価格 250万円(単独工事をする場合の概算です)
築年数 30年以上
工期(全体) 3ヶ月以上
面積 35.00m²
その他採用機器・設備 電気式床暖房
施工地 愛知県 あま市
家族構成 夫婦、子供2人

詳細情報:

[テーマ] リノベーション 、 バリアフリー 、 耐震補強 / 素材:無垢 / 広さ:21畳〜(約34㎡〜) / 和洋変更:和室→洋室 / その他採用機器・設備:電気式床暖房

リフォーム会社のご提案

「建替え」「新築」ではなく「既存の建物」を活かしたいというY様の要望にお応えして、既存の建物の主な構造材は活かし柱や梁、壁の補強をして間取りの変更をする提案をしました。しかし築50年以上の建物だったため、老朽化に耐震性や床下から湿気による白蟻被害や腐れなどが心配でした。まずは耐震補強をしっかりとすることをご説明し、そこからできる間取り変更を提案しました。 主な耐震補強は、床下が鉄筋コンクリートによるベタ基礎補強、筋交いや耐力面材による補強で建物強度を高めました。 外壁トタンの張り替えは、防水性を高め建物が長く保てるように。屋根瓦の取り替えをするか悩まれていたY様ですが、屋根土を無くすだけでも軽量化でき、建物への負荷を軽減できることを説明し行うことになりました。 間取りは、3部屋の和室の壁を取り除き、広々としたLDKの空間を提案しました。ツツミ製の床下暖房も導入し寒い冬でも快適に過ごせるように。キッチン、浴室、トイレなども北側に一新し利用しやすくなりました。

Before

Before

間口が広い和室は、耐震性も低く耐力補強が必要でした。

After

After

間取り変更のため柱等も一部撤去しましたが、梁の補強や耐力面材、筋交いなどで耐震性をグッと上げました。

このようなリフォームを実現できる
お近くのリフォーム会社を、複数社ご紹介!

よく似た事例

最近見た事例

予算や条件など、ご要望にぴったりの
リフォーム会社を最大8社ご紹介します。

今お考えのリフォームの詳しい条件をご登録いただくと、イメージにあった会社をご紹介しやすくなります。

事例一覧へ戻る
ページの
先頭へ